映画「キングダム・オブ・ヘブン」

オーランド・ブルーム主演、リドリー・スコット監督の歴史大作。
この映画では、これまで軟弱な役柄が多かったオーリーがかっこいいと聞いて、
これは見ねばと思って見てきた。
舞台は・・・十字軍かあ。キリスト教とイスラム教(その他)の聖地エルサレムをめぐる争いだねえ。
なんだか重そう・・・と思って見たけど、予想以上に重かった(汗)。

というか、最近の歴史大作ということで引き合いに出すことを許してもらうならば、
「トロイ」のような娯楽性はないし、「アレキサンダー」のような特殊嗜好(?)もない。
芸術性(美術、音楽、舞踏など)もさほど追求してないようで、その点もさみしかったし。
2時間半の映画だけど、3時間半ぐらいに感じた。
とにかく、こんなにエンディングが待ち遠しかった映画もめずらしい。
何しろ、悲惨な死体とかがごろごろとねえ。ま、リドリー・スコット監督だから覚悟はしてたんだが・・・。

おもしろみには欠けたけど、心に残るいい台詞はいくつかあった。
(でも、ここで書けるほど鮮明に覚えてないけど・・・^^;)
また、「異教徒を殺すのは罪じゃない。天国への道だ(?)」みたいな台詞は、
日本に住んでるとピンと来ないことだけど、よく言い得ていると思った。

で、オーリーは・・・うん、なかなかかっこよかったよ。特にエンディングのあたり。堂々と決めせりふを言ってたし。
で、思った。彼の出演映画は、「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ロード・オブ・ザ・リング」「トロイ」しか見てなかったけど、彼は今回の役柄を演じている姿を見ていても、とってもピュアでまっすぐ、ひたむき、まじめな人柄オーラがにじみ出ているわ。これはだれもが持ってるものじゃないよね。
だからこそ、この役も、そしてさきにあげた3つの役も演じたのが彼だったね。ちょっと見直した。

印象に残った人物は・・・

第1位! 仮面の王(ポートマン4世だっけ?)
十字軍側というか、エルサレムに国を構えたキリスト教徒側の王様。彼は病気のため、仮面をつけているんだが、その演技がすばらしくって、最も印象に残った。
まあ、私が仮面に弱いというのは認める(「オペラ座の怪人」ほか)。
でも、仮面の奥からのぞく目でしか演技ができないのに実にすばらしく演じている。
同じリドリー・スコット監督の映画「ハンニバル」でゲイリー・オールドマンがぐるぐる巻きの包帯マンを演じていたが、それに匹敵するといってもいいかも。
で、ひょろひょろっとした立ち姿がまた涙をさそうんだ。これは「仮面の男」のレオナルド・ディカプリオを思い出した。ディカプリオの仮面をつけたときの立ち姿もよかったけど、そっくり!と思った。
で、彼はエドワード・ノートンなんだ。へ~。公式ページのキャストの中にも出てこないからだれだかわからなかったけど、まみりんさんページで知った。素敵だあ、仮面王!

第2位! サラディン(イスラム側のカリスマ指導者)
演じているのはハッサン・マスードというシリアのスターらしい。しっかりカリスマ性出てました。
エンディング近くで、バリアン(オーリー)と対話するシーンがよかったなあ。
そういえば、「アレキサンダー」のダレイオス大王も印象的だった。

第3位・・・以下略(おっと、略かよ?・・)
いや、オーリーパパ役のリーアム・ニーソンとかもいたんだけど、すぐ死んじゃったし・・・汗

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まみりん
2005年05月18日 17:01
私も長かったな~、この映画。
だって、リーアムさっさと死んじゃうんだもん。
リドリー作品観てないや~とか思ってたら、ブラックホーク・・あれも彼が監督してたみたいだわ。確かに死体がお好みみたいですね~彼。

私は上映の最初にかかる『SCOTT FREE』っていう、彼のマーク(?)画像が好きですね。ジェリー・ブラッカイマーのも好きだけど。

エドワード・・・目だけであの演技・・・すごいよね。あと、サラディンのアラブフェロモンにもやられそうになりましたよ!!
彼のカリスマ性・・・同感です!!
まゆ
2005年05月18日 19:51
この映画、見に行こうか行くまいか悩んでんの・・
重いのか~ どうしようかしら?!笑
オーリー、今回はかっこいい役みたいだね(^_^)
リーアム・ニーソンさん出てるんだぁ。
そんなに早く死んじゃったのか・・
確か「ギャング・オブ・ニューヨーク」でも早々に
殺されちゃったのよね~(-_-;)

リドリー・スコット監督だったんだ・・汗
うーーん グロそうだ(爆)
「ハンニバル」で懲りちゃったのよ、、、(^_^;;;)

まだ公開されたばかりだし、もうちょっと悩もう!笑
うるる
2005年05月18日 20:40
>まみりさん
リドリー・スコット監督もの、あまり見てませんか?
最近のは見てない(「ブラック・ホーク」も)けど、80年代とかのは
ちょこちょこ見てるの(何見てるか調べてみました)。
「エイリアン」「ブレードランナー」「レジェンド光と闇の伝説」「誰かに見られてる」「ブラック・レイン」、あと96年「白いあらし」、そして01年「ハンニバル」。
全然死体ごろごろ、グロい作品じゃないものもあるんだけど(「誰かに見られてる」はラブサスペンスだし、「白いあらし」は青春もの?だし)、グロいのもあるんだよねえ

監督さんのマークってわからないわ。何だっけ?

サラディンのアラブフェロモンね、ふふふっ。
「アレキサンダー」のダレイオスの方がフェロモン噴出だったけどね(あっ、彼はペルシアンか・・・)
ついつい、この2作品比較してしまったよ。
「キングダム~」はグロ嗜好、「アレキサンダー」はエロ嗜好(しかも、男性フェロモン満載)。やっぱ、後者でしょう。DVD楽しみだ~。でも、金欠だからレンタルにしようかな・・・。
うるる
2005年05月18日 20:44
あら、「みりん」さんでも「ま*みりん」さんでもなく「まみり」さんになってるし・・・汗 失礼しました、打ちミスですぅ<(_ _)>

>まゆさん
リーアム・ニーソンさん、そうそう、早々に殺されちゃう。私の好きなゲイリー・オールドマンもよく殺されちゃう(悲)。ヒーロー向きじゃない癖のある役者さんはそういう運命なのかしらん?

で、この映画、重かったよ~~。そのわりには女性たちがいっぱい見にいってたの。オーリー人気だね、まさに。でも、みんなどんな感想持ったんだろう。心配だわ~~。

映画見ながら、ああ、「Shall we dance?」の2回目を見た方がよかったな~と何度思ったことか。
来週からは「クローサー」だわ。これ、楽しみなんだ(^。^)

この記事へのトラックバック