アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
映画「チャイルド44 森に消えた子供たち」 Child44 (DVD)
映画「チャイルド44 森に消えた子供たち」 Child44  (DVD) トム・ロブ・スミス著の原作の3部作を読んで、映画化を楽しみにしていたのですが(ゲイリー・オールドマンも出演するし)、映画館で見そびれてしまい、DVDも借りたまま随分寝かしてしまい、ようやく見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/24 00:58
映画「美女と野獣」(DVD)
映画「美女と野獣」(DVD) ヴァンサン・カッセル(野獣)とレア・セドゥ(美女ベル)主演の2014年公開のフランス映画版です。 映画館で見たかったけど、見れなかったのでDVDを借り、さらにそのDVDを2カ月以上寝かしてようやく鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/03 22:59
映画「LIFE!」THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY(DVD)
映画「LIFE!」THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY(DVD) ベン・スティラーが監督、主演を務め、話題になっていたので、DVDで見たのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/31 03:03
映画「小さいおうち」(DVD)
映画「小さいおうち」(DVD) 山田洋次監督、松たか子主演の映画で、黒木華がベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞したというニュースを見たときから、見てみたいなあと思っていた映画。DVDで観賞しました。 エンディングで流れる音楽(アコーディオンで奏でるワルツ)を聴きながら・・・・なんか、ハウル(「ハウルの動く城」)そっくりと思ったら、音楽は久石譲でした。なるほどです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/02 02:18
映画「サンダカン八番娼館 望郷」(DVD)
映画「サンダカン八番娼館 望郷」(DVD) 40年近く前の映画ですが、とある理由で観賞しました。映画そのものがどうこうというより、そもそも私は(恥ずかしながら)、「じゃぱゆきさん」というのは知っていましたが、「からゆきさん」というものがあったのを知らなかったのです。「からゆきさん」あっての「じゃぱゆきさん」だったというのに・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/02 00:44
“5万回斬られた男”福本清三さん「太秦ライムライト」で「主演」男優賞受賞
“5万回斬られた男”福本清三さん「太秦ライムライト」で「主演」男優賞受賞 びっくりですねえ。私、福本さんの主演映画がつくられてたことも知らなかったから、よけい驚きました。 いやいや、何はともあれ、 おめでとうございます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/09 23:48
映画「謝罪の王様」(DVD)
映画「謝罪の王様」(DVD) 家族で見ました。 クドカンだし、阿部サダヲだし、おもしろそうと思っていたのですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/07 02:49
映画「劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」
映画「劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」 久々に家族そろっての映画鑑賞でした。 相棒は地上波でもずっと見ているので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/06 15:29
映画「永遠の0」
映画「永遠の0」 やっと見にいくことができました。 数カ月前に読んだ原作を読んでいましたが、違和感なく、かつ新鮮に映画を見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 03:23
映画「風立ちぬ」
映画「風立ちぬ」 映画を見ながら、「映画館で見てよかったな〜」としみじみ思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/13 07:30
映画「恋のロンドン狂騒曲」You Will Meet a Tall Dark Stranger
映画「恋のロンドン狂騒曲」You Will Meet a Tall Dark Stranger ロンドンを舞台に老夫婦とその娘夫婦のそれぞれが織りなす4つの恋をコミカルに描いたラブコメディ。ウッディ・アレン監督。出演は、老夫婦にジェマ・ジョーンズ、アンソニー・ホプキンス、娘夫婦にナオミ・ワッツ、ジョシュ・ブローリン、そして彼らの恋するお相手に、アントニオ・バンデラス、フリーダ・ピントなど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/11 04:01
