トリノオリンピック開会式のロベルト・ボッレは・・・(画像リンクあり)

白塗りでした~Σ( ̄□ ̄;;;)!!鶏冠がビンビンでした~。
全身着込んでました~。

登場したのは5時45分ぐらいから6時すぎぐらいまでだったか・・・けっこう待ちました。

ルネッサンスの絵画の世界~~おきれいな衣装~~いい雰囲気~~と思って見とれていたら、
デザイナーさんの名前のアナウンスがあったのでそろそろかな~と思っていたら、真っ白な
だだっ広いステージに、青×赤×白というアメリカンなカラーのピエロみたいな衣装
身を包んだ男性が一人堂々と登場。あ!これだわと思ったら大当たり~。

うわっ、すごい着込んでる・・・というのもそうなんだけど、顔が・・・・・・

まさかアノ衣装じゃないとは思ったけど、顔は露出してると思ったんだけど・・・
まあ、露出はしてるにはしてるんだけど塗りたくってましたねえΣ( ̄□ ̄;;;)!!
これじゃせっかくの美顔がわかりにいくいじゃないのー!!

で、ボッレは一人で巨大な石像(?)と踊っています。
すると、多数のバレリーナが足となった巨大なバレリーナの像とかが出てきて(タコ?)
そういう物体(?)と一緒にしばらくくるくる回ったりしながら踊っているんですが・・・突然
まずは袖を、次に何を脱いだっけな? 
ポイ、ポイと服を脱ぎ捨てていくではないですか!

わわわ・・・もしやもしや・・・とついつい期待してしまったのですが、
ウエットスーツみたいなスーツどまりでした(^_^;)
最初の衣装が20世紀、このお色直し後が近未来ということですが・・・
最初にかぶっていた山高帽を脱いだら、中から巨大な鶏冠がΣ( ̄□ ̄;;;)!!
最初踊ってるとき、よく帽子が脱げないなあと思っていたんだけど、中からこ~んな鶏冠で
固定(?)してあったとはよく考えたものです(笑)

近未来の衣装と聞いて悪い予感がしていたんだけど、やっぱりこういう路線になったか。
真っ白なボディースーツに青と赤の紐状のものが全身に絡んでいます。
全身に絡む赤と青の紐といえば、動脈と静脈・・・。これは血管のイメージなのかしら??
浮いた血管好きなんですが、ボッレのそれはまたビューティフルなんですが・・・生じゃないのね。

タコ足(?)状態から脱出した女性たちをリフトしたりしてしばらく踊った後、
静かに消えていったので、これで終わりか?と思ったら、今後はびっくり、
真っ赤なバイク?に上に立って登場・・・頭はモヒカンΣ( ̄□ ̄;;;)!!
このバイク、その後の出し物へのつなぎで、部品をくっつけてレーシングカー(フェラーリ)に
なりました。

こんなあまり美しいとはいえないファッションでもそれなりにとした存在感があったのは
さすがだとは思うんだけど、うーん、せっかくエレガントなのにもったいないなあというのが
正直な感想でした。

画像がサイトに出ていたそうで、史緒さんに教えていただきました。
こうしてみると、やっぱりボッレは気品にあふれ、美しいです♪v(*'-^*)^☆
http://mdn.mainichi-msn.co.jp/photospecials/graph/turin01/9.html

http://mdn.mainichi-msn.co.jp/photospecials/graph/turin01/2.html
http://www.nbcolympics.com/2006/0210/5098408_640X480.jpg http://www.nbcolympics.com/2006/0210/5098409_640X480.jpg http://www.nbcolympics.com/2006/0210/5098411_640X480.jpg http://www.nbcolympics.com/2006/0210/5098410_640X480.jpg
こちら(↓)は№25.26でボッレのお顔がはっきりと・・・
http://www.usatoday.com/sports/gallery/olympics/torino/flash.htm?gdrop1=&gdrop2=Opening%20Ceremony



衣装デザインはイタリアのデザイナーDaniela Dal Cin、
振り付けはイタリアのコンテンポラリーの振付家Enzo Cosimiということだそうです。
(「踊る阿呆に観る阿呆」さんのところより)

今、オノ・ヨーコがなぜだか登場したかと思ったら、「イマジン」タイム。
没後25周年ということだそうだけど、なんだかトリノオリンピックと合わない気がする・・・。
いよいよ聖火の登場・・・って、実況中継しても仕方ないからそろそろ寝なきゃ。

