これってストレス??(咳・動悸・息切れetc.)思い切って本日・・・

ここ2週間ほど、ひどい咳が続いているのですが、一たん改善に向かったか?と思ったら
ここ数日で再び悪化した気がします。きのうはお昼ごろひどく咳き込んでしまって、その後
息苦しくなり頭痛もしてきたので寝込んでしまいました(~o~)

数年に数度(毎年というわけではない)、長引く咳に悩まされるのですが、症状から察するに
いわゆる「咳ぜんそく」と呼ばれるものの類に入るのだろうと思っているのだけれども・・・。
発熱なし、ほかに風邪症状なし。ただ、発作的な咳だけ。
10月になったら病院へ行こうかなあ・・・10月中旬にはドックでレントゲンとるし、通院は
去年同様耳鼻科にしようかなあ。鼻・耳・喉(←全部じゃん・汗)もいまいちだし・・・実は治療放置中

まあ、体調はそんなところですが、食欲は落ちないし、体重も意思に逆らい維持してしまっている
ので、大したことはないんでしょう。

長男の中学のことで心配ごとが・・・

学級崩壊、授業妨害状態の公立小・中が全国的には多い中で、落ち着いていて子供たちも
素直で問題も少ないとされている地元公立中なんだけれども、どうも長男の学年はそれまでと
違う
ようで、いろいろ問題が次々に起こり、長男も日々さまざまな要因で胸を痛めている
模様なんです。小学校のときから目をつけられている学年で、1年団にはそれなりの教師を
そろえてあったんだけれども・・・。
男子はいたずらの度がすぎる感じなんだけど、ひどいのは女子なのよ!!
きのうも授業をつぶして学年集会があったそう・・・(これだから他校より授業が遅れるのよ!)

長男の苦しみは私の苦しみ(なぜか次男以上にそれは深刻・・・愛情の差ではないんだけれども)。
それも咳を長引かせている原因かなあと。

うじうじしていても仕方ないので、きょう思い切って中学出向くことにしました。
しかし、さっき先生にアポの電話をしたんだけれども、もうそれだけで動悸が・・・(^_^;)

どうなることやら。あー、学校から帰ったらまた寝込みそうΣ( ̄□ ̄;;;)!!

以前はそんなことはなかったのに、最近ちょっとしたことでも緊張したり興奮状態になったり
して、冷静なコントロールを失いがちになります・・・
これは歳のせいか? 家庭に引きこもっているせいか? たぶんその両方かな。

ここに書いてて大分落ち着いてきました。
さて、夕方以降の「寝込み」に備えて、それまでにお仕事がんばっておかないと!
ゆうべは目がさえて、明け方までお仕事。もう完璧時差ぼけ状態。こういうのも体に悪いんだけど。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ずず
2006年09月29日 14:13
うるるさん、気管支炎では? 私も5月に風邪をこじらせて気管支炎になったの。ほんとにひどい咳で人前にはとてもじゃないけど出られない状態でした。
この時お医者様に体力を付けないと薬が効かないから「絶対安静」と脅かされました~ うるるさんがぐったり寝込んじゃうのはきっとからだが必要としてやっていることだと思うの。
どんな病気でもよく休むことが一番の治療だと思うのでほんとに無理しないで寝てください。
もちろんお家のことはどうしてもしなくっちゃいけないでしょうけど必要最低限で治すこと優先がいいかと。

ご長男のことも心配ですね。
学業の遅れとかも問題ですけれど私が一番心配なのは「いじめ」
長男くんはだいじょうぶですよね?
なんか「寝ろ」と言ったくせに心配をかき立てるようなコメントしちゃってごめんなさい。

どちらもスッキリ秋晴れの解決が得られますように。
amica
2006年09月29日 15:53
う~ん。体調かなり悪そうですね。ご長男の心配事も重なって。自分のことではないと独りでは解決できないからやっかいですね。

でもずずさんの仰るとおりよく休むことは大切だと思います。私は仕事がどんなに溜まっていても体が『休みたいよ~』と言うと全然逆らえずにすぐに意識を失ってしまうんです。特に仕事場と自宅が一緒だからベッドが近すぎる、ということもありますが。

体調や色々な問題がおさまってうるるさんがHAPPYでいられるよう私もお祈りしていますよ!
うるる
2006年09月29日 17:54
ずずさん、amicaさん、ご心配ありがとうございます。
体調は大したことはないんです、何しろ食欲が落ちませんから。咳さえ出なければという感じです。これって癖になっちゃうんですよね~~。
明らかな発熱はないから気管支炎じゃないと思うんですよ。どちらかというと「カラ咳」だし。高温期に毛が生えたような微妙な「やや高め」体温が続いているので、ありえるとしたらマイコプラズマ肺炎かなあ。どっちにせよ、ドックでレントゲン撮ったらわかるかな。その前にひどくなったら受診しなきゃいけないけど、かかりつけの呼吸器科医、内科医がいないの。

休むのは休んでますよ。寝ぼけたら絶対できない仕事なので(大体寝ぼけてできる仕事なんてないか・笑)、寝ぼけてくるとネットで気をまぎらわしたり、どうにもならないときは寝ちゃう。うちなんて、すぐ隣にソファーがあるから寝るのは簡単!(笑) いつでも眠れるように毛布も出しっぱなしだし。
うるる
2006年09月29日 17:57
中学行ってきました。自転車で行くつもりが、見事にパンク!(ああ、修理代が~~涙)。しょうがないからマイカーで。30分待たされたから30分話をさせてもらって帰ってきました。スッキリとはいかないけれど、まあ言うだけ言ったし、これでしばらく様子見かなというところです。息子には内緒で見つからないように行く予定が、30分待ちの間に次々面が割れてる子らに会ってしまったのでもう息子に伝わっただろうなあ・・・。
shio
2006年09月29日 21:44
私も気管支炎じゃないかと思います、疲れがたまってるのでは?冷たい秋風も体に良くないのよね。長男君の中学も心配でしょうが、まず熟睡できるような精神状態にならないと。悩んでも仕方がない時は違うほうに気持ちを向けると効果があるけど、これがなかなか難しいのよね。
ぴ~
2006年09月29日 22:05
あら、大丈夫ですか!いろいろと大変そうでお疲れだったんでしょうね。ご自分のことだけでなく息子さんたちのこともあるし。
こういうときは、まずはゆっくり休んで、思う存分自分を甘やかしてくださいね。
私の母も気管支が弱くてよく気管支炎になっていたんですが、本当にあれはつらいみたいです。
かくいう私も、今は膵炎で食事制限になってしまい、かなりストレスはたまるし、体調もいまいち良くないんですよね。

うるるさんもがんばりすぎたんですよ、きっと。休んでくださいね♪
うるる
2006年09月29日 22:46
shioさんもぴ~さんも、どうもお騒がせしてます
気管支炎っぽいですか?熱もないし、ゼエゼエもないのですが、気管支が弱ってるのはそうかも。熱のない気管支炎もあるみたいだし、いわれていると当てはまる症状も多いのよねえ。子供のころ手術した慢性副鼻腔炎の後遺症みたいなのを持っているから、何しろ耳鼻科系は弱いんですよね。

仕事してるといっても家にいるからまあいつも休養しているようなものだし、眠くなったら寝てるからそれはいいんだけど、やっぱり夜更かしはよくないですよね。ちょっと生活改善しなきゃなあ。

ストレスは実はためない方(人に当たってためこまない悪い性格のため)なんですが、子供のことは心配なんですよね。
2006年09月30日 00:01
うるるさん、こんばんは。
心労は色々なところに出てきます。体調が良くないときは、素人判断はやめて医師に相談することをお勧めします。もし、ストレスの自覚があるのなら、心療内科というのもありかと思います。まだまだ、一般には、理解されていないかも知れませんが、“欝”というのは、このストレス社会でかなり多い病気で、また症状としては一つに限定できないものです。
私も1年半前“欝”症状と診断されまして、休職していました。
また、その前後、通常大人はかからないといわれている“百日咳”というのにもかかりました(今思うと、免疫力がおちていたかもしれません。)。

お子さんを守るためにも、まずは自愛下さい。

garjyu
うるる
2006年09月30日 00:29
garjyuさんまで、ありがとうございます。なんだか大げさなことになってしまって、かえってストレスがΣ( ̄□ ̄;;;)!!
というのはまあ冗談ですが、ほんと、あまりストレスって感じたことはなく、疲れもためこまないタイプ。ただ眠気とか、空腹とかはストレートに感じる単純な体です(笑)。ストレスによる咳って子供も親もあるようですね。職場の配置がえの後とか、私も夫もよく咳が続きました。息子も中学に上がるまえになりました。
しかし、我が家の場合、ストレスで体をさらに不調にしているのは、私より夫の方。彼の父は鬱で何度か治療経験があるし、彼の母はストレスで糖尿病を悪化させているという家系ですからね、心配です。職場で気を使い(特に対オバサン・笑)、家に帰ってまた私に気を使い・・・全くお気の毒さまです。

うるる(続)
2006年09月30日 00:33
信頼のおけるいいドクターが見つかりさえすればいいのだけれども。下手な医者(まち医者でも総合病院でも)にかかるより自分の診断の方が実は自信があったりします。してほしいのは検査だけ、あるいは欲しいのは処方箋だけとかね。それなのにロクな検査もせずに適当な処方箋を出す医者がどんなに多いか。思い立って総合病院を受診したら歳のせいで片付けられたり、軽くあしらわれたりして、本当に不愉快なんです。

消化器系は内科、外科ともいいドクターを見つけたんですけどね~。ひとまずかかりつけの耳鼻科か、あるいは皮膚科・神経内科専門だけど話しやすい女医さんがいるのでそこへいってみようかなあとは思っているんだけれども。

百日咳・・・咳ぜんそくと同じようなものかしら? 私は去年の春も今と同じ症状になったのですが、咳ぜんそくだろうと勝手に思っています。これまでに何度か同じ状態に陥ったのですが、いつも薬が効いたというか、時が解決してくれているような感じですね。何しろ咳がとまらないと、コンサートはおろか(特にクラシックはNG)映画さえ行けないのが困ります。
マルコ
2006年09月30日 11:38
うるるさん

調子はいかがですか.アホナマルコは30年間風邪を引いたことなし.このあいだタクシー
の運転手さんが,それは体温が普通の人より高いからだよ といわれました.毎日飲んで
いるのでアルコールが体内で燃えているか.ハハハ

お見舞いに北イタリアの写真でもみてください.
ベニスの北のアクイレイア 古いところや
http://210.138.105.71/Pictures/Aquilela.jpg
橋に屋根がかかっている橋から眺めた風景 強いお酒のグラッパの町です
http://210.138.105.71/Pictures/Bassano_Del_Grappa.jpg
ベネトンのある町
http://210.138.105.71/Pictures/Treviso.jpg
これは1週間ぐらいで消滅します
うるる
2006年09月30日 13:10
マルコさん、素敵なお写真のお見舞いをありがとうございました。
今も元気にお昼ご飯を食べました。ああ、人間ドックまでのダイエットが・・・!
みやび
2006年09月30日 21:37
うるるさん
お具合いかがですか?
息子さんのお話のくだりは、母親の鏡だなぁと思いました。

>何しろ咳がとまらないと、コンサートはおろか(特にクラシックはNG)映画さえ行けないのが困ります。

これは非常に辛いですね・・・(TT)
お大事になさってください。
うるる
2006年09月30日 22:04
みやびさん、ありがとうございます。時折咳き込む以外は、はい、今夜もお寿司を義両親にごちそうになって帰りました~~。

息子にちょくちょくいたずらをする男の子、きのう中学校でちょうど校長に呼び出されて「緊張した~」といいながら職員室から出てきたところに偶然出くわしたのですが、できることなら胸ぐらをつかんで追求し、1時間ぐらいは正座させてお説教したかったのですが、職員室の前なのでぐっと押さえて見逃しました(笑)。私は喧嘩は負けたことがないのに、どうして息子らにはこうもファイトがないのか・・・へらへらして済ませちゃってるみたいなんですよね。だからまたやられる。

映画は不幸中の幸いであまりそそられるのが今はないからいいんだけれども、
もうすぐワールド~が始まるし、オペラ座の怪人の500円上映もあるし、それまでにはマシになってくれないとなあ。
まみりん
2006年10月02日 10:54
うるるさん、体調だいじょうぶですか?今更ですみません~。
今月半ばにドック検査があるとのこと、しっかりと隅々まで調べてもらってきてくださいね!!

学級崩壊・・・、これは深刻ですね。
一人が立ち上がったからって、すぐに変えることは出来ない問題ですし。親も子も地域ももちろん学校の教職員も、ほぼ全てが一丸とならないと、中途半端で終わってしまうから。
それに、問題は親ですよね。いじめをしてる子の親が、全然事態を把握してないし、その上『べつにいいじゃないのサ』ってな態度をとってる場合が多いし。無関心なのかなぁ???

とにかく、ゆったりと休んでくださいね~。
うるる
2006年10月02日 11:35
まみりんさん、こちらにもありがとうございます。
学級崩壊ねえ・・・うちの子の学校は全然ひどくはないんだけれども、クラスによって時々そうなるらしいんです。そして、よく聞くと、必ずキーマンがいる。そのキーマンは女子なんですよね~~。長男の担任は優しい感じの中堅男性先生で最初いいなあと思っていたのですが、すぐに女子が付け上がって担任いじめをはじめ、最近ではそんなムカツク女子を抑えられない担任に男子たちもいらいらしはじめているようです。でも、その女子たち、どの先生にも反抗するわけでもなく、お気に入りの先生にはベタベタしてるんです。と考えると、いかに女子生徒の前に魅力的であるかというあたりがポイントのようなんですよ。つくづく自分自身道を踏み外さなくてよかったと(一応教育学部卒)思いますよ・・・。

親、ひどいですよね。先生たちもそんな親たちの対応でほとほと疲れているようです。こんな低次元のことで悩まなくてすむように、息子にはがんばってそれなりの高校に行ってもらわないとさらに大変だわ・・・。

まみりんさんもしっかり塩分(ミネラル不足?)とって休んでくださいね。

この記事へのトラックバック