映画「インセプション」Inception

画像「シャッター~」は映画館で見そびれてしまったけど、これは公開初日から観にいってきました♪ 
映画が始まってすぐ、最初に聞こえたセリフが完璧日本語だったので、間違って吹き替え版にしちゃったのかと焦りました。しばらくしてから、ああ、これは日本人がしゃべっている設定なのかって・・・^^;

この日本の描写がね、毎度のことながらおかしいのよね。謙さん扮するサイトーっていったい何者なんだ?(苦笑) いくら大金持ちだからって、いまどきあんなお城に住んでいる? しかも、壁は金屏風???(笑) 

それはさておき・・・^^; 

ストーリーはというと、人の夢の中に入り込んで潜在意識を・・・????ふん、ふん、そういう映画なのね、よくわからないけど、何とかなるでしょ・・・というぐあいに軽く考えて観たのですが、映画を観はじめてのっけから混乱し、最後の最後までよくわかりませんでした^^;

一緒に観た夫はそれなりに楽しめたようで、あれは結局こういうことなんだよ~とか言われたけど、なんか納得できない。そもそも、ふだん寝ている時間帯(午前中)に難しいもの観たもんだから睡魔が襲ってきて、おまけに場内は謙さんファンらしきご年配の女性が多く、香水臭~っ状態で気分悪くなって途中意識が飛んでいたもんだから、なおさら混乱し、最後の最後で混乱から抜け出した!と思ったんだけど、夫と話すとやっぱりまだ混乱していたようで・・・。腑に落ちない・・・。

というぐあいで、私の想像力の足りなさゆえか、映画の内容そのものは、私には苦手な分野(夢の中の話とか、仮想何とかとか、そういうの、どうも苦手だし、ぐるぐる回る系の映像もダメ)だったので残念ながら楽しめませんでしたので何もかけませんが、キャストたちを楽しみましたので少しだけ。

レオナルドは一時より髪型、体型のせいか若返った感じでよかったし、彼らしい演技、いい表情もたくさん見られたし、それにキリアン・マーフィー! いやいや、キリアンが出てるの、知らなかったので、うれしかったですね~。いかにも御曹司なスーツ姿がよく似合うったら・・・。あのゾクゾクする声でもっとしゃべってくれるとさらによかったんだけどねえ。

そういえば、マイケル・ケインとか、謙さんもそうだけど、監督はバットマンメンバーを集めてますねえ。ついでにゲイリーも呼んでくれりゃよかったのに・・・(ま、合うキャラがないか)

それと、トム・ベレンジャー。私、弁護士ということで出てきた「おじさん」、なんだかトム・ベレンジャーに似てるよ?でも、彼はこんな「おじさん」だったっけ?と思ってずっと気になっていてエンドロールに注目していたんだけど、案の定、彼の名前が。あらら~、すっかり白髪の弁護士役なんかがハマるようになったんですねえ。まだまだ、もっと若さ、タフさをキープして、悪役でもなんでもいいから「現役!」な役をやってほしい気がするのだけれど・・・。



監督・脚本:
クリストファー・ノーラン

キャスト:
レオナルド・ディカプリオ
渡辺謙
ジョセフ・ゴードン=レビット
マリオン・コティヤール
エレン・ペイジ
トム・ハーディ
キリアン・マーフィ
トム・ベレンジャー
マイケル・ケイン


公式サイト→http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/mainsite/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画を観るなら インセプション

    Excerpt: 突拍子も無い理論をネタにして無理矢理映像化してみたような内容だった。何度も何度も「ありえねー」と思ってしょうがなかったけれど発想がユニークで引き込まれてしまう不思議な映画でした。もっとアクション性の強.. Weblog: 映画を観るなら racked: 2010-12-29 23:53