フィギュア欧州選手権で・・・

男子の結果がたまたま目に入ったのですが、やはり優勝はプルシェンコ! 
SPでは自らの世界記録をさらに更新したんですね。まあ、彼はそのままバンクーバーでも・・・といったところでしょう。
が、気になるのはその次。
ステファンとジュベールがどうなったのかしら?と思ったら、フリーでステファンが逆転し、
プルシェンコ→ステファン→ジュベールの順位になったようですね。

しかし、ステファン、今シーズンはノーチェックだったのですが、

ショートの曲はウイリアム・テル
フリーは「La traviata(椿姫)」。

ここで彼が脱ラテンをしてくるとは思いませんでした

というわけで、動画チェック!!


おおっ! ウイリアム・テルの衣装がなんともお似合いですねえ。
ステファンが着ると、またぎふう猟師の衣装も騎士に見えてしまう!! 
こういう姿見せられると、やっぱり応援してしまいますよねえ。
なるほど、なるほど。テルはスイスの英雄なんですね。

ステファンの公式サイト→


あと気になったのが、ベルネル。どうもフランス大会以降、冴えないようで。
かわりに元気がいいのが同じチェコのブレジナ。ヨーロッパ選手権でもジュベールに次、4位に入ってますねえ。
チェコ大会でもブレジナが優勝だそうで・・・。
でも、ちょっと心配していた枠は2枠あるそうなので、二人そろってバンクーバー行けるんですね。

アメリカ勢は最近やけに安定している例のお三方だし、日本のトリオも含めていったいどうなることでしょう・・・。



あら、こんな本が出てるんですね。気になります。

氷上の美しき戦士たち
新書館
田村 明子

ユーザレビュー:
おもしろい男子選手( ...
男子フィギュアスケー ...
とにかく面白い田村氏 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




こんなも発売されるんだ!! 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mariko
2010年01月26日 17:56
うるるさん、いよいよバンクーバーが近づいてきましたね。
全米・欧州ともに動画でチェックしていました。
プルシェンコすごいですね。
でも、わたしはステファンのバレエのような優雅な演技が好きですね。
オリンピックは4回転が鍵となるのでしょうね?
日本勢の4回転の仕上がりが気になります。
ベルネル、オリンピックにいけるのですね。
よかったです。でも調子が・・・。
うるる
2010年01月27日 08:28
marikoさん、こんにちは。しっかりチェックされていたんですね。
ステファンは見た目にも表現の仕方も私はかなり男性的だと感じるところが多いので、今シーズンのSPは合っているように感じました。フラメンコも男っぽい踊りですしね。一方、4年前は(私は)まったく優雅さを感じなかったプルシェンコがことしは優雅さも身に着けてきているとロシア大会のとき感じたので、そういう意味でもバンクーバーが楽しみです。

この記事へのトラックバック