映画「必殺4 恨みはらします」(’87)

昨夜の動揺(「オペラ座の怪人」のダンサー取り違え事件・・・詳細は下の記事にて)覚めやらぬまま、それを拭い去るがごとく、大好きな映画「必殺4」を見直した。

なぜ今見たかというと・・・秘蔵DVDだったのだが、スワンのせいで激しい資金難になり、放出可能な物品を今片っ端から売りに出しているせいで、このDVDも「お婿入り」となってしまったからだが。

                     * * * * * *

「必殺」ということで、おなじみ藤田まことの出るやつなんだけど、この映画は故・深作欣二監督作品として「必殺」シリーズの中でも相当に異色の存在。
DVDパッケージには「極彩色の暴力を描く、新時代劇の決定版!」とうたってあります。
なんといってもこの作品の魅力は、美男子奉行に扮する当時まだ20代の真田広之!
そして、深作監督のおなじみのメンバーたち(成田ミッチー、千葉真一など)のほか、蟹江敬三、室田日出男(故)、石橋蓮司、堤大二郎とかが出ていて、これでもか!というハデな演出をおりまぜて楽しませてくれるのだ。

しかし、改めて見ると、「必殺」シリーズの音楽もしぶいね~~。
あの有名な「パラパーン」というトランペットのテーマもよいが、オープニング曲などまるでフラメンコのようで素敵!! 
いまだ朽ちない映画だわ~~。

おっと、「真田」奉行の魅力を書かなければ・・・。
彼はなぞめいた存在として奉行所に突然やってきて、次々起こる事件と奉行との関係を疑問に思った中村主水がさぐりを入れる・・・という展開になるのだが。
そのなぞめいた「真田」奉行の過去、そしてどんでん返しがおもしろい(彼は悪役です)


ゴールデンタイムのお茶の間では流せない18禁なシーンもあるし、
お決まりの人情シーンもあるし、
何より終盤の真田広之の薙刀による大立ち回りのすばらしいこと!!
「どうした、どうした~~っ!」とかと叫びながら、実にお見事な立ち回り!!
チャンバラというよりは、これは「舞」だね・・・(さすが!)
そして、お見事な死にっぷり!!

堤大二郎が、「ありえな~い」というようなドハデな衣装に身を包み、不良旗本少年団を率いてヤンチャに登場しているのもおもしろい。

そして、蟹江さん、実は私、子供のころからこの方のファンなんですが、いつもながらの下積み男役がしぶいですよ~~。
千葉ちゃんもかっこいいけど、蟹江さんとの派手なチャンバラシーンはお二人とも吹き替えのようで・・・(なぜに千葉ちゃんまで・・・この点は残念・・・)

見直したら、手放すことに激しく未練が出てきてしまった・・・しかし、「婿入り先」も決まっているので致し方なし・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まゆ
2005年04月07日 17:06
婿殿~~~~!!!笑
必殺、大好きでした♪
映画までは観なかったけど、テレビのシリーズはよく見たな~。
私のお気に入りは「組紐屋のリュウ」!!
かっこよかったんですわ~~♪
当時は「ヒデ」さんが一番人気だったけど・・
毎週ワクワクしながら見てたもんです(^_^)
当時の時代劇の中ではかなり際どいシーンも多かったよね(^_^;;)
ま、放送時間が10時からってのもあったのかな?

映画版でも豪華な顔ぶれだったんだ~。
そのうち借りようかしら。

やっぱあの音楽には引き込まれるよね!!!
私も大好き!!
血が騒ぐっていうか・・爆

必殺シリーズ、もっと古いのだと仕掛け人やら仕置き人やら・・
小さい頃だけど、母と一緒になって時々見てました。
話の筋は全然わからなかったけど、お決まりのシーンが結構子供にはインパクト強かったらしく、わりと覚えてます(笑)
首の骨折ったり、心臓つかんだり・・・・(-o-;;)
当時はかなり恐かったかも・・
今見てもゾクゾクしそうだわ~(笑)
うるる
2005年04月07日 17:16
こんな時代劇の記事かいて、だれがコメントくれたんだろうと思ったら(笑)、プチおひさのまゆさんじゃないですか~~うれし(*^_^*)
ふふふ、組ひもやの竜とは、それは京本政樹じゃないですか~~!!
「必殺仕事人」ですよね。
うん、うん、うちも母が好きみたいで、古いシリーズのよく見てました。
私自身はTV時々しか見てません。今度レンタルしてみようかしら。
平尾まさあきのあの曲に京本さんの曲も挿入されてるとか・・・
そういえば、京本政樹もよく深作監督に作品に出てたな~~。
なんかノスタルジックだわん。

この映画、いいですよん。でも、「必殺」の正統派からははずれてるかも? 他の映画も見てみたいよね。
まゆ
2005年04月07日 17:20
あ~ そうそう!!
京本政樹!!!笑
さっき書いててずーーっと名前が思い出せなくて・・
「組紐屋のリュウ」は好きだけど京本さんは・・・です(笑)

そっか~正統派「必殺」ではないのね。
どんな感じなんだか興味あり♪
まみりん
2005年04月07日 17:46
こちらにも登場。
これ、中学生の頃好きでTVシリーズ観てましたよ~ん。
で、婿入りされるのですか、それは寂しいことで・・・。
成田ミッチーって成田三樹夫(だっだっけ?字も忘れた)??あの、悪人顔のすばらしいおじちゃんですか???あの人好きだ~。悪が似合うもん。
で、サニー千葉が吹き替えなんですか?弟子のあまりにも見事な剣さばきに恐れをなしたか?それはないか。
うるる
2005年04月07日 17:52
そうよ、ミッチーとは成田三樹夫(字、合ってます)さんです。
いいよね~~ん、あの悪役顔。悪殿様でも老中でも悪マフィアでも
ばっちり決まっていてお似合いで。あの声がまたいいのよ~~ん。

サニー千葉のふきかえねえ。弟子の真田さんとの対決はないのですが、
蟹江さんと対決されます。千葉さんご本人のアクションももちろんありますが、屋根の上を走り回ったり、転がり落たりっていうシーンは、
もっと若手にすりかわってました、たぶん。
真田さんなら、いくつになってもご本人でアクションやりそうですけどね。

この記事へのトラックバック