映画「ニコラス・ケイジの ウェザーマン」(DVD)THE WEATHER MAN

画像日本ではあまり劇場公開されなかったような、この
ニコラスの天気予報!ことウェザーマン(笑)。このやけにかっこよすぎ(笑)のジャケット(宣伝用チラシなども)のニコラスを見ただけで、猛烈に見たくなり、DVDが旧作入りするのを待っていたんです。

これはけっして笑う映画ではないような気もしますが、くくくっと笑えるところが随所にあります。まさに「ホロ苦コメディ・ドラマ」ですね。

この映画は、自身のキャリアと家族との間で揺れ動く「ウェザーマン」ことローカル専門のお天気キャスター、デイヴ(ニコラス)が、離婚した妻や問題を抱えた子供、死が迫る有名作家の父ら家族とのかかわりの中で、人生を見つめ直していく姿を描いています。

この父親に扮するのがマイケル・ケインなんですが、さすが彼の存在感がすごい。芝居が彼だけ上等すぎ(?)で、彼の存在によりニコラスとマイケルのギャラ以外製作費があまりかかってなさそうな映画の「質」を高めています。彼はいつもニコラスとツーショットで登場するんですが、ややもするとあの恐るべしニコラスをくってしまっているので、すごいですね~!

あとは子供たちがなかなかいいです。
問題を起こして「リハビリ中」の15歳の長男。若かりしころのディカプリオを連想させるような感じの少年くんで、かわいいです!(^^)!

そして、太りすぎの少女。この子、サイコーですね。「らくだの足」にはびっくりしましたが・・・汗。
なんだかんだいっても、この子がデイヴを癒しているんだなと最後には思いました。

それにしても、ニコラスの役、かわいそすぎ!
いろんなものを投げつけられて・・・ローカル局のお天気キャスターって、あんなものなんでしょうか?
でも、ニコラスのお天気キャスター姿、でかすぎて、お天気画面を見るには邪魔!(笑)

そんなデイヴにも、最後には少しは幸せがやってきた??
願わくば、そうあってほしいものです。がんばれ!・・・という感じですね。

音楽もなかなかいいですね♪v でも、この軽快な音楽がハンス・ジマーとはちょっと驚き!

監督: ゴア・ヴァービンスキー
脚本: スティーヴ・コンラッド
音楽: ハンス・ジマー ジェームズ・S・レヴィン
 
出演: ニコラス・ケイジ
    マイケル・ケイン
    ホープ・デイヴィス
     ニコラス・ホルト
     マイケル・リスポリ
    ギル・ベローズ
    ジェメンヌ・デ・ラ・ペーニャ

◆公式サイト http://www.weathermanmovie.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント