やっと見れたランキング!(映画雑誌「FLIX」)

画像
家に帰ると注文していた雑誌(FLIX9月号)が届いていました。
おお、ヘイデン君がお出迎えとは粋なはからいだこと!!(違うけど・・・^^;) 
曲者ランキングに私の好きな役者さんが勢ぞろいと聞いて早く見たかったのに、店頭売り切れでこんなに遅くなってしまった。

ランキングは読者投票がベースみたいですね~。
で、分け方だけど、
「正統美形」「可愛い男」「演技派」「イイ人系」「ワイルド」「曲者」「シブ系」の7つに分かれていて、それぞれ5~6名ずつ取り上げられてます。

う~ん、個人的には「曲者」っていうのは役柄であって、
「曲者」演技ができる人っていうのはイコール演技派だと思うんだけどな~~
だから、「曲者」にランクされてるウィレム・デフォー(1位)もケヴィン・ベーコン(2位)もニコラス・ケイジ(3位)もスティーブ・ブシェミ(4位)もゲイリー・オールドマン&ポール・ベタニー(5位)も演技派だと思うんだけど・・・。
ま、「曲者」でくくった方が楽しいからやってるんだろうから深く考えることじゃないと思うけど。

でもね~
ちなみに「演技派」さんは、ショーン・ペン、エドワード・ノートン、ディカプリオ、ケヴィン・スペイシー、デンゼル・ワシントンなわけでしょ。曲者さんたちとどこが違うんだろう・・・。
う~~ん、やっぱビミョーにキャラが違うか・・・^_^;
エドワード・ノートンは「キングダムオブヘブン」の仮面さんですね。彼はよかったよ~!!
でも、彼は「曲者」じゃないわけね・・・あ、そう。

ところで、「曲者」さんたちの写真、みんなそれなりにいい写真なんだけど、
ブシェミだけどうしてダンボールの前なんでしょう?
(って、これはこの雑誌見られた人しかわかりませんね・・・)

一番、これおかしいぞ~~と思うのは「ワイルド」。
なんだかごちゃまぜです。
とても「紳士」な役も美しくこなせるヒュー・ジャックマンやアントニオ・バンデラスが
コリン・ファレルと一緒にここに入ってるなんて!!
ワイルドって、そもそもどういう意味??
私の感覚だと、ブラッド・ピットあたりは「正統美形」じゃなくって「ワイルド」だと思うんだけどな~。

で、ジョニー・デップは「美形」には違いないけど、「正統」はつかない気が・・・
でも、ここ数年ぶっちぎり「正統美形」1位らしいですね。
曲者コーナーをつくるなら、彼も「曲者」に入れちゃいたい気分だわ。
(あ、私、ジョニーファンです、念のため)

おまけ(じゃないと思うけど)に年齢別イイ男・・・ってのが載ってるんだけど(やっぱり5位まで)
その中から私の独断で各年代別に1名ずつ選んでみようかと思ったけど・・・だめでした。
順調に選べたのは10代(フレディ君)、50代(エド・ハリス)だけで、
あとは目移りして選べませんでした。
(1人ずつ落とせと言われれば落とせたかも・・・^_^;)

"やっと見れたランキング!(映画雑誌「FLIX」)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント