「とくダネ!」のIL DIVO(イル・ディーヴォ)

画像けさ(6月14日)放映の「とくダネ」にイル・ディーヴォが出演するということなので、録画して見ました。
なんだかすご~~っ!

何がすごいって、日本のおばちゃんたちにスペインのおばちゃんたち・・・。
思わず、先日のラッセル・ワトソン@兵庫のおばちゃんたちのすごさを思い出してしまいましたが、どうやら国際基準はそれで普通のようですね~~。

日本のファンなんてじゃないですね~。ウルスも日本のファンは礼儀正しい(いきなりキスしろとか言わないしと)と絶賛(?)していたぐらいだから、海外ではその熱狂っぷりの激しさは相当なものらしいです。
スペインツアーの様子が放送されたのですが、

おばちゃんたち、

はっきり言って歌聴いてませんねΣ( ̄□ ̄;;;)!!
きゃ~~きゃ~~と騒ぎ立てる女子高生(←一昔前の・・・)のよう!

日本では、やっぱりルックスからしてウルス(右上ジャケット一番左)が人気なのでしょうか。
なにやら日本人好みですよね、彼。
でも、スペインでは、カルロスが人気でしたね~~。ご当地のいうのもあるんだろうけど、
やっぱりあの濃厚なセクシーさがスペイン人に合ってるのかな??

飛行機から降り立った彼ら、リハーサルをする彼ら、ファッションもTシャツにジーンズとカジュアルだけれども、お人柄もカジュアルですね。ジーンズ一番似合ってるのはデイヴィッド。さすがアメリカ人。彼はとっても気さくでいい人みたいですね~。
みなさん、英語も流暢なのもちょっと意外でした。

ルックスよりも彼らの歌が好きな私としては、あのきゃあ(*^^)vきゃあ(*^^)v状態を見ると
かなり腰がひけてしまいますが、やっぱり来日コンサートは行きたいですね~~。
スペインじゃないんだから、みなさん歌ってるときは静かに聴くだろうし・・・。

初来日は来年早々だそうですが、いったい、いつ、どこで、どれぐらいの回数をやってくれるんでしょう。
関西来てくれるかなあ。東京は行けないし・・・。会場もドームとかはいやだなあ・・・。
ラッセル同じく、兵庫県立芸術文化ホールか、あるいはなつかしの(?)神戸国際・・・あたりを希望!


それにしても、「とくダネ」とはすごーーい主婦向け番組なんですね~。普段見ないから
ちょっとびっくり・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

史緒
2006年06月14日 20:31
知りませんでした~見逃して残念!
これからマスコミにどんどん出して盛り上げて公演会場は東京ドーム!とか・・
まみりん
2006年06月14日 20:34
こんばんは~。
とくダネ、というよりフジTVがかな?イル・ディーヴォに力入れてましたよね。とくダネの前のめざましにも、ブレイクちょっと前の彼らが生出演して生うたしてましたからね~。
でも、今日は観れなかったぁ・・・残念。
スペインのおばちゃんってそんなにスゴイの??じゃぁ私たちも見習ってチューを迫れってこと??(全然違うって)

↓うるるさんはっや~~い。トランスポーター書いちゃったね。私もがんばるよ。そしたらTBにくるね。
って、うちのブログすっごい調子悪い。システム強化したはずなのに、ダメじゃん→ソ○ット(笑)
うるる
2006年06月14日 21:15
史緒さんもまみりんさんも観たかったですか?やっぱり情報告知しておけばよかったな~。あまり皆さん興味ないのかと思ってたもので・・・(<ワールドカップの記事)。
フジTVがイル・ディーヴォに力入れてて、レコード会社はフアネス??(笑) 
junjun
2006年06月15日 10:36
行きたいですね~コンサート。生で聴きたい~
でも、音響の良い所でやって欲しいな~
東京のサントリーホールが音的には好きだけど、行くには遠い・・・
ドームは音がねぇ・・・チケットは沢山になるから取りやすくなるけど・・・
うるる
2006年06月15日 11:18
あまり派手に宣伝してドデカイところでやってほしくはないですよね。彼らの歌声は、ドームや、ましてや野外で聞くものではないですよね。まあ、そこまでの人気にはならないような気もするけど、日本では。
関西だったらシンフォニーホールとかがいいかな~でも数が入りませんねえ。ドームならたぶん行かないわ(^_^;)

きょうちょっと久々にラッセル・ワトソンをちょっと聴いたんだけれども、声は比較にならないほどラッセルのほうがいい声。でも、イル・ディーヴォは4人のハーモニーですから、このインパクトは強烈です。
amica
2006年06月15日 11:26
うるるさん
イル・ディーヴォってどんどん有名になっていますね。そういえばうるるさんがおっしゃっていたようにミラノでも彼らのコンサートがあるんだけれど(もうあったのかな?)、なんとロビーが「若者と死」を踊ったアルチンボルディ劇場なんですよね。美男の殿堂…?
うるる
2006年06月15日 11:31
amicaさん、美男の殿堂(笑)いいですね。ぜひ「ついで」にこっちの方も行ってみては? イタリア語の歌詞も多いのに(あ、IL DIVOもイタリア語でしたね・・・)イタリア男が一人もいないというのも不思議ですが、イタリアでの人気はどうなのかしら?
みやび
2006年06月15日 12:55
抜かりがないですねぇ。
かくいう私も見ました。
ウルス、最初はかっこいいなーと思ってたけれど
昨日の特集を見てダメになりました。なんかあのキャラに・・・。
私もルックスはあまり興味がないです。(彼らに関しては)
やはり音楽ですね。
ドームでコンサートだとしたらありえない。やっぱり音響が良いホールでやってもらわないと。ドームであのオバサン連中でごった返し…というのは迷惑極まりないわ(笑)
うるる
2006年06月15日 13:01
みやびさんはオフィシャルサイト(日本)を見られているようだったら、チェックしてると思ってましたよ。
ウルスねえ、特集見てお茶目でいいと思ったけど、私は声と顔が一致した時点からセバスチャンびいきです! オペラモードなところが素敵な団体(笑)とはわかってるんだけど、あのやや甘ったれたポピュラーな声にやすらぐの。ラッセルの低めハスキーなポップスの声が好きなのと同じ理由かもしれません。
何しろ、コンサート情報、詳細が気になりますね~~。

コンサートといえば、以前行っていたアンドレ・リュウがこの秋、久々に来日らしいのですが、今のところ東京の情報しか出てないの。。。地方巡業(笑)には出ないのかな~~こちらもすごーーく気になっております。みやびさんにとってもお勧めな素敵なコンサートですから。
タマネギタマコ
2006年06月23日 22:27
TB&コメント、ありがとうございます。
また時々覗かせていただきますね。
イル・ディーヴォの関西でのコンサート、ぜひぜひ実現してほしいものですよね!
これからもどうぞよろしくお願いいたしま~す。
うるる
2006年06月24日 13:05
タマネギタマコさん、こちらこそどうぞよろしくお願いします。
またイル・ディーヴォネタで盛り上がりましょう(笑)
まずは決勝戦ですね!

この記事へのトラックバック

  • イル・ディーヴォにときめいて

    Excerpt:  素敵な人たちを見つけてしまいました。  その名は、イル・ディーヴォ! フルオーケストラをバックにロマンティックなポップスを歌う四人組みです。今日初めて彼らの存在を知った私は、そのエレガントなオーラ.. Weblog: シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記 racked: 2006-06-23 03:48
  • 「イル・ディーヴォのすべて」(再放送)&新譜Always-siempre11/29発売!

    Excerpt: 『フジテレビ721』で6月に放送された番組の再放送があったので、録画をして見ました。6月には、放送があったことを後から知ったので見られなかったのですが、今回はぎりぎりで教えてもらってあわててチャンネル.. Weblog: Un Dia de Noviembre racked: 2006-09-28 02:14