「海を飛ぶ夢」(ラモン・サンペドロ著)購入

画像
書店に行ったらこのハビエル・バルデムの大きな顔が目にとまってしまって・・・
今さらながら、この本買ってしまいました。
映画観たかったのに、なんだかんだと見逃してしまい、もうすぐDVDが発売になる(10/5発売)というのに。

映画観る前に原作読んだらろくなことにならない・・・というのは何度も経験済みなんだけど、
ついつい手が出てしまいました。

恐るべきハビちゃんの魅力(威力? 魔力??)かな・・・。

でも、これは事故で四肢麻痺となり30年間安楽死を望みながらベッドの上で生きていた
というラモン・サンペドロの手記だから、やはり原作を読まねばと。

それにしても、裏表紙カバーの折り返し部分に載っているラモン・サンペドロの写真を見て
とても驚きました。

この映画でのハビちゃんとそっくり!

正しくは、ハビちゃんがそっくりに化けていたってことになるんだけど。


さて、すっかり秋めいてきたことだし、時間つくって読書でもしようかな・・・。

◆映画の公式サイト
http://umi.eigafan.com/


海を飛ぶ夢

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まみりん
2005年09月15日 17:18
もう発売になるのね~。DVD。
あの圧迫感に負けた?惚れた??(笑)
原作を先に読んでも、これは大丈夫ではないでしょうか?読んでないからなんともいえませんが(無責任)。
重く、深く考えさせられる作品です。
うるる
2005年09月15日 17:31
うん、DVDもうすぐみたいです。素直に映画に感動しようと思えば原作読まないほうがいいんだろうけど・・・でも、これは実話だし、ハラハラドキドキものでもないから原作読んでても大丈夫だよね???と思って買ってしまいました。
ええ、彼の圧迫感に負けた、惚れた(笑)。
それでなくとも「つくり」の大きな顔を、こんな帯でまでドアップにするなんて・・・! それだけ強烈に語る力のあるインパクト大なお顔ということでしょうね。

この記事へのトラックバック