映画「トゥルー・ロマンス」(DVD)

画像It’s romantic!  It's so cool! (いずれも人がバンバン死んだ後)というアラバマのセリフが印象的なこの映画。
アラバマも、彼女に扮するパトリシア・アークエットもかわいいですねぇ。こんなコに好きって言われたら、もう何だってやっちゃう??(人殺しとか・・・)そんな彼女、ニコちゃん(ニコラス・ケイジ)の奥さんなんですね(今もかな?)。←過去形のもよう。金髪でかわいくて(しゃべり方・声がまたキュート)、その上あんなぶっちぎれ演技ができるんだからすごいわ。

最初にこの映画を見たのは・・・わりと最近(2年ほど前か?)だけど、
ゲイリー・オールドマン、クリストファー・ウォーケン、ヴァル・キルマーにブラぴまでついてくるってんで、主演の二人には興味ないまま見たんだけど、何しろアラバマにびっくりしたのであった!

あらすじは・・・

プレスリーとカンフー映画に夢中な若者クラレンス(クリスチャン・スレーター)が誕生日の夜、
場末の映画館で映画を見ていたところ(この映画に注目!ヒーローは我らが千葉ちゃんことソニー千葉・笑)
キュートなブロンド娘アラバマ(パトリシア・アークェット)と知り合ってその夜のうちにゴールイン!
(映画始まって数分でそ~ゆ~シーンに持っていくところがさすがです)
しかし彼女は、クラレンスの店のボスからの「誕生日プレゼント」としてやってきたコールガールだった。
しかし、二人は愛し合い、翌日には結婚(まじかよ?)
でも、彼女にはドレクセイという凶悪なヒモがいた・・・そのドレクセイが愛しの(笑)ゲイリー・オールドマンね
そこで話をつけに一人乗り込んだクラレンスだったが、凶悪ドレクセイに殺されかけ、逆に殺してしまう。
それだけならまだしも、アラバマの荷物と思って持ち帰ったスーツケースには大量のコカインが入っていた・・・
ということから波紋が起こり、いろんなところでいろんな「悪玉」がわんさか湧いてきて、
ドンパチ、血みどろの殺戮合戦へ・・・
というのはかなり乱暴な略し方だけど、まあ監督・脚本のお方を見れば想像つくような展開になります。
あのコカインを持ち帰ったのがまずかったですね・・・お二人さん。

ストーリーはともかく、主役のお二人は熱演だし、その他脇を固める曲者陣がいい演技見せてます!
なかなかスカッとする映画ですね~~ときどきコレ見たくなります。

で、素敵な曲者陣(笑)ひとことコメントを・・・

画像ゲイリー・オールドマン
→アラバマのヒモの凶暴な男。トレッドヘアでイカれた、もちろん悪党。
このゲイリーの風貌と演技はかなり好きです。かっこいい。
いつもながら声まで化けてて、ゲイリーっぽくない声で不気味にしゃべってます。
序盤でインパクトを与えてくれるけど、すぐに・・・・・・(笑)


デニス・ホッパー
→クラレンスの父親で元警官。今回は善玉の役です。
たずねてきたクラレンスとアラバマにとまどいながらも、別れ際にちゃっかりアラバマとぶちゅっと
キスをするところがさすが!(笑)

クリストファー・ウォーケン
→大量のコカインの行方を追う組織のボス。やっぱり悪役。
スーツをびしっと決めてスカーフをたらし、とってもダンディーです。
このころはまだかっこよくて、なんとも渋い。
彼が画面に登場だけで緊張感がぐっと・・・これがたまらないわ~
デニス・ホッパーとの対決が見もの!

ヴァル・キルマー
→クラレンスへの助言者エルビス。プレスリーとしてクラレンスの洗面所やトイレに出没(笑)
いい声ですね~妖しげなセクシーヴォイスでよい雰囲気~。
でも、シャドーだから残念ながら顔がはっきり見えないのが残念・・・。

ブラッド・ピット(久々フルネーム^^;)
→ん~? 彼の存在には何の意味があるんでしょう?(笑)
全然ブラぴじゃなくてもいいようなチョイ役で、ずっと同じ部屋でラリってるだけなんだけど、
このブラぴがキュートなの!(^^)! 演技も細かい!

製作: 1993年 米 原題:True Romance
監督: トニー・スコット 脚本 クエンティン・タランティーノ
出演:
クリスチャン・スレーター(Clarence Worley) ←主演クラレンス
パトリシア・アークェット(Alabama Whitman) ←主演アラバマ
デニス・ホッパー(Clifford Worley)
ヴァル・キルマー(le Mentor) 
ゲイリー・オールドマン(Drexl Spivey) 
ブラッド・ピット(Froyd)
クリストファー・ウォーケン(Vincenzo Coccotti) 
クリストファー・ペン(Nicky Dimes)

◆予告編 http://videodetective.com/home.asp?PublishedID=4613

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぴ~
2005年12月09日 23:12
なつかしいわ~この映画。パトリシア・アークエットもこの頃若くて可愛い。
そして、なんといってもまだ売れていない頃のブラピがジャンキー役で
ちょこっとだけ出演しているんですよん。

パトリシアと二コラスは離婚しちゃって、二コラスは19歳位の韓国人のウェートレスと再婚したのよね。
パトリシアのアークエット家は芸能一家で、お姉さんのロザンナは「パルプ・フィクション」に出ているし、弟のデヴィッドは「スクリーム」シリーズだし、もう一人の弟アレクシスは性転換しちゃったのよ。
うるる
2005年12月09日 23:28
ぴ~さん、こんばんは。なんでブラぴがこんなちょい役・・・と思ったら、これまで売れてないころなのかな?これの前にいくつか主演作もあったと思うけど。私はてっきりシャレで出てるのかと思いましたよ(笑)

う~~、やっぱり離婚してましたか・・・なんかそんな気が・・・。
ニコラスはそんな若いコと・・・Σ( ̄□ ̄;;;)!!
パトリシアはお母さんだかお父さんだかがコメディアンかなにかで芸人一家と書いてあるのは読んだんだけど、そんな盛りだくさんだったとは! やっぱ、ちょっと変わってる? → で、ニコラスと・・・(笑)

ニコラス意外とかっこいいから好きなんですけどね。ロード・オブ・ウォー、この辺で上映しないのでがっかりきているところです。

みやび
2005年12月10日 23:25
今となっては貴重な面々が揃って出演している豪華映画ですね。(私の中では)
うんうん、パトリシアかわいい!
ニコちゃんって意外と(?)モテるんですよ。しかも若いムスメに^^;
ペネロペとも噂があったけど。
「ロード・オブ・ウォー」楽しみ。福岡までニコちゃん見にくるぅ?笑
うるる
2005年12月11日 00:14
みやびさんも「意外と」をつけてるし(笑)
「意外と」かっこいい、「意外と」もてる。
いや~~なんででしょうね。なんだか気になる存在!
何か目に見えないビームを出してるんでしょうか??
いいねえ、福岡はいろいろ上映してて。
「ロード・オブ・ウォー」は23日に神戸で見ようかともくろんでいるんだが・・・当初は「ノエル」を見るつもりだったんだけど、公式サイトをみて、あのぎゅわわ~~んなギターとサントラの哀愁とニコちゃんビームにやられてしまったああ。
みやび
2005年12月11日 22:59
そっか~イヴイヴはイン神戸でしたね。
ジャズでしたっけ?いいねぇ。

「NOEL」さー、12日公開だったのにスケジュールに載ってなかったんで、映画館に℡したら1月に延期だとよ(#゚Д゚)
調子狂うわ~。
でもね、今こういうのより うるるさんと同じく「ロードオブウォー」に軍配!
>公式サイトをみて、あのぎゅわわ~~んなギターとサントラの哀愁とニコちゃんビームにやられてしまったああ。
まったく同じ感想だわ。
うるる
2005年12月11日 23:20
そうなの、神戸(正確には西宮。でも神戸経由するし・・・)。
アベックの中、一人ロマンチックな街をふらついてこようかと・・・。

NOEL、福岡とかでもそうなのか~。私はいっそ来年の12月にDVDで見ようかしら?(笑)

ロードオブウォー見たいのよねえ。ひとまずサントラだけ購入したからもうすぐ届くと思うんだけど・・・。でも、クリスマスでアベックだらけの映画館で一人これを見るってのもねえ。映画館も混んでるかもね~。あ、この映画はそんなアベックいないかしら?? 全然クリスマス向きじゃなさげ~~(笑)
みやび
2005年12月11日 23:32
1月に見る気はおきないわね。なーんか…。
ポール・ウォーカーも飽きつつあるし(苦笑)次はだぁれ?
1月はショーンの映画が2本あるし(って関係ないけど)
カップルは無難(?)に「スミス」でも見てそう(笑)
(゚Д゚ )<アラヤダ!! もうPM11:30だわ…寝ましょ........(。´-ω-`。).zZ
おやすみなさい。

この記事へのトラックバック