テーマ:音楽

IL DIVO 「TIMELESS」&コンサートin 大阪

ニューアルバムTIMELESS」の感想もまだ書いていませんでしたが、2年半ぶりの来日コンサート、今回は大阪に行ってきましたよ♪ 最近あまり(というかまったく・・・)情報チェックしてないので、きのうのコンサートに行くまで、彼らが15周年というのも知りませんでした。もうそんなになるのか・・・。ブログをチェックしたら、初めてコンサートに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラッセル・ワトソン True Stories 発売後2年たって・・・

ひさびさの更新。最近、音楽は受動的に聞く程度で、情報にも相当うとく・・・ なんとラッセルのニューアルバムが発売されたのに2年も気づいていなかったなんて。 そして、日本盤発売もないようで、情報もほとんど見つからず・・・ 曲目解説もなくて、同封の歌詞カードについているクレジットを凝視すると、10曲目と11曲目、ラッセルの作詞の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IL DIVO in Hiroshima AMOR & PASION♪

行ってきました、再び広島へ。 今回は、何の事前情報も入れていなかったので、失敗したのは、終わりの時間が遅くなるということ。最後まで聴くことができませんでした。大いに残念・・・ 今回のコンサートは、ラテンアルバムということもあってか、ラテンダンスあり、さらにソロステージあり、楽器演奏ありと、ファンサービスたっぷりのエンターテイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンドレア・ボチェッリ「シネマ~永遠の愛の物語」

「情熱のラブ・ソング」(→★)以来のデヴィッド・フォスタープロデュースによるポップスアルバムです。IL DIVOのニューアルバムと発売もほぼ同じなら、来日コンサートもほぼ同時期ですね~。 ボチェッリは、数年前にこれが最後のポップスアルバムになるだろうなんて言っていたと思うので、そんなあ・・・と残念に思っていましたが、「情熱の~」に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝イチで「ベサメ・ムーチョ」♪(IL DIVO生出演)

ありがたいことに、本日(10・30)のNHK「朝イチ」に彼らが生出演することを教えていただいたので、録画して見ることができました。 出演冒頭から前奏なしでいきなり「Time To Say Goodby」を歌い始めたのにはびっくりしましたが、これはさわりだけという感じで、トークをはさんで、最後は「ベサメ・ムーチョ」を歌い上げてくれま…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

IL DIVOのニューアルバムはラテン♪ ~ AMOR & PASION

ニューアルバムの曲目を知ってから、この濃厚なラテンナンバーたちは、これはまさにカルロス&セバスチャン全開のアルバムになるじゃない(まあ、いつも大体どうですが・・・)と思ってとても期待していたのですが、同時にこのラテンナンバーに、非ラテンのデイビッドとウルスがどう絡んでくるのかというのも興味深い点でした。 ざっと聞いてきのうアップし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬師丸ひろ子の「Wの悲劇」を聴いて、「フィンランディア」でカウントダウン!

毎年、31日ぎりぎりでざざっとやる家の片づけにおせち料理づくりに疲れ果てた状態で近所の夫の実家で飲食しながら惰性で紅白前半を見て、自宅に帰ってからさらに惰性で後半を見ているのですが(時々チャンネルを変えながら・・・)ことしは、やはり薬師丸ひろ子の「WOMAN~Wの悲劇より」でしょう。なんといっても、なつかしいのです、同世代(というか同学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三浦一馬&大萩康司スーパーデュオコンサート(おかやま国際音楽祭2014)

大萩康司さんが三浦一馬さんとデュオで演奏会をするということで、ピアソラなどの演奏を聴けるのを楽しみにしていました。しかも、今回は自宅から車で10分ほどのところでコンサートが開かれるということで、ありがたいやら、もったいないやら・・・。 まず、このもったいない(・。・;・・・からお話ししましょう 今回のこのデュオコンサートは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三浦一馬&大萩康司スーパーデュオ コンサートが・・・

大萩さんのギターが好きで、でも最近は私の地元に来てくれなくなって、兵庫県立芸術文化センター(あの小ホールはすばらしい)まで聴きに行ったりしていたのですが、三浦さんとのデュオコンサートがあるっていうことで、ピアソラなどタンゴが聴けるならまた大阪・兵庫まで出かけなきゃ~と思っていたら、偶然近所の公民館で目にしたこのチラシ・・・。 えっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IL DIVO コンサート「ミュージカル・アフェア」in 広島

来日情報を何とかキャッチし、当日も忘れず、ちゃんと行ってきましたよ、再び広島サンプラザへ、彼らの歌を聴きに 正直、今回はちょっと行くのが面倒だな~なんて思っていたのですが、やっぱり行ってよかったです。なんといっても、すてきなミュージカルソングのオンパレードですからね  …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ラッセル・ワトソンのニューアルバム「Only One Man」はミュージカルソング♪

今回のアルバムは、クロード=ミシェ・シェーンベルク、アラン・ブーブリルらによるミュージカルソング  ミュージカル「マルタン・ゲール」から3曲、「パイレート・クイーン」から1曲、「ミスサイゴン」から1曲、そして「レ・ミゼラブル」からボーナス・トラックで1曲の計6曲のメジャーナンバーに加え、ほかの6曲は・・・??? オ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

IL DIVO 「ミュージカル・アフェア」

イル・ディーヴォの新作は、ミュージカルカバーアルバムなんですね♪ ということで、いつも以上にぎっしり感が強いアルバムとなっています。 大音量で聞きましょう DVDつきにしましたよ。まだ見れてませんが・・・。 1. メモリー (featuring ニコール・シャージンガー) (キャッツ) 2.…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

木村大 Guitar Live tour "HERO"ライブコンサート(in岡山)

これは、そんな前じゃないですが、それでも1週間たってしまいました。8月23日(金)に岡山の「MO:GLA」(モグラ)」というライブハウスでこじんまりとしたコンサートがあり、息子らとともに行ってきました♪ 木村大さん(ふだんは、いまだ「だいちゃん」と呼んでますが^^;)のコンサートは、7,8年前に地元に来てくれたとき、当時まだ小学生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大萩康司ギターリサイタル(兵庫県立芸術文化センター小ホール)♪

コンサートがあったのは2カ月前の6月27日でした・・・が、今ごろ感想アップです^^; 大萩康司さんのギターコンサートは、地元岡山に来てくれたとき、もう10年ぐらいになるのかなあ? それ、以来です。意外と2回目なんですね。 兵庫県立芸術文化センターからは、毎月会員誌が届いているにもかかわらず、1カ月前までこのコンサートに気づい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンドレア・ボチェッリ「情熱のラヴ・ソング」ANDREA BOCELLI PASSIONE

アンドレア・ボチェッリがデヴィット・フォスタープロデュースでラテンの「情熱」を歌い上げたラヴ・ソング集 入手が遅れてしまいましたが、ようやく感想アップします(^^ゞ イタリアの曲、シャンソンをはじめ、地中海の日差しを風薫るイメージの曲が似合うのは当然のことながら、今回はキューバやブラジルの曲を歌ってくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンドレア・ボチェッリ 2/14バレンタインデーに特別ライブ上映♪

アンドレア・ボチェッリの約4年ぶりとなるクロスオーヴァー・アルバム『情熱のラヴ・ソング』のリリースに伴い、ライヴ映像『アンドレア・ボチェッリ ~ポルトフィーノから愛を込めて~』がバレンタインデーの2月14日に全世界約40カ国で劇場公開されるそうです。 劇場公開されるライヴは、ボチェッリが昨年8月にイタリアのポルトフィーノで行ったも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラシド・ドミンゴ「Songs」

いろんなシンガーたちのアルバムによく登場する名曲を、ジョシュ・グローバン、クリス・ボッティ、ZAZ、キャサリン・ジェンキンス、スーザン・ボイルらを迎えてドミンゴが歌う~ということで、おもしろそうなので聞いてみました♪ ドミンゴは70代とは思えない、つややかな声で、しっとりと歌い上げています。 アルバム最後に、息子であるドミン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Live at Carnegie Hall/カエターノ・ヴェローゾ&デヴィッド・バーン

カエターノ・ヴェローゾとデヴィッド・バーンのライブアルバム。 こんなライブ盤が出ていたんですねえ~♪ というか、こんな二人がコラボライブやってたんだ! 2004年にニューヨークのカーネギーホールで行われたライヴの模様を収めたものだそうで、それぞれのソロ曲を中心に、コラボ曲も含めた全18曲が収録されています。 弾き語り中心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラッセル・ワトソン 10月に来日コンサート決定!

10月22日、23日 オーチャードホール だそうです。唐突に、チケット会社からのメールで知ったのですが、先行売りはしないんですかね? それより知りたいのは、 今回は東京だけなんでしょうか???ということ。 東京と、あと一カ所西のほうへ移動するより、東京連続のほうが割はいいのかもしれませんが、ぜひぜひ西でもやってほしいです。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

クリス・ボッティ「Impressions」ジャパン・ツアー2012 in 高松♪

行ってきました♪ サンポートホールは初めてでしたが、いいホールですね~。クリスもそんなことを言ってました。 残念だったのは、客の入りが少なかったこと。直前にコンサートの存在に気づきチケットを買ったとき、既に残席わずかだったかと思ったのですが、実際は後ろのほうのA席はブロックごとだれも座っていないところもあり、売れ行きを考慮して、A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラッセル・ワトソン「Anthems」

感想アップが遅くなりましたが、届いて以来、何度も聞いていますよ♪ 力の入った力作だった前回と比べると、かなりおとなしめな印象。それがこのアルバムのテーマでもあるのでしょうか・・・。 女王戴冠記念アルバム・・・でしょうしね。 どんなふうに歌うのかな~と注目していた We are the champions もわりとシンプ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

On The Rock(オン・ザ・ロック/ オムニバス)

高校時代から洋楽を聞き始めた私のような世代にはとてもなつかし~い80’s中心の洋楽を集めたコンピレーションアルバム♪ たしかディスカスでレンタルしたものだった気がするんだけど、部屋のお片付けの「友」にと久々に引っ張り出して聴いたのでちょっと載せておきます。 TOTOのロザーナから始まって、もう懐かしいの一言ですね、こういうのは。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリス・ボッティ「Impressions」、日本公演は全国縦断ツアー♪

というわけで、ありがたいことに高松に来てくれるので、早速チケットを入手。まあ、さっそくといっても、いつものことながら今ごろ気づいたので、わずかな残席(のわりにいい席)を慌てて手配したのですが(・。・; そして、このCDもあわせて入手。クリス・ボッティらしい、しっとりと控えめなよい曲が多く、ギター曲とのコラボレーションも多いため、コンサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラッセル・ワトソンのニューアルバム「Anthems」5月に発売♪

今度はまたおもしろそうなアルバムですね~。 Race to the end♪とかWe are the champions♪とか、楽しみですね。ラッセルは、これらの曲をいったいどんなヴォイスで歌ってくれるのでしょうか? 前者はカジュアルなハスキー系、後者はオペラな熱唱系かしら? 1. Race to the end 2. S…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

映画「テルマエ・ロマエ」のテーマ曲「誰も~」を歌うのはラッセル・ワトソン♪

もうすぐ阿部寛主演で実写版映画化されるこの映画。予告編で流れる「誰も寝てはならぬ」。ローマが舞台なだけに歌うのはパバロッティかと思いきや、あれ? あれ? これはもしや???・・・のラッセルじゃあありませんか 日本の映画のテーマ曲をラッセルが歌うなんで、すばらしいじゃないですか。 って、ラッセルファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Djavan「アリア・ライヴ! ~ジャヴァン黄金の軌跡~」

ジャヴァンがこんなライヴアルバムを出していたんですねえ~というのをDISCASで発見 80年代によく聞いていたのですが、最近ちょっとごぶさたしており、おもしろそうなので借りてみました(よくDISCASにあったね~) ブラジルスターたちの名曲のカヴァーとセルフカヴァーですね。 カエターノ、カルトゥーラ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビセンテ・アミーゴ「パセオ・デ・グラシア(PASEO DE GRACIA)」

数年前、ステファン・ランビエールがビセンテの「ポエタ」(→★★)の曲を使用して以来、急きょ日本でも注目する人がふえたと思われるビセンテですが、最近すっかりチェックを怠っていたら、2009年にこんなアルバム、出してたんですね。今ごろようやく入手(輸入盤)しました(^^ゞ このアルバムではカンテ(ヴォーカル)の入った曲が多めなのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IL DIVO コンサート(広島サンプラザ)

前回は残念ながら直前にチケットを手放してしまったけれど、今回は行ってきました 1回目のコンサート(大阪フェスティバル)以来、私は2度目になります(たぶん・・・) やっぱり生はいいですね~(*^_^*) 前回は、ミーハー&熱狂的ファンに圧倒され?、彼らは素敵だけどそういう客層がちょっと・・・だったのだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イル・ディーヴォの今度の来日公演は・・・地方公演も!

2012年3月の来日公演が発表になりましたね。前回はパスしたので、次回は是が非でも・・・と意気込んでいたのですが、大阪公演の日程がこれまた微妙で・・・またまた大阪城ホールだし・・・と思っていたら、唐突に広島公演の情報が! ファンの皆さんはご存じだった情報かしら? 私はまったく彼らのサイトとかファンサイトとか見てないので、さっき、ぴ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more