完全に白鳥化したホセ!?…3/14LA公演(JoseMariaTirado)

画像ホセの白鳥を観るためにはるばる海を渡っているzuzuさんより、アツアツのレポート(&右の画像)をいただきましたので、ここに公開させていただきます。
3/14の(たぶんマチネかな)ホセは、本人が
今までで最高のパフォーマンスだった」と言い切るほどのすばらしいできばえだったそうです。

そんなホセスワンをぜひぜひ拝みたかったところですが、見れなかった残留組は
このレポートを読んで、余韻のおこぼれをいただきましょう・・・。


以下、zuzuさんから日本時間3/15 PM9時前に送っていただいたレポートになります。
王子はサイモン、女王はサランのようです。





ホセはもう人間ではありません。完全白鳥なってしまいました。

窓辺で深く頭を垂らしゆ~っくりと羽を広げ(このスローモーションのようなホセの動きは絶妙。
2幕のおいでおいでもそうだし)、右の翼から左へだんだん加速して羽ばたく。
私のところまで風が届きそう。この翼なら安心して任せられる。

水辺での出会いも美しい翼を思いっきり広げ胸をいっぱいに開く。そしてあの大好きな3段飛び。
下手に舞い降りゆっくり振り返りあたりを見回す。人間だったらこんな動きできません。
白鳥です。目がすごい。ほんとに警戒心好奇心でいっぱいの動物の目。
王子につかず離れずしながら相手を品定めしているかのよう。

水辺で王子が白鳥が飛ぶのを目で追う。
ホセ白が王子に忍び寄り後ろから寄りかかるり王子が振り向くと、来いよと右手で誘う。
やさしい。このデュオはもう踊りではなく本当に白鳥が空を舞っています。
自由自在に雲を飛び越え水に潜り。
ハーフポアントでスムースに回転する姿は水面を得意そうに滑る白鳥。
そんなにしょげてないで、飛び方教えてあげるから。
怖がったり近づいたりしてとうとうすりすり。
(サイモンのリフトは素晴らしいです。あの大きな白鳥を空に浮かべるかのように掲げます。)
でも野生のアニマルだから興奮するとちょっと凶暴なの。

精一杯の親しみの表現を美しいソロで。
あの深々と沈むパンシェはいつ見てもブルッ!パンシェであげた足をキックして沈み込み
立ち上がるっていうの相当バランスがよくなくっちゃ(それに腹筋も)できないでしょねー
飛ぶときは雲のようにふわりと空中に、舞い降りる時は綿のように軽く。
大きな私たちの白鳥は美しい限り。

王子様を幸せいっぱいにして飛び立っていちゃった。

ストレンジャーはこれまたすごいよー
3人の美女を前菜にメインディッシュのお后は焦らしといて。
でも本命はおまえだ!のように雄牛のように攻撃的な視線と仕草を送る。
サランのを2度見たんですけど、すごくいい。喜劇仕立てに小気味よく仕上げています。
ホセストレンジャーがちょっとまじめ君だからちょうどいい湯加減になる。
シェネでテーブルに座る前のピルエットとかほんと格好いい、ホセ!
もうスムーズに決めまくりです。テーブル越えもぜーんぶ完璧ですよ~!

4幕は気絶しないようにしないと。もう引き込まれてしまうから。
ベッドからはい上がってきてひざまずきゆ~っくりと翼を広げるとき王子への愛情がにじみ出る。
駆け寄る王子を優しく優しく傷ついた翼で包み込んで。。

死んだと思って首でつんつんして確かめ、あぁやっぱり。。とよろけながら絶望する姿は
涙で見えなくなりそう。そしてあの絶叫は一緒に叫びたくなるほど悲痛です。

息を吹き返した王子と抱き合うまもなくヘンドリックがベッドに飛びのり、ダミアンがベッドの
後ろから不気味に現れる。二人とも大好きだけどお願いだから今日はこのままにしてあげて!
と願っても無駄。次々と白鳥たちが現れどんなに戦ってもやはり運命は過酷。
何度も手をさしのべ力を振り絞って戦ったけど。。。

でも最後に白鳥の元に帰れたね、王子様。


画像追記

今日はホセの右脇腹に初めて見る長いピンクのアザのようなものが。。。とっても気になる。

終演後楽屋口のガラスドア越しに見ると、仲間にシャツめくって見せていた。
日曜日の公演中にすりむいちゃたんだそう。大丈夫なのと思わず飛び込むと、
ここにだってあるっておへそ近辺の小さいの見せてくれた。(とくしちゃった!)
メイクじゃない本物の傷だって自慢げでしたー
今日は今までで最高のできだったと目が潤んでました。よかったーそんな日に見られて。

日本の私たちに何かいいニューズはないってだめ押しで聞いたら、no~と本人も残念そう。
わかり次第一番に知らせるからって。姉妹さんのサイトに書き込んでくれるんだと思います。
待ちましょ。


     *****************************

以上です。zuzuさん、素敵なレポートとお写真提供いただきありがとうございました。

◆マシュー・ボーン「スワンレイク」のサイト http://www.swanlaketour.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さるしっちゃー
2006年03月16日 20:52
うるるこんばんはー!
新記事立てたんですね。

ずずさんらしいほんわかレポ早速ありがとうございます。
ホセ自身が今までで一番の出来!と納得できた舞台だなんて
それってすごいことですよね。
その現場に立ち会えたのもなんてLuckyなんでしょう!

サラーンの女王観てみたいなあ・・・。
うるる
2006年03月16日 21:13
さるしっちゃーさん、こんばんは。やっとコメントが(^_^;) 
いつもはこういう記事は、ずずさんのコメントがずらずらっとまずつながるところだけれど、ずずさんが書いてくれた記事だからなかなかコメントがなくって・・・参照数は非常に多いのにね。読んでるのは隠れ(いや、ここでのね)ホセファン?

最高の出来と自身が認める舞台を見られるなんて、ほんとすばらしい体験ですね。サラーンの女王は私も魅力的だと思うわ~。観てみたかった・・・。でも、ホセとサラーンってなんだかちょっと不思議な組み合わせ!
amica
2006年03月18日 02:21
ずずさんのレポート本当に素晴らしいですね。鋭い観察眼と愛が一体になっていて。。。まだ「スワンレイク」の舞台を一度も生で見たことの無い私としてはぜひホセ・スワンを拝見したいところです。ミラノは無理でも日本で上演されることを祈っております!!

一方、私は明日ついにロビーの「若者と死」ですー。緊張するなー。。。
ずず
2006年03月18日 04:00
あれ~、うるるさん、こんなことにしてくださっていたんですね!続きの書き込みのつもりだったんですけど500字以内で分けるのが時間がなくってできなかったからメールしちゃってすみませんでした。
そういつもホセネタには私が食いついて(笑)名前連なっちゃうんですけどね~(笑)
さるしっちゃーさん、amicaさん、つたないレポ読んでくださって恐縮です。
ほんとにベストパフォーマンスを見ることができるなんてほんとに幸せでした。

15日から一泊で母をパームスプリングに連れて行ったので16日のホセのはあきらめていたんですけど思いがけず早く帰宅でき早速ホセを見に!
ずず はみ出し~
2006年03月18日 04:03

ところが、が、が~~ん!なまえがない、ない!!!代わりにグレンの名前がーーーー!!!えっ、ホセ怪我でも~??ともう心配で心配で。劇場の人に聞いたら病気かもしれないという。らちがあかないので楽屋の誰かに聞けないかしらと飛んでいったら怪我で今日はとうてい無理その後の予定もまだわからないという返事。ぁ~あんなに元気だったのにいったいどうしたの??座り込んじゃいそうにがっくり。ともかくグレンのを見ましたけど(若い手足の長いしなやかな白鳥でした。でもホセじゃなきゃ。ストレンジャーもかっこよく決めていましたよ)心ここにあらず。
終演後詳しくわからないかしらと再び楽屋口へ。いつも見かける女性に尋ねてみたら病人はアランでホセは元気いっぱいだと聞き、あ~よかったー!(アランごめんなさい)
とりあえず残りのパフォーマンスのスケジュールどう変わったのか聞きたいのでホセが出てくるの待ってました。やっぱり私の買ってあるのとテレコ~!!もぉーー!!
とりあえず今夜は友達とのディナーキャンセルしてまた行かなきゃ。
ずず やっぱり私の名前が連なる。。。。(笑)
2006年03月18日 04:03

サランの王女はカーメンのキャラが高貴な女王様になった感じです。でもオクサーナやニーナと比べると誘惑されるのしっかり待っているという色っぽさです。

amicaさん、「若者と死」楽しみですね!

ぴ~さん、ヘンドリック、フルネームで覚えていますよ!さずがぴ~さん。こちらこそよろしくととてもうれしそうでしたよ!
うるる
2006年03月18日 10:25
>amicaさん
ああ、いよいよロビー(通訳すると、ロベルト・ボッレ)の「若者と死」なんですね。ああ、見たいですよ、ロビーの若者! 感想楽しみにしてますね。

>ずずさん
勝手に記事立てて写真まで使わせていただいてすみません。

連なるコメントもおもしろいです。
え、ホセがひどいお怪我?と私も心配になったんだけど、本当は
アランの病気でしたか・・・全然違うやんΣ( ̄□ ̄;;;)!!
アラン、やっぱり年齢的にきついんじゃと思ったけど、実は彼も若者だったんですよねー。
グレンのザ・スワンも見たいけど、やっぱりホセを舞っていたら心ここにあらず・・・だと思います・・・。何よりホセが無事でよかった。もう一回ぐらい見られるのかしらね。

サランは誘惑されるのを待ってる女王・・・ああ、とてもわかる気が・・・。ホセストレンジャーとの絡み、見てみたいです。次回はじゃあそのあたりを「濃厚に」レポしてください、ずずさん!(笑)
ずず
2006年03月18日 15:02
ディナーキャンセルし、ガス欠寸前で劇場にたどり着きキャスト表見たら、またまたがび~~~ん!!なんとアランの名前が。。。!!もうやだ!!見たことない人なら興味あるけどドスコイスワンはもう二度見たし、かえろっと~っ。アランは楽に見られるし、この状態なら。
駐車場のおじさんに好きなダンサーじゃないから帰るから明日この領収書でパークしていいって聞いたら、お金返してあげるから明日またおいでって8ドル返してくれました。
ホセ見るのも大変なの。普通なら30分で行くところどうなってるのかわからないけど1時間半もかかったりするから早めに出かけなきゃならないし。夜は帰ってくると駐車場略奪戦で30分ぐらいアパートの周り何周も。。でもそれでも何でもホセを見たいの。
またもう一度オーチャードで見られるチャンスあるかしら。
ずず
2006年03月18日 15:03
今回は楽は必ず踊ると思うのでもう一回は見られると思います。ただサランが王女かはわからないの。
日本以外(韓国も日本と同じ?)キャストはほんとにどうでもいいみたい。劇場の人たちなにも知らないもの。とりあえずその日誰がでようが無事に幕が開けばそれ以外はどうでもいいという感じ。オーチャードなどファンにとってキャストが重要なことちゃんと知っていたけど。でもこういうスターを作らないやり方がマシューの狙いなのかしらねー
うるる
2006年03月18日 15:10
あらら、ずずさん、またアランだったんですか? キャスト、きのうホセに確認できなかったんだ・・・。
まあ、キャストをそんな気にするってことは、まずリピーター。特定のキャストのファンになって、何度も何度も見る、だからキャストが重要というわけで。何度も何度も見ないから、はっきり言ってだれでも同じってことかしらね。日本でも「一部の」の濃いファンさんたちだと思うもの。その一部が日本人には多いってことぐらいで・・・(やっぱ、リッチなんだと思う、日本女性!!)

それにしても、ずずさんそちらで車運転されてるんですねー。すごいわー!!駐車場とか大変そうだけど、おじさんお金返してくれてよかったですね~~。
日本で見れたら1回じゃすまないでしょ(笑)
ずず
2006年03月18日 15:56
昨日ホセに確かめたんですよ。アランが無理そうだから金曜日は僕が踊るからって。だからはせ参じたのに。
見たい私も大変だけれど、明日は出番だよといわれ家路につき(スペイン人の友人数人と人気のない路上でわいわい記念写真撮ったりはしゃいでいるの見かけました。この人たちも16日はホセと思ってきてたの。でもグレンだった。そして友達と別れてホセこの前見かけた男性と駐車場へ)当日になるととキャストが変更になっているって、その気になっている出演者には本当にストレスでしょうね。そのまた逆にいつトラが回ってくるのかもわからないのに振りをきっちり覚えて備えておくアンダースタディもきついだろうなー ほんとに心底献身していなければできないことですよね。心から尊敬します。
そう、うるるさんが言うように一元さんの人には誰が踊ろうが演目が素晴らしければ価値があるわけですものね。私たちリッチですね。
うるる
2006年03月18日 17:09
そっか~~、アランが思いのほか元気になっちゃったってこと?・・・って、なんだか悪いことのように言っちゃだめですね。確かにアランはタフそうだけれども(笑)

ところで、ずずさん、リッチな「私たち」の中には私含まれませんよ。でも、6回見たんだからやっぱりリッチ?? いやいや、禁断の懐から出してしまったお金で、後で戻そうと思いながら、戻すどころかどんどん流出し続けて恐ろしいことになっている状態です・・・あああ。来年スワンに飛来されると、うれしさ半分、こわさ半分です・・・。
ずず
2006年03月18日 18:18
そうね~ 私もうれしいけど大変。ほんとに罪な白鳥たち。
でもうるるさん、ホセじゃなくっても通っちゃいますかー? 私はありえないなー
もちろん何回かは見るけど通うまでにはいかないなー

そういえばアラン、オフでは結構かわいいですよ。洋服来てるとでかっぱら見えないから。。奥さんもきれいだし。
さるしっちゃー
2006年03月18日 18:41
こんばんは~。
来年スワンが飛来したら!どうでしょうねえ。
私は作品自体大好きだから、また通ってしまうかも~。
JesusとJoseとJasonで踊ってくれたら黄金のJトリオだわー。
ありえないですけど。

マシューのお母さんお亡くなりになったそうですね。
私たちがこんなに夢中になれる作品も、マシューママがいなければ
世に出なかったんだものね。
そう思うと…。。ご冥福を祈ります。。
うるる
2006年03月18日 20:59
ああ、ホセじゃなくって通うかどうかはわかりませんねえ。
まずは東京でのうわさを聞いてというところかしら?

おお、その黄金のJトリオいいですね~~実現させてほしいいいい。
でもでも、さるしっちゃーさん、それだと全公演どれを押さえてもハズレなし・・・ってことは、チケット買いまくり、通いまくりで大変なことになるかも??(笑)
ぴ~
2006年03月18日 22:50
いつのまにかコメントがいっぱい!
ずずさん、ヘンドリックに聞いて頂いてありがとう!
彼は本当にナイスガイですよね。私はヘンドリックのアフロの男が大好きなんです。かっこいいじゃない?
ホセのパンシェ観たい!懐かしいです。でもグレンのスワンも一度は観てみたかったです。グレンもとってもナイスガイなんですよ。かわいいし!
そう、この間のインタビューの記事で発見したんですが、実はアランってまだ30歳だったんですよね。ヴィッキーはたしか33歳だと思ったから姉さん女房なんですね。
うるる
2006年03月19日 00:30
ぴ~さん、そうなんですよ。ぴ~さんからアランがまだ30歳とうかがって、実は衝撃を受けていました(って、ちょっとオーバーか・・・)。ってことは、あのカー・マンのときは何歳だ?既に30オトコのお色気が漂いまくってたのに・・・(笑)。
ヴィッキーのほうがお姉さん・・・には見えないけど、彼女は30は超えてますもんね・・・。

で、ヘンドリックのアフロの男って・・・ヘンドリックの男、って意味ですよね・・・やっぱ。
ぴ~
2006年03月19日 00:45
なんか説明が悪くてすみません。
スワンクバーのシーンで、アフロの頭の男がガールフレンドと踊るんですが、これはヘンドリックのほかにイラドとフランチェスコが踊っていたんですけど、ヘンドリックのが一番踊りが切れがよくてファンキーでカッコよかったってことです。スワンクバーのシーンは同時に色々なことが起きているから、目が二つだけでは全然足りませんよね。あるときは紫のカツラの男を見て、あるときはジョー・オートンを観てって感じで、実のところ王子はあまり観ていなかったりして。
うるる
2006年03月19日 01:56
ありゃりゃ~~そういうことだったんですか~~よかった、尋ねて。誤解したままじゃなくって(笑)
なるほど、スワンクバーのね。私は、当時(今でもですが)、細かいキャストを観察する余裕がなくって、漠然と見てたんですよね~。だから、ジョー・オートン(ゲイリー・オールドマンが映画で扮していた)さえ、全然わかってなかったんですから、もったいないことをしたもんです。ただただもうホセ目当てだったので、彼が出ないスワンクバーは「ただの余興」でした。
babylon
2006年03月19日 04:31
ずずさん、LAからありがとうございます!
ちょっと気になったくだりがあったのでお尋ねしたいのですが、ホセが以前見かけた「男性」と駐車場へ消えたとのこと。この「男性」って、まさかホセの彼氏?!ホセもあっちの世界の人なんでしょうか?
ずず
2006年03月19日 18:00
あらいつのまにかにぎやか!

さるしっちゃーさん、マシューの姿が見えないと思ったらそういうわけだったんでね。本当にお気の毒。謹んでご冥福をお祈りいたします。

ヴィッキーといえば今日トラ(だと思う)でジャーマンやったんですよ。ころっころ!よく衣装があったもんだわ。ご夫婦そろって太ってるなー

babylonさん、ホセが普通の趣味だと思うんですけど。。
よく来ている方が、昼間アグネスと肩を並べて歩いてたといってました。といってもただの仲良しだかちょっとはふふ!なのか知りません~!

ぴ~さん、私もヘンドリックのアフロ男好きですー! そうそう結構王子は見てない。クリスは別だったけど。。懐かしいね!
そういえばクリス3月24,5日あたりロスで公演があるんでしょう?

うるるさん、私のそのJトリオ是非!!嘆願書出します?(笑)

ホセは今日も絶好調で踊ってました!明日はいよいよ楽です。。さみしいなー
ずず はみ出し~
2006年03月19日 18:00
ヴィッキーが代役するくらいみんな疲れている見たいです。ダミアンも風邪ひいているそう。ちょーハードスケジュールですものね。一日の休みもなく20日朝早くサンフランシスコに発つそうです。みんながんばってください!
うるる
2006年03月19日 19:26
相当ハードなスケジュールですよね、彼らはいつも。
季節柄、体調崩しやすい時期でしょうし。

ずずさんの方もかなりお疲れでは? ラストの公演が終わって、
どどっと疲れを出してそちらで寝込んじゃわないように、無事に帰国してくださいね。
ずず
2006年03月20日 03:19
うるるさん、ありがとう。どどっとしないようにがんばります!
ずず
2006年03月20日 17:26
終わっちゃいました~!ぐすっ。。
最後の最後までホセはすてきでした。

ちょっと驚いたのはマチネ前に仲良しのヘンドリックとチケット売り場でチケットを買ってるの、普通の人と一緒になって。へ~カンパニーって団員にチケット売るんだー しかも一般の人と同じように買うなんて。なんかもうちょっと便宜はかってあげればいいのにねぇ。劇場の行き帰りも自分たちで車運転して。大変ですよねー
終演後も明日の出発準備と後かたづけで、踊り終えた余韻もなしに次の公演に。こんなんでいいのかしらって考えてしまいました。
うるる
2006年03月20日 17:45
ずずさん、鑑賞お疲れ様でした。そして、レポートありがとう。

そうなんですか? チケット買ってるの? まるで日本のバレエ団みたい・・・。でも、日本公演じゃ、彼らはテキトーにうろうろしてるように見えたんだけど・・・。そして自分らで車の運転・・・。そのあたりはみんな車なんですね。歩けるような街じゃないってこと?(広さの問題?治安の問題?)うーん、全く想像つかない私です(^_^;)

ほんとうにね、すばらしい方たちなのに、そんなんでいいのかしらって思いますよね。なんだか部活みたい・・・。封建的階級社会よりはずっといいと思うけれど、でもちょっとお気の毒ですね。
ずず
2006年03月24日 13:55
愛用していた(?笑)オフィシャルブログが今日突然なくなっちゃいました。。。一時メンテとかだったらいいけどさみしいな~
UKのget liveはまだホセの4幕の写真使ってますねー うれしい!
http://www.getlive.co.uk/theatre/index.aspx
てるてる
2006年03月24日 13:56
はじめまして。てるてると申します。
時々拝見していますが、初カキコミです。

去年渋谷で見て以来、ホセのスワンが頭の中に居座って離れません(笑) 海外まで見に行く資力も時間も無いので、行った方々のレポを読みつつ、さらにさらに素晴らしくなったというホセスワンを想像しています。パリに行かれた方もいたし、今回はロスへ行かれた方もいらっしゃって、こちらは人材豊富ですね。記事の最後にある「姉妹さんのサイト」って、前にホセが「またスワンを踊るよ」ってカキコミしたところのことですよね? 「この次は日本でスワンを踊るよ」って書き込んでくれないかなあ・・・。

アメリカツアーはまだ続きますが、これからの公演を見にいらっしゃる方はいるのかしら? またレポを載せてくださればうれしいです。
うるる
2006年03月24日 14:20
ずずさん、スワンのオフィシャルブログ、きっと一時メンテでは?
まだまだ公演続くわけだし。

てるてるさん、初書き込みありがとうございます。
ホセが本当、白鳥で再飛来してくれればうれしいですよね。
でも、悲しいかな、先のことは彼自身もわからないんだそうです。
パリのときもなかなか発表になりませんでしたよね~。
ずず
2006年03月24日 14:51
てるてるさん、はじめまして!そうなんですよ、NAは大好きだけど情報が遅くって待ち望んでるファンには酷なカンパニーです。時たま本気で腹が立ちます。(笑)
うるるさんのブログはホセファンがいっぱいだし、ホステスがすてきだから楽しいですよ!って人のブログ宣伝。お節介ねー
ホセに居座られた(笑)人たちたくさんいるの。私もその一人です。

うるるさん、そうですよね、一時メンテですよね。ほとんどのカキコミが感激や激励だけどたまには批判的なのがあったりするからもしや、、と心配になっちゃったの。少しでも白鳥たちとつながっていたいからひやひやしちゃいます。
では、では。
ずず
2006年03月25日 20:55
オフィシャルブログは再開されました。
サンフランシスコに見に行っている人からメールが来てホセが怪我か何かで出ていなかったと言うことです。グレンがその代わりに。
あ~心配。。。。大したこと無いといいけど。。。
うるる
2006年03月25日 21:07
あらら、心配ですね。ずずさん、ロス鑑賞ツアー中にあちらでホセファンのお友達ができちゃったんですか? サンフランシスコ情報もまた教えてもらえるとうれしいですね。
ずず
2006年03月25日 21:25
そうなんです。向こうではでまちするのはなぜか日本人をはじめ東洋人のみに近いの。
この方は熱心な方でサンフランシスコにも。その後クリスのロス公演を見にロスに戻って日本に帰るそうです。この方スワンレイク100階以上見ているというちょーらっきーな方。あやかりたーい!
その後の報告あるといいけどデモもうすでにロスに帰ってきちゃってると思います。
amica
2006年03月25日 22:13
ずずさん、うるるさん、お邪魔します。

ええっ! 100回見た方がいらっしゃるんですか。。。凄い。。。

あのー、気がつくと段々自分も白鳥になっちゃったりしないんでしょうか。腕の辺りから(いや、肩ですかね)ちょっとずつ羽が生えてきたりして。。。
ずず
2006年03月25日 22:26
あ~そうなれたらホセと一緒に飛べる。。。


日本公演は来年3月くらいかもらしいです。その後韓国、オーストラリアと続くらしいです。
NAはセイクレティブだから正式発表があるまでどうなるかはわかりませんよね。
うるる
2006年03月25日 23:13
サンフランシスコへ飛んでいかれたのは、日本人のファンさんだったんですね。
前回のときと合わせて四、五十回という方はちょくちょく聞きますが、百回というのはすごいですね。前回、今回の日本公演のほか、韓国とかロンドンとかいろいろ行かれているのかしら?

気がつくと白鳥に・・・ほんと、そうしたら旅費を気にせずどこへでも飛んでいけますよね~。

来年の春ですか~~。ザ・スワンのキャストが気になるところですね。
ずず
2006年03月25日 23:27
旅費を気にせずというのは爆笑です、うるるさん!!

その方、ロンドンもパリも行かれているそうです。うらやましい限り。
ホセだけでも60回以上見ているとか。

来年の春といっても今はその予定という事じゃないかしら。正式発表待つ以外はっきりしたことはわからないでしょうね。いつもの事ながら。。
うるる
2006年03月26日 09:25
白鳥になって飛んでいけたら旅費はいらないけれど、でもやっぱりやすやすと遠距離を飛べるわけではないんですよね・・・。
人間だって、足があるわけだから、海は無理でもここから東京だって考えてみれば徒歩ならただで行けるわけですね。どこで野宿するか・・・が問題ですが。そう考えれば、いつも旅費がネックであきらめている東京での数々の公演ですが、その気になれば見れる?!(笑)

って、学生じゃないんだからそんなことできませんね。
amica
2006年03月26日 10:30
うるるさん

なにやら深いお話になっていますね!
劇場鑑賞のネックは本当に費用と、あと時間ですね。

私もやはり同じものを繰り返して見るのがとっても好きなのです。「スワンレイク」だってDVDが減っちゃうくらい見ましたよ。でも、ライヴはまったく違う醍醐味がありますからねー。

「スワン」が上演されていないミラノに住んでいて幸いだったと思うべきなんでしょうかね。すでにスカラ座のせいで私の財政状態はつねに破壊されていますが。。。
うるる
2006年03月26日 10:44
amicaさん・・・そうですよ~~。
もし、ミラノでスワン公演があって、ボッレがザ・スワンを踊ったりしたらどうします?? もう住み込み状態ですよ!破産必須(笑)。

私は日本での公演でもいつも遠距離になるのでそれで歯止めがかかってますが、東京に住んでいたらもう大変なことに・・・。独身時代からこの趣味にはまっていたら、恐らく結婚もしてないでしょう(笑)
amica
2006年03月26日 12:08
いいですね。住み込み。。。うっとり。

スカラ座に住み込めたらお掃除係でもいいのに、と妄想する私。通りかかったボッレが「あー、おばさん(イタリア語には幸い「おばさん」という単語はありませんが。。。)、元気ー?いつも大変だねー」とか声をかけてくれちゃったりとか??
うるる
2006年03月26日 12:53
amicaさん
「おばさん」って単語はイタリア語にはないんですね・・・って日本語独特のもの? なんだかあまりうれしくない言葉の響きがありますよね、「おばさん」には。だから、たとえそんな単語があったとしても、ボッレはそんな言葉は口にしませんよ!きっと。
・・・って、何の会話してるんだか(^_^;)
はるひ
2006年03月28日 21:19
本当~にお久しぶりです。
ホセの話題ですっごい盛り上がってますね~(^^)
zuzuさんうらやましい・・・アメリカで公演を観られていたのですか!?
良いなあ~レポ大変楽しく拝見しました。私ももう一回ホセが飛ぶのを生で観たい!観たいのに用事があってなぜか二回も台湾へ・・・台湾もいいんですけどアメリカも行きたいよ~

ところで皆さんの書き込みで日本にまたスワンが来る可能性が
あるような記事がありますがそんな話があるのでしょうか?
まあthe swanがホセじゃないと通うかどうかはなあ・・と
ホセファンの自分はそこが気になりますが。
ずず
2006年03月29日 13:45
はるひさん、お元気でしたか~!!下手なレポでごめんなさい。
私ももう一度、といわず何度でもホセが飛ぶの見たい。
台湾にもホセが飛べばいいのね、はるひさんの場合!

白鳥自体はどうやら日本には来年あたり来るらしいけどホセが来るかは本人も知らないというのだからどうしようもない。
私もホセじゃなかったら行くことは行くけど通わないだろうなー 
うるる
2006年03月29日 15:49
はるひさん、ずずさん、どうも。

>ホセじゃなかったら行くことは行くけど通わない
(笑) ホセの場合は「通い」なんですね。できれば住み着きたい気分でしょ?
はるひ
2006年03月29日 20:57
そうなんですよ~ 台湾には来ないのですよね。
オペラザの怪人が来てましたけど(笑)
ホセの場合は通い(笑)ですよ。確かに劇場の隣あたりに
住みたいですよ~ ってそれじゃ地下なら本当に怪人みたい?
はるひ
2006年03月29日 20:59
上の書き込み訂正
オペラザ ⇒×
オペラ座 ⇒ ○ です… (笑)
ずず
2006年04月10日 23:07
ホセのことろだからどうしようかと思っていたんですけど、オフィシャルブログにダミアンがカキコしてるの。

大分前なんだけど4月5日かな。すごーくダミなカキコ。スワンのファンにはダミファンもいるだろうと思ってここに書いちゃいました。
ためらっていたので遅くなってごめんなさいね。

ダミのガラスのようなうつろな目がすごく吸引力ある。1度目に入ったら居座っちゃう罪な人ですねー
うるる
2006年04月14日 16:52
てるてるさんへのお返事。

今後のアメリカツアーには、ロスに行かれたずずさんがトロントへ行かれるそうですよ。いつからでしたっけ? ずずさん・・・もう行っちゃった?
パリんときは、久しぶりだったので私も気になっていたのですが、アメリカツアーが始まって、無事怪鳥と聞いたらなんだか満足して、情報おっかけなくなってしまって・・・英語のサイト見る気力までないのです(韓国のときはがんばってたのに・・・)。でも、怪我の復活ぐあいとかは気になりますね。また、ずずさん、よろしくお願いしますね。
てるてる
2006年04月14日 17:05
うるるさま、即レスありがとうございました。
ブログのルールっていうのがよくわかってなくてすみません。

ずずさんってこのレポ書かれた方ですね。また行かれるなんてうらやましいです。トロント公演ってGWの頃ですよね。

ずずさん、どうかレポよろしくお願いします。
amica
2006年04月14日 17:43
うるるさん
”無事怪鳥”ってわざとですか??大きな白鳥のホセさんだから怪鳥?
うるる
2006年04月14日 19:05
怪鳥・・・もちろんわざとだったんですが、変換ミスをしています。
快鳥と打ったつもりでした。これは以前ホセのことを表現するのにうちのブログでしばしば使っていたもので、快調な白鳥の略。
怪鳥だと、怪しい鳥(翼竜か?)ですもんね。
ずず
2006年04月18日 16:27
みなさんこのサイトご存じでしたか?にたような写真が結構あるんですけど見たことないのも(私だけか?か?)
http://www.arenapal.com/
これでswan lakeをさがすと首つんつんの写真とか見られます。
最初にボッレの王子様とか美しい写真がいっぱい。ページ21くらいからホセが。。
http://62.18.33.92/fotoweb/Grid.fwx?position=161&archiveid=5054&columns=4&rows=2&sorting=ModifiedTimeAsc&search=swan%20lake
ここがうまく開けばそのままマシューの白鳥が見られます。
って長々書いてもしみなさんとっくにご存じだったらごめんなさい。
ずず はみ出し~
2006年04月18日 16:27
それからボストンのコラムでニールが取り上げられていて、その中でこれからのツアー予定が大まかに書いてあるんだけど、日本がない!!!!ない、ない!!ない!!
オーストラリアに4ヶ月って書いてあるからその中に含まれているのかしら??

それにしてもニールは「彼」と買った家に住んでいるって事こんなとこでちゃんと言っちゃうのね、えらいな~ ティファニーの指輪買ってあげたいんだって。かわいい。

オフィシャルのブロガーさん達によるとほせますます怪鳥のようですね!

トロントは2日が初日です。ゴールデンウイークだから(だから行かれるんだけど)飛行機高いし、カナダもハイシーズンでホテルも高い。とんでもない散財思いついちゃいました。。。
うるる
2006年04月18日 17:02
ずずさん、以前似たようなサイトは見たけど、ここは見たことなかったです。ホセのスワンは見たことがある写真もあったけど、初めてのアングルのもありました。写真は素敵だけど、ロゴがじゃまなのよね。思わず、ボッレでも検索しちゃったら、なまめかしいシルヴィアがいっぱい・・・ほんと、ロゴがじゃまだわ・・・。

トロントってアメリカの北のほうだと思っていたけど、カナダだったのか~~ああ、やっぱり世界地理やり直しだわΣ( ̄□ ̄;;;)!!

amica
2006年04月18日 17:11
わ~。うるるさんのブログを毎日読んでいるといいことあるわ~。このずずさんが書いてくださったサイトすごく素敵な写真がたくさんあるではないですか!!!(私の興味は当然ホセさんではなくボッレさんに…汗)うれし~。ホセさんにも感謝です。
うるる
2006年04月18日 17:13
amicaさん、よくぞ気づいてくれました。
ボッレの素敵な写真がいっぱいありましたね。
でも、ボッレはアップが多いから、よけいロゴがじゃまで・・・。
じゃまなロゴつきでもいいから、いくつかキープしちゃった。
ずず
2006年04月18日 17:22
マックではロゴ無しできれいですよー

amicaさん良かったね!
amica
2006年04月18日 17:50
あれ、私もロゴ無しで見られます。なんでうるるさんはロゴが入っちゃうのかしら?

「シルヴィア」の写真、アミンタって別に奴隷じゃないんだけれど衣裳がちょっと奴隷系ですよね。かわい~~~~~~~。あっ、ホセ・スワンの記事であまりボッレを語ってはいけませんね。最後にずずさん、ありがとうございました。カナダ・レポートを待っていますね!
うるる
2006年04月18日 18:09
あら、ほんと。ずずさんがスワンレイクの張ってくれてた詳細アドレスのとこから検索入るとロゴなしで見れましたね。私はトップから検索画面に行ったのでロゴが出てきてました。というわけで、保存しなおし・・・。
てるてる
2006年04月19日 00:53
ずずさんにお聞きしたいんですが、スワンのブログに「ロスの劇場のオケピが席を増やすために改造されてすごく狭くなってた」みたいな事を書いてた人がいましたが本当にそうだったんですか? ホセの素敵なソロの時に音が外れたなんて…。でも、そんな状況じゃオケも大変ですよね~。
それとボストンの記事の中で今年9月にパリでその後アテネってありますね。ホセ出るんでしょうか? 出るならパリでもアテネでも行かれる方はいるんでしょうね。私としてはホセがスワンを踊り続けていてくれることだけを今は期待しています。そしたらその内に日本へも来てくれるかもしれないし…。アメリカツアーだって4ヶ月弱なんだから、人口から考えてもオーストラリア4ヶ月って長すぎますよね。その中に日本公演が含まれていてほしいです。 
ずず
2006年04月19日 14:37
てるてるさん、遅くなっちゃってごめんなさい。
ロスのオケピほんとに小さかったです。びっくりしました。ただはじめていった劇場なので改造されたのかどうかはわかりませんけれど。この方はきっと以前にご覧になったのでご存じなんでしょうね。
音は結構そこここではずれてましたけど、全体とすればすてきな公演でしたよ。

ホセがでるのかほんとに気になりますよね!!ニールは記事の内容からどうもキャストに入っているみたいだけれど。。
きっとまだ誰も教えてくれないでしょうねー というか知らないのかも知れないし。そこがNAのじれったいところ。まぁ他のバレエ団のようにまえまえから名前連ねて直前で出演者変更というのもひどいけど、、、
ホセが日本にも来てくれるようにてるてる坊主作りましょう!(これ結構効くのよ!)
ずず
2006年04月19日 14:41
あっごめんなさい!!私ったらHMがてるてるという方にてるてる坊主作りましょうだなんて!!本当にごめんなさい。なんの悪気も無いんです。
最近ホセが怪我してSFでずっと踊らなかったときてるてる坊主作ってお祈りしたんですよ。そしたら次の日無事怪鳥(笑)!それから信じてるんですよ!そんなわけでてるてる坊主は私の特効薬なの。気を悪くされたら本当にごめんなさいね。
てるてる
2006年04月19日 18:59
ずずさん、気を遣いすぎです。気を悪くするわけないですよ。全然気にしてませんよ~。てるてる坊主が効くなら100個でも作ります(笑) ついでにてるてる坊主の顔部分にスワンメイクしたらもっと効くかな~?
これからの予定はホセ本人も分からないっていうのは、まだ決まってないってことですね。決めちゃえばいいのに。今はツアー中だからNAのスタッフとかプロデューサーとかとも毎日会ってると思うんですよ(単なる推測ですが)。いくらでも次の予定について話ができるじゃないですか。
ホセの次の予定といえば今年の年末の勅使川原さんの新作に出るっていう噂もありますが、個人的にはスワンのホセが観たいです。「KAZAHANA」は録画して何度も観たけど私には抽象的過ぎてよく理解できません。ホセが感情を入れ込んで自分なりの表現ができるのはなんといってもスワンだと思うんです。勅使川原さんの方と調整がつかないから決まらないんでしょうか…。
てるてる(続き)
2006年04月19日 19:00
なんて、あれこれ気をもんでいても本当のところはホセしか分からないのだから意味ないですね~。ホセからの発表を待ちながら、今日から1日1個づつ、スワンてるてる坊主を作ります(笑) 100個作るまでには発表してほしい…。

うるるさんは本当に幅広い趣味をお持ちの方ですね。無趣味な私はほとんどの話題についていけなくて、結局ここにしか書けないんです。
うるるさん、ごめんなさい。
うるる
2006年04月19日 23:02
ずずさん、てるてるさん、こんばんは。

ホセしかわからない・・・
実はホセ自身も先のことはあまりよくわからないみたいなんですよね。
決まったバレエ団に所属してるとかじゃないと、今後のことはわからない。呼ばれて(選ばれて)何ぼってとこもあると思うし、マシューんとこなんかもぎりぎりまでわからなかったりするし。
ずず
2006年04月20日 12:05
ほんとホセみたいなすばらしい芸術家が明日の我が身がわからないなんて世の中ふざけてる。

お金あったらホセ付でNA買っちゃいたい。

ところでオフィシャルブログでキャンセルがまた話題になったいますねー
ボストンでツアーは打ち切りだと。。。

チケット売ってるのにいったいどうなってるのかしら??
うるる
2006年04月20日 12:08
ずずさん、キャンセルって、そうなんですか?
英語のサイトは見ないので、ざっくり説明求む!(笑)
ずず
2006年04月20日 15:39
サイトのブロガーさんによるとボストン以下がキャンセルになるという話がそこここで出ていると、、、
この方結構確信を持っていっていらっしゃるのであ~~心配です。
それにしてもなんでNAは黙りむっつりなんでしょう。このブログに寄ればもう数日何も正式な発表がないから自分が仕方なく伝えてるといっています。
ずず
2006年04月20日 15:42
てるてるさん、お返事ありがとうございます。キャンセル話で血走ってしまい飛び越えちゃいました。重ね重ねごめんなさい。

てるてる坊主のこと怒って無くて良かった(*^_^*)
そうですね、100個作っちゃいましょうか?!
うるる
2006年04月20日 15:44
ずずさん、ありがとうございます。
キャンセルになっても航空券は払い戻してくれないだろうし、損害大きいですよね。いったい、何を考えているのやら・・・。というか、いったいなぜそんなことになっているのか・・・が気になるところです。
てるてる
2006年04月20日 22:59
ずずさん
大変ですね。てるてる坊主どころじゃありません。行く予定の公演がキャンセルだなんてとても残念無念でしょうね。私だったら腹が立って家中のお皿を割っちゃいそうです…。

うるるさん、
ブログでは、日本人のファンの方が「問い合わせメールしたらレスが来た」として、それを貼り付けてるんですよ。それによると「予期せぬ状況」になり「どうにもならない出来事」によってツアーはこれ以上続けられないと…。どうもチケットが売れてないとかそういう関係のことじゃなく、ダンサーさんたちに何かあった?と思えるような(考えすぎかもしれませんが…) 早く公式発表してほしいです。気になっちゃって胃が痛くなりそうです。
さるしっちゃー
2006年04月21日 17:00
こんにちは。突然のニュース、行かれる予定だった方はやりきれないですよね。本当に残念ですね。正式CXL情報が下記に出てます。払い戻し詳細もありました。
http://www.warnertheatre.com/calendar.asp
The producers of Matthew Bourne's SWAN LAKE -- Back Row Productions and (略)informed the Warner Theatre on April 20, 2006 that the international touring production of the show will be going on hiatus effective April 24, 2006, thereby canceling the planned engagement at the Warner Theatre. Future engagements for the show are planned for Paris, London, Australia and Moscow.
うるる
2006年04月21日 17:17
さるしっちゃーさん、教えてくれてありがとうございます。
いったいどうしちゃったんでしょう。何か理由みたいなことは書いてありました?・・・とやっぱり英文読む努力をしない怠け者。
てるてる
2006年04月21日 20:00
うるるさん、こんばんわ。
さるしっちゃーさん、初めまして。ありがとうございます。教えていただいたところを見てきました。

中止になった理由は相変わらず分からないながらも、今後の公演の予定まで無くなったわけじゃなくてちょっと安心しました。海外へは行けそうもないけど、その内日本へも回ってくるかもしれないし。
でもNAのサイトやマシューのサイトでまだ公式発表が無いのはどういうことなんでしょう? ボストンが終わったらコメント出すのかしら? やっぱり事情を説明してもらわないと腹の虫がおさまらない(って私は全然被害受けてないのですが)。
haruhi
2006年04月21日 21:21
よこからすいません
キャストのコーディさんのhpにちらっとコーディさんの
コメントが出てましたが理由は?
とりあえずキャンセルって事ですか?アメリカは23日で最後らしい
ですね
http://www.codychoidance.com/
うるる
2006年04月21日 22:04
haruhiさん、こんばんは。コーディーサイトにも理由は書いてませんね。いろいろうわさは飛び交ってますが・・・。なんだかナットクできませんよね。ホセもこれが最後なのかな。日本に再びというのはかなり厳しい希望かもしれません。こういうのがあると、なんだかイヤになってしまいますね。
ずず
2006年04月22日 02:12
そうなの、理由はともあれ信頼を裏切られた感じ。シザーハンズも気持ちが薄れてしまいます。
そういえばロモリ(パリオペの)ホセの亡霊かと思った!今日の白鳥の湖の話です。ロットバルトやったんですけど。似てる~!うるるさんの言うとおり
ただロモリは足短いですね、ホセの亡霊になるには!!
ずず
2006年04月22日 02:16
てるてるさんもりっぱな被害者ですよ。一人一人白鳥を愛して応援していた人たちを裏切ったんですから、自分たちの都合だけで。

すっかり忘れようと思っています。少なくとも努力しようと。。。
ホセも精一杯のパフォーマス見せてくれたんだし、ほんといままでありがとう!です。
うるる
2006年04月22日 02:26
ずずさん、今夜のロモリにホセの面影感じちゃいました? デコまわりとか、動物的なところとか似てるのよね。
ずず
2006年04月22日 02:30
でも周り!!爆笑!!ほんとだ~ 後引っ込んだ目とか頭の格好。もしかして血縁!!??
ずず
2006年04月22日 02:33
すみません。デコ周りでした。
ぴ~
2006年04月22日 20:12
Playbillにこのキャンセルについての記事が出ており、今後のツアーのキャストについても書いてあって、ちゃんとホセの名前も残っていますよ。

http://www.playbill.com/news/article/99237.html
うるる
2006年04月22日 21:41
ぴ~さん、こんばんは。
ホセの名前はどこにあるんじゃー!と何度も何度も見たら、最後の方にこそっと載ってましたね・・・。しかし、ここに載っているから今後の踊り続けると思っていいのかどうかってところがなんだかあやしいという感じじゃないかしら。どっちにしても、見にはいけないんだけれど、今後どうするのかな~~と、ただそれだけが気がかりです。
さるしっちゃー
2006年04月22日 23:26
こんばんはー。ツアー後半のキャンセル発表に続きボストン初日がセットの不具合で公演中止になったりでスワンは「鳥フル」なんて書かれてます^_^;ね。でも21日の公演は無事終わったようで、こんな記事がありました。Jose Tirado is sensational as both the Swan and Stranger (the Odile counterpart), bringing a young John Travolta bad boy swagger in both his acting and dancing.

http://www.boston.com/ae/theater_arts/articles/2006/04/22/new_swan_lake_makes_its_point_powerfully/

さるしっちゃー
2006年04月22日 23:30
あ、てるてるさん、はじめまして。

さっきみたら、ヘンドリックのサイトにも新しく彼がツアーキャンセルについて書き込んでいますね。ファン思いで優しい…。
うるる
2006年04月22日 23:34
「鳥フル」って・・・鳥インフルエンザ?

モスクワでは、これまでのマシューのスワン公演ってやってるんでしたっけ? 以前のモスクワではなんだかギャップがありそうだけど、今のモスクワなら案外ウケそう。モスクワでザ・スワンを踊るホセを想像すると、なんだか不思議だわ・・・。

パリまではスケジュールチェックしてたんだけど、どうもこのアメリカツアーからは気分的にもついていけなくなっちゃって、われながらちと寂しい・・・。
さるしっちゃー
2006年04月22日 23:46
うん。Bird fluって書いてあった。今の状況だとけだし名言?
ボストン初日はチケットも相当売れていて、予定通り客入れまでした段階でセット不具合で中止を余儀なくされたらしい。お客さんは手拍子打って開演を心待ちにしてたみたいなんだけど、関係者がステージに出てきては二転三転。「やる」っていって待たせたあげく「やっぱり危険なんでやめる」ということになったそうで。中止になり泣き出す女性もいたとか。ざっと斜め読みなんですけど、記事によると初日はこんな顛末だった様子。
うるる
2006年04月23日 00:19
ボストン公演にも、遠方から駆けつけている人とかたくさんいたんでしょうね。私も、もし東京とかまで一大決心をして旅費かけて駆けつけてキャンセルになったりしたら、大阪でホセにスカを食らわされたときのショックどころではなかったでしょうね。でも、それっきりじゃなくって、21日が無事にできてよかった。キャンセルになった人たちは別の日に見れたのかしら?

ファンにとっては、セットなんてどーでもいいから、ほら、そこで踊ってよって心境だったと思うんだけれども、上演側としてもプライドやこだわりがあるからハンパなものは見せなくないでしょうしね。
ぴ~
2006年04月23日 16:50
ワシントンポストにこのキャンセルについての記事が出ているんですが、要するにチケットが売れていなかったということのようです。
「200人しか観客のいないところでは公演が出来ない」とプロデューサーが言っているらしく…。つらいことですが。
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/04/21/AR2006042101783.html
うるる
2006年04月23日 17:07
やはりその理由(それ以外に特に理由はない)だったんですね。
それにしても200人ですか~。それはプロモーションがまずかったとしか言いようがない数字ですよねえ。いったいどうしてそうなったのか・・・。でも、200人分のキャンセル手続に関する実質的な損失とイメージダウンによる損失、それと200人のところで公演をする損失とを天秤にかけるとどうなんでしょうね。やっぱり後者の方が損なんでしょうか・・・。
ずず
2006年04月24日 10:30
ボストン初日のキャンセルは装置の故障とかで踊り手に危険が生じるという理由らしいですよ。

やはり宣伝不足がたたったんでしょうね。ロスでは大盛況だったけど以前にやっているので知れ渡りやすかったんでしょうけど、SFなども初めての公演だったので出足がすごく悪かったみたい。

ボストンの批評初めてホセのが見られて嬉しかった、でもこれでおしまいって、せっかくこんなにいいのに。

ワシントンで200人ですか~ ボストンは最後になったのでチケットマスターでも正常の売方はしていなくって100ドルからのオークションになっていたけど、バカな話。
もっと宣伝していればみんなが幸せになれたのに。。

オフィシャルブログのカキコミによるとホセはオーストラリアは参加しないそうですね。。。
うるる
2006年04月24日 14:15
ホセ、オーストラリアはなしですか・・・。
うーーーむ、今後が気になりますが、こちらもわからず、なによりご本人もわからずだと、むなしいですね・・・。
ずず
2006年07月03日 10:37
どっからでもいいって言ったから、ホセの一番最初に出てきたとこから失礼

見、見て下さい!!!
http://www.mcla.asso.fr/saisons/2006-07/danse/kazahana.htm
ホ、ホ、ホセが~~~~~!!!KAZAHANAに~~~
日付と名前しか分からないけど出るのよね~? 10月に?
誰か訳して~~~~~~~!!!!!
うるる
2006年07月03日 10:41
ずずさん、おはようございます。
さきほど、「ガラスの牙」の記事のところで話題になってたんですよ。
蓮さん情報により。
そっか、これがソースだったわけね。
10月にフランスに何度かある公演にはホセ出るみたいですね。

なかなか悩ましい表情のいい画像が見れますね。
ずず
2006年07月03日 10:51
あ~、そっちに行けばいよかったのね!

これって日本に来るって事?
とりあえず、ガラス見てきます。あ~朝から興奮。

そうそう、ホセかわいい~

この記事へのトラックバック