あ、パヴァロッティだ。なんかすごくデカいわ・・・。
「誰も寝てはならぬ」(プッチーニ)ですか~~この曲好きなんですよね~(-_-)zzz

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うるる
2006年02月11日 10:04
録画組の方、そろそろあの姿をごらんになったでしょうか。
なんだか徹夜ということもあって、「ハイ」の状態のまま書いてましたねえ・・・朝起きて見直すと恥ずかしいですが、あえてこのままにしておきます(^_^;)
2006年02月11日 10:41
うるるさん、おはようございます!録画でさっき見ました~。
白塗りー!!私もこれじゃあ素顔が分からないじゃんって思いました。
それにあの衣装!!私も脱ぎ捨ててた時はもしや・・・って思いましたよん。あの血管衣装はフォッシーの映画「オール・ザット・ジャズ」ですよ~。そのまんまって感じで。ピシッとした全身タイツで暖かかったかもしれないけど。。。
うるる
2006年02月11日 11:11
プリマローズさんも、もしやと思われました?(笑)ですよねー。そんな映画があるんですね。今、出先なので帰ったら調べてみなければ!
2006年02月11日 13:08
録画失敗しましたぁ。。。
2時のBS1再放送までボッレお預け状態です(笑)。
うるる
2006年02月11日 13:43
>プリマローズさん、リンク貼っていただきありがとうございます。
ほんと、赤と青の血管だ! でも女性で、鶏冠はないですねえ。
男性バージョンだと鶏冠ついてたのかな。DVDレンタルあるかどうか探してみまーす!
ボッレ、中世の衣装(王子様)も素敵ですが、古代でも・・・(^_^;)

>史緒さん
残念でした。でもココを読まれで「覚悟」はできました?(笑)
もうすぐですね、2時・・・。
ずず
2006年02月11日 20:53
よかった、起きてなくって。録画見たけどがっかりーーー
そうですよね、あんな着込むなら中世の騎士とかの方がいい。
脱いでも理科室の人台だし。
エクセシオール見てお口直しだわ。
うるる
2006年02月11日 21:37
ずずさん、やはりがっかりですよね・・・。
理科室のって(苦笑)。でも、ほんと。
踊りもファッションも、未来的なものってボッレのイメージじゃないですよね。どちらかというとクラシック~~♪vで。
奴隷姿でお口直し、うん、私もそうしよう!
ぴ~
2006年02月11日 22:41
いや~笑った。
あの全身タイツ、妙に分厚いですよね。せっかくのスタイルのよさが…
あのメイク、衣装、髪型…う~ん。
思いのほか長くて登場シーンがたくさんあったのと、メイクをしていても美形なのがわかったのが救いだったかしら。
奴隷姿でのお口直し、いいですね~私はエクセシオールの映像を持っていなくて、手元のロベルトの映像ってこの開会式のしかないのよ~
私のブログに貼った写真はなかなかいいでしょ?
うるる
2006年02月11日 23:20
ぴ~さん、あの全身タイツ、分厚かったですよね。ウェットスーツみたいだったもん。あれを着込んだ上に最初のお洋服を着ていたからでしょう、せっかくのスタイルがやや小太りにさえみえましたよね。で、全身タイプになってからもムチムチと。スタイル抜群、9頭身ぐらいのボッレがあんなふうに見えたんだから、普通のまあまあのスタイルの人とかでもかっこ悪く見えるだろうし、一般人ならとてもじゃないけど着こなせないですよね・・・あのファッション。

ぴ~さん、手持ちのボッレ画像かコレだけですか? エクセシオール(奴隷)ももちろん魅力的ですが、フェリと一緒にオペラのステージで黄色の衣装で踊ったのが素敵でしたよ~。
ブログ写真、そんじゃさっそく見にいきまーす。
うるる
2006年02月12日 00:13
TBいただいていた皆々さま、大変申しわけございませんでした。
「オリバー・ツイスト」の記事あたりからなぜかエロ系サイトの迷惑トラバが続いたので制約を厳しくしちゃったら、お馬鹿なシステムで制約かけすぎて、みなさんからのTBがどんどん保留ボックスへ・・・。何度もアップしてくださった方、本当にすみません。だぶって大量に保留ボックスにたまってましたΣ( ̄□ ̄;;;)!!
チェックかけすぎの制約、ひとまず解除してみました・・・。
プリマローズ
2006年02月12日 00:19
TB反映してくださりありがとうございます~!
再放送でまた見ちゃいましたが何度見ても???な衣装ですねぇ。
あれなら別にボッレじゃなくても誰でも良かった気がします。
「オール・ザット・ジャズ」はなんだかフシギ~な映画ですよん。人によって好き嫌い分かれそうな感じかなぁ。
ずず
2006年02月12日 00:21
気を取り直してもう一度見てみたらボッレやっぱりかっこよかったです。
格好いい人は変なかっこさせられても格好いい。威厳さえ感じちゃいました、未来の乗り物に颯爽と乗ってるとこなんか。
ぴ~さんとこ行ってこよー
うるる
2006年02月12日 00:29
>プリマローズさん、
愛用のDiscasに映画あったんですよ。で、感想はやっぱり賛否両論。観客を選ぶタイプの映画かもしれませんね。近々借りてみようかなと思っています。

>ずずさん、気を取り直したらかっこよかったでしょ。
着膨れてはいるんだけど、顔、あごのライン、姿勢、目線などはまるで彫刻のようですよね。

ぴ~さんとこ行ってらっしゃいまし。お口直し、お口直し(笑)
プリマローズ
2006年02月12日 12:59
Discasってネットからレンタルできるってやつですか?日本でもそんなのあったんだだ~。知らなかったです。いいですね!
ところでうるるさんのブログ、私のところでリンクしてよろしいですか?
うるる
2006年02月12日 16:11
プリマローズさん、そうなんですよ、便利ですよ、ネットのDVDレンタル。格安とは言えないけど、在庫数が多いから調べて借りたりするのにとても便利です。
リンクはオッケーでス。よろしくお願いします。
うちにもいろんな方のブログのリンクを公表していたんだけど、おじゃまするところが増えちゃって収拾つかなくなりそうだったので、うちでは非公開にしてしまいました・・・。
うるる
2006年02月14日 08:16
史緒さん、ありがとうございます。じゃ、こちらもボッレコーナーに格納を(笑)

ボッレってバイクのイメージなかったんですよね(ニコラと違って・・・)。馬とか自転車とかなら想像できるんだけど(笑)
でも、でっかいから似合いますね、おっきなバイク・・・って、これはバイクじゃなかったけど。
ずず
2006年02月14日 10:14
史緒さん貼り付けありがとうございます。
やっぱりボッレかっこいいですねー何のかんのいっても。
史緒
2006年02月14日 12:31
青赤スーツ姿!3枚、鶏冠で踊ってるのを1枚見つけたのにブログアップ途中でPCが固まっちゃったの<凹。。
いづれ、また・・・・・・。
史緒
2006年02月14日 12:34
ずずさん
こんにちは♪
>史緒さん貼り付けありがとうございます。
どういたしまして^^。

うるるさん
お気遣いありがとうございます。

うるる
2006年02月14日 14:13
史緒さん、青赤スーツ姿3枚、お待ちしております・・・。
きょうは本読みながら午前中寝てしまって悪夢にうなされておりました。
今からちょっくらお出かけを。ああ、雨になりましたよ・・・。
うるる
2006年02月14日 14:15
ずずさん・・・
>やっぱりボッレかっこいいですねー何のかんのいっても。

そうそ、何のかんの言ってもね♪v(*'-^*)^☆
うるる
2006年02月14日 20:01
史緒さん、おじゃまだなんてとんでもないです。画像貼り付けお願いしちゃってすみません。うれしいです。
私、英語もイタリア語も拒否反応が出るので、全然サイトめぐりしてませんで、そのくせボッレは見たかったのでとてもうれしいです(^^♪

こちらをごらんのボッレファンの(?)みなさま・・・
史緒さんから教えていただいた画像が見られるところ、本文記事にリンク張りましたので、こちらからごらんください。

ああ、素敵なお写真を記事に直接貼り付けたい欲求が我慢してます・・・。雑誌の表紙にでもなればいいんだけど。
2006年02月17日 05:17
うるるさん はじめまして。amicaです。私のブログに書き込みありがとうございます!!!こちらはまったくの初心者ですがよろしくお願いします。史緒さんもそうですが、こんなに色々なことに関心を持って書いていて素晴らしいですね。個人的にはボッレを好きな人がたくさんいることがわかって嬉しいです!
うるる
2006年02月17日 08:06
amicaさん、ようこそいらしてくださいました。こちらこそよろしくお願いします。
私は、パリやミラノ、ロンドンはおろか、東京に行くことさえ激しくためらっている「井の中の蛙」状態の田舎ものですので、映像だけが頼りだったりします。でも、バレエフェスにボッレが来たら吸引されてしまうかもしれませんが・・・。
ボッレの映像がもっと出てくれないかなと祈るばかりです。
うるる
2006年02月22日 15:50
この忙しいときに限って、ああ、ロベルト・ボッレのDVDが届いちゃったああああ!
ってことで、すべてをほうり出してみちゃいました。ほんの2分弱だし・・・。短いのがネックだけど、「裸族」な(おふろで巻く白タオルみたいなの)ボッレが見られて幸せです。感想はまた後ほど・・・。

マゼール指揮の「ヴェネツィア、フェニーチェ歌劇場ニューイヤー・コンサート」というDVDです。

この記事へのトラックバック

  • オリンピック開会式でのボッレくん

    Excerpt: 今日はレッスンの日だったけどお休みした。来週振替えに行けるかな。 平日のほうが人少なくていいし。 レッスンネタはないけれど、他の話題でいきましょう。 オリンピックの開会式� Weblog: ~journal de nan'cha'tte ballerine~ racked: 2006-02-11 20:38
  • トリノオリンピコ開会式セレモニー

    Excerpt: BS1・2:00再放送でやっとボッレが見れました~けど、、あの白塗りと鶏冠(もしくはウルトラマンなんとか)みたいなのはっ!隈取してないだけいいかも(笑)あんな格好でもやはり王子様でしたね~未来carー.. Weblog: Fovorite Cafe racked: 2006-02-11 23:14
  • トリノオリンピック開会式のロベルト・ボッレ

    Excerpt: ブログのアクセスログを見たらいきなり「トリノオリンピック」で検索してこられた方か Weblog: 踊る阿呆に観る阿呆 racked: 2006-02-11 23:32