全日本フィギュア→ソチ代表選考決定!

ことしは、男女とも、どうなるかわからない(オリンピック選考)ってことで、注目度高いですねえ。

そういえば、グランプリファイナルの感想、書いてませんでしたが・・・見てましたよ。
福岡であるとしってりゃ、いけばよかったなあ・・・

全日本フィギュアは、こまめにココに感想書いていきたい・・・と思ってますが・・・さてさてどうなるか。

【男子ショート】

た・か・は・し~

何と言っても気になるのは高橋選手。どきどきしながらライブ放送を見たのだけど・・・

やはり怪我の影響だろうけど、明らかにきょうの演技はおかしかった・・・

高橋ならではの気迫やキレが感じられず・・・

あの羽生の演技の直後というのもあっただろうけど・・・

おおよそ大ちゃんらしくない演技で、演技もインタビューも見ていてつらかった

あすのフリーでは、何とか気持ちを奮い立たせて、いい演技を見せてほしいです。


羽生くんはすごいですね。ソチでもメダルがとれそうな勢いと自信を感じますね。

小塚くんが「まあまあ」と本人も演技直後にささやいた(?)演技で、フリーにつなげてきましたね。

ああ、3人枠ってきついですね・・・


男子シングルの選手は岡山・倉敷ゆかりの選手が意外と多いのですが、きょうは有力選手の直後ということで
ライブ放送された地元・坪井選手の演技もしっかり見られたのはよかったな。

【男子フリー、女子ショート、フリー】
女子ショートと男子フリーは比較的タイムリーにいろいろ書いたんですけどねえ・・・間違って消してしまって・・・
なんだか今さらという感じで・・・

振りかえってみると、上位陣では高橋選手をはじめ、織田のショート、浅田のフリーなどを除けば、みんないい演技をしてましたよね。
特に女子にはびっくり!!

男子のほうが、正直3枠(実質は3枠め)争いが熾烈だから注目だったのですが、どっこい女子も見ごたえがありました。

さて、高橋選手ですが・・・

今回気になったのは、どうにもこうにも後ろ向きなこと。なんというか、もう絶望感に押しつぶされている感じでした。でも、フリーでは、そんな中、いい演技を見せてくれたと思うのですが・・・自己評価がとても低くて。
その後ろ向きさが選考にどう響くかが気になりましたが、結果は満場一致で代表に選ばれたとのこと。

今回、1位、2位の羽生選手や町田選手の勢いや自信に負けないように、前を向いて頑張ってほしいです。


地元の新聞は、男子の代表選手を「高橋、町田、羽生」の順番に紹介していました。地元優先ですからね。


フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シ
ダイエックス出版

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フィギュアスケートDays Plus 2013 Winter 男子シ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



フィギュアスケートファンブック! (e-MOOK)
宝島社
2013-12-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フィギュアスケートファンブック! (e-MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



フィギュアスケートファン2014
コスミック出版
2013-12-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フィギュアスケートファン2014 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック