映画がまったく観られていません・・・

画像観たい映画はいろいろあるんだけれども、このごろ映画館での鑑賞のみならず、DVD鑑賞もできておらず、DISCUS(月8枚)は消化できず、借りたものも10日以上寝かしたあげくに観ないまま返却・・・などという「深刻な」事態に陥っています。

私から映画鑑賞の時間を奪っている最大の原因は、このごろ高校生の長男に日々2時間程度数学を教えているせいで、そのためには自分自身も勉強する必要があり、時間をみつけては(大体が深夜に)せっせと数学を解いており、時々は次男の英検対策にも付き合い、さらにこじあけた時間では図書館から借りて返却期限が迫っている本を読んだりしているのです。

しかも、長男は夜更かしになってしまい、その影響を受けて私は夜寝そびれることが多く、おまけに今は長男は春休みなので昼間も家にいて、一人で楽しみDVD鑑賞に充てる「まとまった時間」が夜も昼もとれないのです。

これはかなりまずい状態・・・。

DVDは諦めて、息子たちからリクエストされている「歴史もの」を次々レンタルしていくことにして、私のお楽しみはしばらくおあずけすることにしました。


そして、映画館では、知らないうちにいろんな映画はどんどん公開されていく模様・・・。

ひとまず、息子らと今月、観る予定になっている映画には行けそうなんですがね。

「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(公開中)
これは、予告編を観て息子らが興味を持ったので、図書館で本を借りて3巻まで読みました。本はいかにも子供向けという感じですが、映画はどうでしょうか。今度の日曜の1000円鑑賞デーにTOHOで観る予定。でも、ちっちゃなスクリーンでやってるぐらいだから、あまりはやってないのかな。字幕版があるだけいいとしますか。

「ダレン・シャン」(3/19公開)
原作は数年前、息子らとともに楽しみましたが、やっと映画公開なんですね。映画のほうはどうでしょうか。日本語吹き替え版しか上映しないのがものすごく不服なんですが・・・。

あとは、同じく3/19公開の「NINE」(ダニエル・デイ=ルイス、ペネロペ・クルス、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン)はやっぱり劇場で観たい映画かと思うし、その前に、12日公開の「シャーロック・ホームズ」(ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ)や13日公開の「フィリップ、きみを愛してる!」(ジム・キャリー、ユアン・マクレガー)なんてのも気になります。

4月に入ると、「シャッターアイランド」(レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ)、「ウルフマン」(ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント)と、個人的にそそられる映画が公開されるんですね(ベニチオはチェ・ゲバラよりウルフマンのほうが似合うと思うわ)!

「タイタンの戦い」(サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン)はおそらく家族で鑑賞かな。

それと、公開日はわからないけれど、気になっているのがジェフ・ブリッジスが主演アカデミー賞を受賞して話題となっている「クレイジー・ハート」。ジェフはとっても素敵な声ですものね。おまけに、コリン・ファレルまでついてくるなんて、素敵じゃないですか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さるしっちゃー
2010年03月12日 21:58
こんばんは。忙しいんだね。でも数学を高校生に教えられるってすごいわ。ジェフ、先日のアカデミー賞の授賞式の放送でちらっと観たけど、渋いですねえ。ミシェル・ファイファーと共演した映画、大好き。
うるる
2010年03月13日 02:42
こんばんは。
ジェフ、本当に渋くなってますねえ。おひげたっぷりで。ミシェル・ファイファーとの映画は「恋のゆくえ」という邦題がついてるのがそうかな? まだ観てないので早速予約しようと思ったんだけど、何でDiscasにないんだろう?? バーブラ・ストライサンドと共演した「マンハッタン・ラプソディ」は見た? 大人のラブストーリーで、エンディングソング(ブライアン・アダムス)も含めて大好きです。

きょうも数学を2時間教えたあと(といっても長男がぐずぐず解くので、私はひたすら「忍耐」状態)、仕事はひとまず横に置いておいて、あす返却日となった本を読んでます。下巻から順番が回ってきたから下巻を返さなくちゃいけないんだけど、まだ上巻なんです・・・どうしよう。
さるしっちゃー
2010年03月14日 21:27
こんばんはー。そうファビュラス・ベイカーボーイズですね。就職してすぐくらいかな、若い頃に観て映画全体流れるけだるさ、オトナ~な雰囲気にヤラレました。監督が当時29歳だって!。ミシェルが大勢の観客を前にグランドピアノの上でハイヒールで歌うシーンはたまりません。詳細忘れちゃったからわたしももう一回観たくなりました。ツタヤにないのかな。マンハッタン、観てないですー。ジェフってそういう教授役はまりそうだね。
下巻も読めたかな。
うるる
2010年03月15日 01:44
ミシェルはハイヒール、似合いますもんね♪

本はなんとか読み終えましたが、その分仕事がたまってます・・・。
うるる
2010年03月15日 02:50
「フィリップ~」、記事書いたときまでは近くの映画館の上映リストにあったのに、今見たら消えている!! ああ、上映カットされてしまったみたい。ま、DVDでもよさそうだけど。

この記事へのトラックバック