世界フィギュア!!

女子は妙なことになっているようですが・・・。
まずは、男子。高橋選手、金メダルおめでとう 
バンクーバーの上位2名が欠場だったとはいえ、内容的にもよかったし、素直に喜ぶべき快挙ですよね。

そして、このところ不調続きで、バンクーバーでも不調だったパトリック・チャンとブライアン・ジュベールが完璧とはいえないけれどまずまずの内容で銀、銅もよかった。フリーを滑り終えた直後、この二人は悔しそうでしたが、授賞式ではとてもいい表情で、3人なごやかな感じに見えました。

主力2人を欠いたアメリカ勢も、ジェレミー・アボットにアダム・リッポンが5位、6位と健闘! アダムのフリーの曲(サミュエル・バーバーのヴァイオリン協奏曲)はとてもいいですね~。今度こそ音源をゲットしなくては。

ミカエル・ブレジナ(チェコ)の4位にはびっくりでした。彼はちょっと性格的に問題がありそうな感じに見えましたが・・・そのあたりと表現力で修行をつめば、今度メダル圏内に入ってきそうですね。

小塚選手はショートがよかっただけに残念でしたねえ。フリーでベストな演技ができたらメダルとれただろうけれど・・・そういう気持ちが今回はマイナスに出ちゃったのでしょうねえ。でも、次年度にきっとつなげてくれるでしょう。

織田選手には本当にびっくりでした。本人が一番驚いていることでしょう。何なんでしょう、この悪い連鎖は。やはり彼もバンクーバーの雪辱を・・・と力が入りすぎたのでしょうか。

さてさて、女子フリーの行方が気がかりですが、個人的にはアイスダンスとペアの演技を見たいです。日曜未明にフジでペアとダンスの放送があるということで楽しみにしていたのですが、ローカル(テレビ岡山)では放送がないということがわかり、愕然としています・・・。

バーチュ&モイヤー組のショートの演技(フラメンコ)がむちゃくちゃ観たいんですけど。フリーでは減点1になってるけど、何かミスをしちゃったのでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うるる
2010年03月28日 02:40
男子のフリーは中継があった(夜中~早朝)けど、女子はショートもフリーも、ゴールデンにこだわるから大幅に遅れての放送。だから、見る気がしない・・・。土日なんだから、ゴールデンにこだわらず中継してくれりゃいいのに・・・ねえ。いまどき、録画機能がある家がほとんどでしょうし。

と、放送の苦情はこれぐらいにして、女子、全然まだ見ていませんが、浅田選手、無事優勝できたようですね。トリプルアクセルが3度中2度の回転不足は残念ですが。それにしても、キム・ヨナはショートで出遅れ、フリーで転倒したらしいけど、それでもあの得点。やはり高い演技構成点をはじき出すすごさはすさまじいですね。浅田選手も、真似できるところはうまく真似して、さらにオリジナリティーを出した彼女らしいよい演技を来シーズンは期待します。
mariko
2010年03月28日 11:35
男女そろって優勝よかったですね~。
ふたりとも、ほぼ完璧な演技だったと思います。
シーズン最後にすばらしい感動を与えてくれてありがとうといいたいです。
うるる
2010年03月29日 05:24
女子のショートの放送とフリーの後半のみ(浅田、キム選手はまだ)見ました。浅田選手、演技中も演技直後もいい笑顔でしたね。しかし、長洲選手のショートの演技にびっくりでした。びっくりといえば、キム・ヨナの演技のほうがびっくりでしたが。あれはなんだか変な感じでした。彼女は大会前のいろんな発言からして、ちょっと腰が引けていた感じに受け取れました(気持ち的にこの大会は浅田選手に譲ってもいいと思っているような・・・)。

話はかわりますが、モロゾフコーチがモスクワに拠点を移すそうですね(安藤を連れて・・・)。いよいよロシアが動き出してきましたね。
mariko
2010年03月29日 16:17
織田選手やリード姉弟はどうするのでしょうか?
浅田選手のコーチもどうなるのか気になりますね。
うるる
2010年03月29日 17:30
私が見た情報によると、安藤はモスクワに連れていき(おそらく師弟関係以上のものがあるからですよね)、リード姉弟のコーチは継続し、織田選手とは契約解消となっていました。

浅田選手は、これで一区切り。タラソワコーチからも離れるようですね。やっぱり日本がいいんでしょうねえ、彼女は。技術面中心にコーチを探すとなっていますが、彼女らしさを無理しすぎに生かせて勝負できるようなプログラム構成や表現力などを高めるよう指導をしてくれる人が見つかるといいですね~。なかなか難航しそう??
mariko
2010年03月29日 22:16
リード姉弟は継続なんですね。
織田選手や浅田選手のコーチが誰になるのでしょうね?浅田選手は国内で練習したほうがよいようですね。

今日の日経新聞の夕刊によると、「銀、銅と金メダルでは、世界が全く違った」と高橋は話したそうです。今回は過去の名選手や、アイスダンスの金メダルの
テッサ・バーチューらが、わざわざ演技を褒めに来てくれたそうです。
こういう話を読むとうれしくなります。5月には、ヒザのボルトを抜くそうです。
また1ヶ月はリハビリだそうですが、昨年に比べれば楽でしょうね?
来季はどんなプログラムを見せてくれるのか楽しみにしたいと思います。
うるる
2010年03月29日 22:57
高橋選手の金メダルの後、そんなことがあったんですね。彼の膝にはまだボルトが入っていたんですねえ。またリハビリとは・・・まだまだ試練は続くのですね。

いろんな意味で、世界フィギュアが日本である来期は、各選手の新たな挑戦の年となるでしょうね。楽しみです。

この記事へのトラックバック