スペイン映画「ハモンハモン」

画像
初々しいペネロペ・クルスが惜しげもなく裸体をさらしてメイク・ラブラブのスペイン映画・・・ってことで、最近DVD化もされているようだが、私の興味はむしろ相手役のプレイボーイ役ハビエル・バルデムの方にあった。

っていうわけで、かなりH度が高いと聞きつつ、ビデオ借りてみました。18禁な映画のため内容がこうなっちゃいましたが(大汗)。
ま、確かにスペイン映画っぽいHさはあるけど、それほどでもなくって、むしろおもしろかった(#^.^#)

6人の男女がからみあう恋愛ものってことだけど、いわゆる青春群像ものとかとはかなり違う。
なぜなら、6人ってのには、親世代と子世代が混ざり合っているからね。

ちょっと配役説明を・・・

シルビア(ペネロペ・クルス)・・・飛び切りの美人だが貧しい工員              
シルビアの母カルメン(アンナ・ガリエナ)・・・夫に逃げられ、売春宿をきりもりしながら娘を育てる
ホセ・ルイス(ジョルディ・モリヤ)・・・大手下着会社の御曹司。シルビアと恋愛中
ホセの母コンチータ(ステファン・サンドレッリ)・・・息子ホセ・ルイスを溺愛
ホセの父マヌエル(ファン・ディエゴ)・・・大手下着会社の社長
ラウル(ハビエル・バルデム)・・・コンチータに雇われるプレイボーイ。ハムの配達員                              下着会社のブリーフモデルもつとめる

あらすじは、息子ホセ・ルイスがシルビアと結婚するというのが気に入らない母コンチータが、
プレイボーイラウルを雇い、シルビアを誘惑させ、息子ホセにシルビアを別れさせようと仕向けた
ことから悲劇が起こる・・・というようなもの。
何しろ、コンチータがラウルに夢中になってしまい、ラブラブ・・・。
ホセ・ルイスの方はシルビアの母カルメンともラブラブ・・・。
シルビアは最初はホセ・ルイスとラブラブだったが、強引に誘惑するラウルの魅力に負け、
べたぼれしてしまってラブラブ・・・。
おまけに、ホセ・ルイスの父マヌエルは若く美しいシルビアに惚れていて・・・シルビアはマヌエルに父性を感じ・・・ここはキスだけか?

ってな感じで、世代を超えて、この6人が関係しあうんだわ。

注目していたのは、ハビエル(よくハビちゃんと呼んでいる)。
「夜になるまえに」でゲイの作家役を主演していたのを見て、注目している、なんだか存在感のあるいい男(??ちょっとこれは疑問??)
いや、顔が大きくて、目元、腰つきが実にセクシー。92年作品なのでまだ彼も若く、ご立派な筋肉(特に腕がナイス!)を魅せてくれてたわ(#^.^#)
冒頭のブリーフシーンには驚いたが^_^;

このお話、カギを握るのは、ホセ・ルイスの母コンチータ。
息子を溺愛したがために、結局自分の手で息子を破滅へと追い込んでしまう。
2人の息子を持つ身としては、他人事ではないなと、妙に共感しながら見ていた。

それにしても、娘や息子の恋人であろうがなんであろうが、本能に任せてあんなことになるんだろうか・・・そういうのって、スペインではめずらしくない? それとも映画の世界??

で、何がおもしろいかって、カメラのアングルがおもしろいの。
変な動物(豚とかオウム)とかがうまく小道具(大道具?)として使われている。
カメラマンの名前がまたホセ・ルイス・アルカイヤ。「アタメ」(アントニオ・バンデラス出演)のカメラマンなのね。どうりで似てる。変な物や変なトコロをアップにするんだわ(汗)。

ペネロペは、まだ十代かな。顔はういういしいけど、豊満なおっぱいが色っぽい。
しかも、ノーブラで薄着。あんな格好していいの? まるで襲ってくれというようなファッション。
映画の中では、ホセ・ルイスもラウルも「おいしそう」「最高」と絶賛していたわ、おっぱいを。

で、「ハモン」っていうのは、生ハムのことだけど、「いい女」「最高」「きみがほしい」みたいな意味でも使われるみたいだな。ラウルがシルビアに、何度も何度も「きみはハモンだ」と言っていたわ。
で、ラウルは、ハムとニンニクはSEXにきく(精力剤)というのも何度か言いながらむしゃむしゃハムを食べていた。ハムの配達員だしね。

そうそう、ハビちゃん、男友達(おホモだちではありません)と一緒に、夜、牛舎に忍び込み、すっぽんぽんになって闘牛士のまねをするシーンがあるよ。
すっぽんぽんでそんなことして、大事なところを怪我したらどうするんだろうとヒヤヒヤしたわ。
ハモンハモン
ハモンハモン [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まみりん
2005年05月26日 11:19
あぁ、更に観たさ倍増!!!
パッケージ・・・・凄いね。あの構図が逆ならば、Hコーナーに置かれる作品になってたのね~。おしいっ・・・
でも、ハビちゃん『ラウル』なのね・・・複雑だわ。
ホセ役の人はかっこよいの???
うるる
2005年05月26日 12:08
ラウルにホセね(笑)。ホセってスペインにはごろごろしてるから、単独では呼ばないのかな~。みんな「ホセルイス!」と一息に呼んでたよ。だからわれらが(?)ホセも、「ホセティラド!」or「ホセマリア!」と一息に呼ばれてるのかしら。
で、ホセルイス役もかっこよかったけど、ここではマザコンへたれ役です。ラウルと呼ばれるハビちゃんですが、ブリーフのCMオーディション(?)のとき、フルネームで答えた名前は「ホセ・ガブリエレス」だったような。ハビちゃん、ラウルっていうのもオペラ座ラウルのイメージ崩れるし、ホセはもっとやめてほし~。
あ、この映画のハビちゃん、かっこいいよ。妙にピチピチジーンズはいて、ベルトをじゃらじゃらいわせてて、ペネロペを強引にくどくのよ。思ってたよりフツーのスペインものっていう気が・・(感覚麻痺かも・汗)するけど、とにかくハビちゃんが出るだけでエロ度倍増するのよ。ペネロペとより、アダルトなお母様型との絡みの方がエロいのよん。見てのお楽しみ~(*^_^*)
まみりん
2005年05月26日 16:23
ハビちゃんて、若くても若々しくないよね。
フェロモンたっぷりなんだもん。
あぁ、おあずけされてる犬の心境だわ~。一刻も早く観たい!!
うるる
2005年05月26日 16:50
おあずけされてる犬・・・ははは、笑えるわ、それ。
ハビちゃん、ペネロペをさんざん誘っておきながら、いざ彼女がその気になって(ダメホセ・・・いや、ダメホセルイスと別れた直後)彼のもとに飛び込んできて背中にすがりつくんだけど、彼女をしばらくそのままにしてパチンコしてるんだよ。悪い男だ!その後がすごいんだけど・・・汗

彼のフェロモンはどこから出てるんでしょうね。馬面なのにねえ。あの馬のようは大きな鼻かなあと思うんだけど。そして、それを意識した流し目っていうの?? ほんと、不思議なお方。
うるる
2005年05月27日 21:42
さるちゃん、ここコメント書いてくれないの?(笑)

ハモン・・・生ハム食べたくなった。
ハモン・セラーノ、癖になるようなおいしさだったわ。
また食べたいよ~~ぉ。あ、イベリコのほうも・・・。

うちの町、スペイン料理屋さんがないんだよねえ。
みやび
2005年06月02日 21:20
こんばんは!
ここ気付かなかった(>_<) もうこの記事ブラボーですよっっ!
そそられる(?)記事だこと・・。また観たくなったじゃん。
ハビちゃんはあのボディーは勿論、存在自体がセックスシンボルっていうか、エロエロモードですよね~
で、あの声がエロさ倍増!
まみりんさんは観たのかな~~
映画自体はそんなエロくなかったでしょ?もっと際どいの見てるし(爆)
でも終わった後はなんとも言えん虚脱感に襲われましたとさ。

生ハムいいねぇ。
うるる
2005年06月02日 21:32
きゃ~、みやびさん、よかったあ。気づいてなかったのね。
みやびさんから教えてもらった波紋、じゃない、ハモンなのに、みやびさん、KENちゃんコメントくれてもここにコメントくれないから、Hモード過ぎて避けられちゃったかしらとひそかに気をもんでいたんですよ~~。
そうそう、映画自体はわりとまともな映画。なんといっても金獅子賞受賞作品ですからね。ペネロペのヌードにしたって、上だけだし・・・ま、声はすごいけど(^_^;)

でも、どうしてこんなにエロいか・・・それはひとえにハビちゃんのせい。ははは、彼の存在自体がエロエロね。うん、うん、言えてる。
まみりんさん、見つけられないみたいですよ、ビデオ。そうだ、DISCASにリクエストするの忘れてた。できたら今度はDVDのクリア映像で見たいもの。えっ、何を見るかって?? ふふふ、あの広告撮影のオーディションシーンとか(汗)
うるる
2005年06月02日 21:37
あ、言い忘れた。そうそう、何がエロいって、そうだそうだ、あの声。
低めのややビブラートがかかった声。あれって、やっぱり鼻(の穴)が大きいせいだと思いませんか?
後ろからあの声でささやかれたからには、老若男女ともぞわぞわ~~っときそうですもん。

ああ、Hシーンのこの会話思い出した。
シルビア「あんたは豚よ!」
ラウル 「きみはハモンだ!」
*リピート・・・
みやび
2005年06月02日 23:29
うるるさんの表現って実におもろい!
この笑い声、聞こえない?(パソの前でひとり大声出して笑ってる光景…怪しい・・汗)

うん、鼻の穴でかいよね!ふんがーふんがーって、近くで聞いてると息遣いが感じられそう。ふふっ。で、あの声でしょ。そりゃもう、アドレナリン出まくりですよ・・ニヤニヤ
>広告撮影のオーディションシーン
↑冒頭からねえ。。笑えましたよ。それまた立派なものをお持ちで(汗

この映画、旦那がいない日の昼下がりに見たんですよ。あはは。

パチンコ屋(なんて言うんだろう)でのハビちゃん&ペネロペのHシーンだけど、当人らは周りの目が視界に入ってないから自分達の世界に没頭してるのはわかるんだけど、他の客達のあっさりした目が笑えた。
スペインってあんなの日常茶飯事なの?それとも映画だからか?
情熱とラテンの国だからねぇ。
一番お盛んな国はフランスだそうよ。へへへ。

なんだか寝る前に…話がどんどん危ない方向にいっちゃってる(^^;)
うるる
2005年06月02日 23:58
ああ、うれしいわ、この話で盛り上がれて。
さるしっちゃーさんは、結婚直前(?)ぐらいにご主人と映画館で見たそうですよ~~。それもまたすごい(*^_^*)

>スペインってあんなの日常茶飯事なの?それとも映画だからか?

ここんとこ、解説してほしいな~、さるちゃ~ん(お~~い、聞いてるぅ?)
ああ、またハモン・セラーノ、食べたくなったああああ。
さるしっちゃー
2005年06月08日 01:47
ひええっ。日常茶飯事なわけなかろうよ!そういう人たちがいたらコワイわああ。確かにあの国は女と見れば誰でも褒める、なめるように見る、触る!?なんて一昔前は思われていたけど、今の街中ではそういうことも少なそうだしなあ。
昔の男の人のほうがエッチだったりしてね。
この映画、設定は相当田舎??時代はいつごろかしら。
あたしがあの映画見たのは公開されたときだから、もうすっかりディテール忘れたよ。とにかくすんごい映画を選択しちまったって(恥)の思いで映画館を出ましたよ。確か日比谷シャンテの前の小さな映画館でしたわん。
さるしっちゃー
2005年06月08日 01:57
あ。ここの「あんなの」がさす箇所は、件のパチンコ屋さんでの
行為・・でしたか?私このうるるが解説してたぐちゃぐちゃのエロドロ関係のことかと思ってたわ。
他のお客が2人のラブ行為にしれーーーっとしてるってことに対して
それが日常なのかってこと?ああわからないわん。思い出せないし。
こうなったらあたしも観るしかないかっ??

>スペインってあんなの日常茶飯事なの?それとも映画だからか?
うるる
2005年06月08日 02:02
ああ、両方とも聞きたいわ。とにかく、あんな奔放なのってことよ。
男も女もエッチなのは今も昔も原則変わらんと思うけど、その出し方が違うんだろうねええええ。
92年の映画、田舎が背景なのはわかるけど、時代はわからなかったわ。

そうそう、さるしっちゃーさん、借りて見直そう!
さるしっちゃー
2005年06月11日 02:09
こんばんはー。皆さんに背中を押され?ハモン見ました。結構シュールな映像あったんですね。なかなか楽しめましたわ。相当田舎だったけど設定時代は当時だね。ホセルイスはPCやら車の携帯電話やら、いい暮らししてたもんね。”パチンコ屋”の正体がわかりましたよお。あれなんていうのかな、スロットマシンのあるバルだわね。Tシャツの両袖から濡れた手をつっこんでたね、ペネロペ。
大うけしたのは、ラウルの生ハム会社の前にでっかい骨付きハム模型みたいのがあったんだけど、あれにハム会社の名前が書いてあって。「征服者エルナン・コルテス ハム・チョリソ会社」。いかにも、征服…ね。
あと小パブロってブタちゃんがまる焦げになって出てきたのも泣&笑。
あのときの犬もいい演技してたわあ。
あと、ラップを切るみたいに使える紙の幅広シート!あれは便利ね。
ふふふ。さまざまなご用途にお使いでしたわね^_^; 
うるる
2005年06月11日 02:16
さるちゃん、こんばんは。もしかして、今見たの? 昨夜途中やめとかで・・・。今湯上り、すごい格好・・・汗。
ありゃ、パチンコやじゃないのか。スロットマシンだね、たしかに。

>「征服者エルナン・コルテス ハム・チョリソ会社」。いかにも、征服…ね。
ここ、求ム、解説・・・
ラウル(ハビちゃん)と征服者をもじってるってことかしら? そうかも。

ああ、今度はチョリソ食べたくなったわ。

幅広シート?? 印象に残ってない私。
ペネロペとホセルイスの最後のいちゃつくシーン(っていうか、ホセルイスがふられるシーン)で、何でそこにシートがあるねん?とは思ったけど・・・。
も一度見直そうかな。
さるしっちゃー
2005年06月11日 02:33
はろー!!いやいや、見たのは昨晩10時くらいから。そのあとちょっと仕事してなんと3時くらいから偶然やってた「らせん」ってのを見ました。あっしの好きな佐藤浩市が出てたからついつい。。そして寝たのは5時近く。

エルナン・コルテスはメキシコを征服したスペイン人なんだが、その名前の会社って結構あるのかな。それはわからん。でもなんか可笑しいじゃん。
いかにも…で。しかしあのハムも凶器になるのね、こわいい。
チョリソも美味しいよね、あのネットのお店で売ってたっけか。
ラップみたいに切って使う紙のシートはさ、シルビアママといちゃつくホセルイスがソファに敷いていたじゃん。あとは小ブタちゃんを食べる野外のテーブルに敷いていたよ。
うるる
2005年06月11日 02:44
はろー!!! チョリソ、あのお店で売ってたんだよ。一たん注文表に入れたんだけど、お金けちって削除したの。送料安くなるぎりぎりのラインでとめたかったので。あしたはハモンにしようか、イタリアのにしようか、どっちにしようかな~~。
今度はチョリソとイタリアのサラミ頼もうっと。

紙のシート、敷いてたっけか? ほかに目移りしてたのね、私。
シルビアママとホセルイスのいちゃつくシーン、あの音楽がいいよねええ、実にセクシーだあ。彼女が「髪結いの亭主」の女優さん。オウムの真似する。あのときのホセルイスのいっちゃってる表情もよかったねえ。ははは。

うるる
2005年06月11日 02:44
で、「らせん」深夜に見たの? ブキミじゃなかった?
「りんぐ」は見た?「リング」見てから「らせん」見た方がよかったかとは思うけど、「りんぐ」は深夜に一人で見ると怖いよ。真田広之も佐藤浩市も好きだから見たようなジャンルなんだけどね^^; さるちゃんも浩市さん好きだったんだあ。みやびさんが好きなのは知ってたけど。彼は義弟(夫の弟、うちの息子らのおじさん)と似てるんだよ。そしてその義弟とうちの次男が似てる。で、うちの次男はホセにも似てる(だから小ホセ)。ってことは、ホセと浩市さんも似てる??いや、似とらんぞ(笑)
うるる
2005年10月07日 09:09
もう一度これを見たくなってレンタルしてきました。
上のコメントで変な勘違い箇所があったので訂正。
ハビちゃんの役名ラウルですが、フルネーム「ホセ・ガブリエス」は次のモデル候補の人の名前で、ハビちゃんはやはりラウル。「ラウル・ゴンザレス」だったかな?

この映画、エッチシーンが多いからなんなんだけど、見直してみるといろんな人間関係が錯綜してておもしろい・・・
音楽も素敵だし。

このディスコみたいなお店でペネロペがセクシーに踊ってるときにかかった曲、何ていう曲かしら? これ、夏にレニングラード国立サーカスを見たとき、きれいなおねえさんがこの曲に合わせて踊ってたんですよね~~。
うるる
2005年10月07日 10:28
ぷぷぷっ、このジャケット写真おもしろ~~いっ。
最近日本で発売されたDVDは、今では超メジャーとなったペネロペちゃんの初々しくも色っぽい顔のドアップ(&その右下にハビちゃんと二人のエロシーンつき)なんだけど、以前から発売されていたビデオの方はででんとそのエロシーンのアップ(だからレンタルしにくい・・・汗)、で、なんか海外版はどうかな・・・と思ってみたら、こんな愉快なのがあったわ。
空飛ぶハモン(^^ゞ ははははは・・・・
まみりん
2005年10月07日 16:22
空飛ぶハモンって・・・・生??っていうか、まだ生きてるし(笑)
こっちのほうがまだ借りやすいよね~。愛くるしいし(?)
右下の画像と微妙に合わない所が、いい感じ~。
うるる
2005年10月07日 16:38
うふふ~~っ、まみりんさん、ココのコメント気づいてくれてありがとう。
画像もコレをつけちゃいました~~。
まみりんさんのために(といいつつ、自分が楽しんでたよ、朝っぱらから~)またまた借りてきましたよ。

でもね、気になるのがDVDの無修正版!!
以前は在庫切れしてたんだけど、また入荷されてるの。
無修正版ってことは、闘牛士のまねごとするハビちゃんたちのフルヌードシーン(かなりオマヌケだけど・・・)のぼかしが外されてるってこと???? そりゃあぜひ一度拝んでみたいわ。
ねえ、まみりんさん、買わな~~い? 無修正版DVD(笑)
みやびさんでもいいよ~~(爆)
さるしっちゃー
2005年10月09日 00:09
生きてるハモンとは!名言だね。
私みたの、修正版だったのかしら。。。
覚えてないや。。。
うるるが言ってるその音楽ってのも、どんなんだったかしら・・・
あたしもまた借りないとダメかしら。。
うるる
2005年10月09日 00:36
こんばんは。
日本の映画館で大分前に上映されたときだから、きっと修正版だと思うよ~。ビデオのならあるけど・・・見るぅ?
無修正版DVDが気になるわ~Discasにリクエストしなきゃ。
みやび
2005年10月09日 11:36
教えてくれてありがとうです。
ハモン~観たんだぁ・・私もそんなのが観たい気分なんだけど(いつもか… 汗)
昨夜「シン・シティ」観てきちゃった。

この空飛ぶハモン(nice!)ミスマッチで笑えるねぇ^^
無修正版、激しく観たい!!探すか~ てか店頭にはないのかすぃら?
“空飛ぶ”といえば“空飛ぶでかどら”を思い出したわ。
食べたくなってきた。なんか食べよう・・・

うるる
2005年10月09日 11:55
みやびさん、こんにちは♪v(*'-^*)^☆

空飛ぶハモン、おかしいでしょ。このジャケットを手にとった人はどんな映画を想像するんでしょうか・・・汗
ああ、空飛ぶでかどら(こどらもあるね)、夫がよく東京出張してたころはおみやげにかってかえってくれてました。あれ、食べ過ぎると気持ち悪くなるんだよねえ・・・(そりゃ食べすぎだって?笑)
最近の夫の出張はもっぱら無人島とかタイの僻地とかなので、おみやげは洗濯物ばかり・・・です。

「シン・シティ」おもしろかった? 私はこの間のメンズデーをねらっていたのにいきそびれちゃったから、連休明け(火曜)こそはと思ってます。ロドリゲス監督といえば、アントニオ・バンデラスを連想してしまう・・・「レジェンド・オブ・ゾロ」も早く見た~~い!(あ、きっとこの予告編するんじゃないかな?)
みやび
2005年10月09日 12:19
「シン・シティ」面白かったですよ!!
是非観て欲しい。映像が斬新(!)だし音楽もかっこよい。
ジェシカちゃん可愛すぎ!!
もうむさ苦しい(ほめ言葉です)男性人の中、女性人はみんな色っぽくてセクスィ~でしたよ。
続編が「2」「3」とあるんだって~。
なぜ「モノクロ」にしたのか、それは観たら理解できると思います。

