草刈さんのサイト更新5/15~引退公演「エスプリ」の舞台写真もたくさん!

やっと更新されました。引退公演「エスプリ」に当たっての草刈さんのコメントと舞台写真がたっくさん!→
写真がいいんですよ、これ。プログラムの順をおって、流れがわかる形で掲載されています。NHKがなかなか放映してくれないだけに、先日の舞台を思い出させてくれるこれらはうれしい。

特にマッシモ・ムッルのいい写真がありますね~。アルルも白鳥も! モレルとサン=ルーの下の写真でコルプに支えられて伸び伸びしているマッシモの右腕の血管のラインが美しい。

コルプの切り裂きジャックは(先日のクメピポ同様)やっぱり顔が写っていないのがとても残念なのですが・・・ヴァントイユ~のほうでやさしい表情が見れます。

最近、よく「プルースト」(パリ・オペラ座)のDVDを観ているのですが、それを観ながら神奈川公演で観たコルプのヴァントイユ~を思い出すのです。コルプはこういう優雅でやさしい演技もなぜか(?)素敵で、私は好き。どうしてかな~と思っていたのですが、どうやら彼の腕のしなりの美しさや細やかな指の動きなどの前に、彼の音楽の捉え方が好きなんだなと、これは他の人の踊りと比較して、このごろようやく気づきました。うーん、となると愛知の「眠り~」もやっぱり捨てがたい・・・。


「エスプリ」は14公演(11箇所)で2万9000人が鑑賞したんだそうです。そのうちリピーターが何割かいたでしょうし。すごいですよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さるしっちゃー
2009年05月17日 14:16
見ました写真~。ほんとにイイですね。毎公演に大きなカメラを持ち込んでいらした監督ご自身が撮影されたものなのかしらん。
早く動くものが見たいですね。

草刈さんの文章も読みました。
きちんとこのような明確な目標を掲げてプロデュースなさったからこそ、
沢山の観客にそれが伝わり評価されたんでしょうね。
うるる
2009年05月17日 15:30
さるしっちゃーさん、こんにちは。
監督さんが撮影されてたんならこの写真もたぶんそうですね。この写真、不思議ですよね。草刈さんのサイトで草刈さんの引退公演なのに、ご主人が撮影されてご夫婦でこれらの写真を選ばれたのだとすると、本当にお二人はいい意味で変わっている。度量が広いというかなんというか。草刈さんにスポットを当てたらもっと彼女が映える写真はあると思うのですが、あえてそんなふうな視点で選んでいないような気がします。そういうところがこの公演全体にも感じられたので、その視点は既に一人のダンサーを超えてらっしゃるんだなあと。この記事を見てもあらためてそう感じたのでした。

外出前でわけわからない文章書いてしまったような・・・。とにかく感謝です。
ずず
2009年05月18日 14:00
うるるさん、さるしっちゃーさん、こんにちは♪

見てきました~(*^_^*)

クメピポでもこのくらい見せてくれれば良かったのに~

でもあの番組、タミーのすてきな性格がたくさん伺えて、そしてだんなさまとのほのぼのとした関係も美しく(あの5番とか素直にやるのかわいかった。それを自慢するタミーも)やめちゃってから好感持つってわたしもなんだかな~、、、です(^_^;)

動く映像も見たい~~!!


プルースト、パリオペのはステファンの小ぞっこで小悪魔みたいな邪悪さに比べコルプのはすごかったでしょうね~(見なかった私はほんとへそ曲がり 汗)
うるる
2009年05月18日 17:53
ずずさん、こんにちは。

そう、彼女は何でもできそう。今後の活躍に注目ですね。

>ステファンの小ぞっこで小悪魔みたいな邪悪さ

(笑)。最初モレルとサン=ルーんとこだけ見たときステファンのモレルあまりピンとこなかったんだけど、最初からちゃんと見て、中盤のルグリとのところ、ベートーヴェンにあわせて踊るところとか、ガウン脱いじゃうとことか、ルグリを挑発したりするとここか見ていると彼の魅力もよく伝わってきました。ほんと、小ぞっこで小悪魔(笑)。

コルプのはもっと本格的な悪魔的なものを想像されてますか? それが全然違うんですよ。そういう邪悪さは私は全く感じませんでした。むしろ精神的に密接につながった生徒と師という感じ? 高校生と家庭教師(一流大学の院生ぐらい)みたいな?

ベートーヴェンで軽やかに踊るコルプのモレルも観たかったなあ(ガウン脱ぐとことかも・・・)。コルプは踊りがダイナミックでも指先、足先の動きが繊細で軽やかなのでアップテンポの曲でもノリ遅れたりしないんですよね!おそらく。
ずず
2009年05月19日 12:08
なんかわたしが邪悪な想像を、、、汗

そうなんですよね、コルプって思わぬところで美しい裏切りのようなものを見せてくれて、やめられません(*^_^*)
あの顔にあの腕や手っていうのも神様がすてきな仕掛けをしたような気がします。
うるる
2009年05月19日 17:47
やっぱりずずさん、邪悪な想像されてました?(笑) 邪悪なモレルも見てみたかったんですけどねえ。もしかして会場によりその辺微妙に違ったのかも。

思わぬところで美しい裏切り・・・ずずさんのおっしゃりたいこと、よくわかります(笑)

この記事へのトラックバック