「エアフォース・ワン」(1997/金曜ロードショー)

画像結局見てしまいましたので加筆・修正して感想にします。
別にハリソン・フォードを見たかったわけじゃないんですが、これは何と言っても
ゲイリー・オールドマンかっこいいんですよ。モチロン悪役!


レンタル落ちビデオはあるんだけれども全然最近見てなかったから、タダでTVでするなら見たい
というわけで、吹替はイヤ!だけど、我慢してTV放映を見ました。

ゲイリーは、目をはじめ顔や体全体を使っての演技(クセモノ?)もさることながら、
声技がいいんです。
特に好きなのは、東欧訛りの英語だったり、ズバリその辺の言語だったり。
そして、この映画はロシア系テロリストの役(←いかにもアメリカンな映画ですから。今ならアラブ系ね^^;)
だから、しっかりそれ系の言葉を素敵にしゃべるんですね。
これを吹き替えするなんて、ナンセンスだ~。

というわけで、基本は吹き替えで、ゲイリー単独でたくさんしゃべる(電話で交渉中とか)ときは
オリジナル音声に切り替えながら見ました。ま、吹き替えの声も割と似てましたね。

キャスト
ハリソン・フォード - ジェイムズ・マーシャル大統領
ゲイリー・オールドマン - イワン・コルシュノフ(テロリスト)
グレン・クローズ - キャサリン・ベネット副大統領
ウェンディ・クルーソン - グレイス・マーシャル(大統領の妻)
リーセル・マシューズ - アリス・マーシャル(大統領の娘)
ポール・ギルフォイル
ザンダー・バークレー
ウィリアム・H・メイシー
フィリップ・ベイカー・ホール

監督: ウォルフガング・ペーターゼン
音楽: ジェリー・ゴールドスミス


ゲイリーおっかけで映画を見ると、一風変わった映画に出くわす比率が高いのですが、
これは貴重なノーマルバージョンです(笑)。
何しろハリソン・フォード主演のハリソン・フォードのための映画ですから!! 

それにしても、やけにかっこいい大統領ですね~~。一人で戦っちゃって勝っちゃうんですからね~~。
おまけに飛行機まで操縦したりして。

大統領&アメリカ合衆国の栄光をたたえる映画、アメリカ軍の武勇伝のような感じさえ受けて、
ちょっと微妙なところもあるんだけれども(特にテロリストが死んだ後・・・)。

ハリソン・フォードはやっぱりかっこいいんだけれども、できればゲイリーファンとしては
テロリストvs大統領と、
もっとテロリストたち(テロリスト側の指導者ラデク含む)にもスポットを当てた映画だったらさらに
楽しめたんだけれども。でも、久しぶりに見ると忘れてるところもあったりして、吹き替えでもそれなり
に楽しめました。


エアフォース・ワン 特別版
エアフォース・ワン 特別版 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shio
2006年10月06日 20:39
!!!一瞬ニコラかと思った~、良く見なくても似てないのに(笑)。
うるる
2006年10月06日 23:02
shioさん、くふふっと笑った笑顔がゲイリーとニコラ、確かに似たとこありますよ。

で、結局全部見ちゃいました。家族と一緒だったから吹替えで。時々オリジナル音声にしたりしながら。

この記事へのトラックバック