予告は「ハリポタ」だったよ。気になるオトコがいたあああ!!
拝みに行きたいけど…でも嵌れなかったし…。

うるるさんのご主人、確か海外出張多かったですよね~
僻地じゃお土産なんかないもんね。でも元気に帰還(?)されることが家族にとっては安心するお土産ではないでしょうか。えへっ。
うちの旦那も来月中国出張あるかも…って言ってたな。
みやび
2005年10月10日 16:19
ここだよ、ここだよぉ(´・ω・`)ノシ
うるる
2005年10月10日 19:15
ああ、ごめーん、気づいてませんでした。
シン・シティはモノクロなのね。なんとかあした行きたいです。
気になるビクトール君(名前むずかし~)もしっかり見てきますね。

夫の海外出張・・・海外って瀬戸内とかですよ、今回は・・・(笑)
うるる
2005年11月02日 12:35
なんとちょっと前、再発売になったDVDですが、さらにパッケージが過激になってます・・・。
ブタくんもハビちゃんも却下され、なんとなんと、ホセ・ルイスがペネロペのおっぱいを「トルティーヤよりうまい」とかいいながら・・・のシーンだよ。ははは。
みやびさん、まみりんさん、さるしちゃーさん、見て見て!!
http://item.rakuten.co.jp/cinema/gnbf-7207/

ダンスビデオ探してたらコレが出てきたわ・・・なんでだ??
うるる
2005年11月02日 12:36
あ、どうしてこれが出てきたかわかった。パリ・オペラ座の「シルヴィア」を検索してたから・・・
たしかペネロペの役がシルヴィア!!(笑)
みやび
2005年11月02日 12:46
うほほ~い(爆)
ペネロペのチチをUPにして売ろうという作戦か?売れてないのか?笑
コー○ンものだな(*´з`*)
まみりんさん感想どうだったあ?ここでいいから書いてちょ♪
うるる
2005年11月02日 12:51
コー○ンものでしょ。
そういえば、まみりんさん、これ記事にしてないなあ。楽しみにしてたのに・・・。意外と照れてる??(笑)
うるる
2005年11月02日 14:32
これ、パッケージもさることながら「無修正版」ってのが気になるなあ。どこをどう「無修正」にしたんだろうか・・・。気になる・・・。
でも、ディスカスは今さらこれは入荷してくれないだろうし・・・あ、ツタヤの店舗にはビデオしかなかったから、これ入荷されるかもしれないね~。要チェックだわ!
まみりん
2005年11月02日 15:06
密かに盛り上がってたのね??ここ(笑)
無修正版は、最近の発売なの??で、ナニが無修正なんでしょうか?それ如何によっては、購入する人沢山出てくるような気がするのですが(笑)発売元も、もう一押し足りませんね~。
意外と照れてませんよ~(笑)ちょっとボケてたので、文章をまとめられなくて(苦笑)

あのノーブラ薄々ワンピ、ありゃー襲われても文句言えないですよね~。だって、ラテンの男だったら・・・・・(笑)ラテンの男でなくても・・・(笑)
うるる
2005年11月02日 15:16
ひそかに盛り上がったいたのダ(笑)
無修正版、これは9月発売みたいだから、まだ新作だねえ。

ナニが無修正?・・・ナニって・・・ハハハ。ナニかしら?
やっぱ、闘牛の??
検証のためだけに3千円出すのはもったいないので、ツタヤ店舗に出ないかしばらく様子をみようかな? 
出たら借りて検証するぞいっ。

まみりんさんとこでの記事アップ、よろしくね~~。
うるる
2006年10月19日 00:50
こんなところにこっそり書きますが・・・
つい先日、無修正版とやらを見ましたよ!ということで検証です。

その無修正版のDVDジャケットは、ホセ・ルイスがシルビア(ペネロペ)のおいそそうなおっぱいをいただいているところの露骨な写真となっていますが、そのシーンはノーマル版と同じ。違っていたのは、ハビエルたちが闘牛士のまねをしにすっぽんぽんになるシーン。ここのぼかしがとっぱらわれてました。でも暗がりだからほとんど見えませんが、じっと目をこらすとハビエルじゃないほうの男性のシルエットがほんのりと・・・(^_^;)
ほかにはなかったような・・・。