映画「砂漠でサーモン・フィッシング」Salmon Fishing in the Yemen(DVD)
映画「砂漠でサーモン・フィッシング」Salmon Fishing in the Yemen(DVD) この不思議とそそられるタイトルにひかれて観てみました。ユアン・マクレガーだし。 砂漠の国イエメンでサーモン・フィッシング(鮭釣り)がしたいという大富豪の願いで、イギリスの水産学者に協力依頼される。水産学者は絶対不可能と一蹴するも、これに乗じて中東との緊張緩和をしようとするイギリス首相サイドを巻き込んでの国家プロジェクトへと発展していく・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/04 00:41
映画「レ・ミゼラブル」 (DVD)
映画「レ・ミゼラブル」 (DVD) 映画館で見るべきですよね、こういう作品は。 ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル大作なので以前ならさっさと映画館へ行ったところなんですが、去年からどうも映画館から足が遠のいていて、DVDで鑑賞いたしました。ミュージカルは見ていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/01 00:38
ティエリ−・ジョンケ著「私が、生きる肌」(「蜘蛛の微笑」改題)MYGALE
ティエリ−・ジョンケ著「私が、生きる肌」(「蜘蛛の微笑」改題)MYGALE 先日観た、ペドロ・アルモドバル監督、アントニオ・バンデラス主演の映画「私が、生きる肌」の原作ということで、読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/06 11:40
映画「ジェーン・エア」(DVD)JANE EYRE
映画「ジェーン・エア」(DVD)JANE EYRE 中学生か高校生のときに原作を読んだきり、恐らくこれまで幾つかつくられた映画も見てないような気がしますが、今回、見てみることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/28 12:51
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 前作はDVDを衝動的に借りて(?)見たんだけど、なかなかおもしろかったので、今回は映画館で見てきました(*^^)v ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/28 01:25
「八日目の蝉」角田光代著/映画「八日目の蝉」(DVD)
「八日目の蝉」角田光代著/映画「八日目の蝉」(DVD) 「優しかったお母さんは、私を誘拐した人でした。」 「なぜ、誘拐したの?なぜ、私だったの?」 ・・・ 映画の予告を見て、気になりつつ映画を見そびれてしまい、DVDが出たので、その前に原作を・・・とまず原作を読みました。その後、DVDで映画を見ました。テレビドラマは見ていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/21 21:55
映画「私が、生きる肌」(DVD)LA PIEL QUE HABITO
映画「私が、生きる肌」(DVD)LA PIEL QUE HABITO 再び、アントニオ・バンデラス主演。今度は、事故で亡くなった妻そっくりの女性をつくりだす、形成外科医の役です。「モンスター」に続き、整形のお話となったのは、単なる偶然ですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/04/30 14:25
映画「マイウェイ 12,000キロの真実」(DVD)
映画「マイウェイ 12,000キロの真実」(DVD) 今度は、オダギリジョーとチャン・ドンゴンの共演〜ということで、見たかったこの映画をやっと見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/13 03:18
映画「アザーマン〜もう一人の男〜」(DVD)The Other Man
映画「アザーマン〜もう一人の男〜」(DVD)The Other Man 日本未公開で、評価も微妙だったようですが・・・ リーアム・二ーソンが主演でアントニオ・バンデラスも準主演級にからんでくるサスペンス(?)とくれば、評価は「やや微妙」な感じでも、見ないわけにはいきません(・。・; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/13 01:08
映画「善き人」Good(DVD)
映画「善き人」Good(DVD) ヒトラー独裁が進む1930年代ドイツ・ベルリンにおいて、「善き人」であった文学教授がナチス党員となり、苦悩する姿をヴィゴ・モーテンセンが静かに美しく演じたということで話題になった映画・・・のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/12 03:07
映画「ハンター」The Hunter(DVD)
映画「ハンター」The Hunter(DVD) 幻の野生動物タスマニア・タイガーを追い求める孤高のハンターを ウィレム・デフォーが静かに演じた、デフォーファンにはたまらない渋い映画。 時々変な役もしているデフォーですが、これはいい映画に恵まれましたね。デフォーは黙々と「作業」をしている姿が美しいんですよ。セリフはあまりないほうがいい。今後もこういうのにどんどん出てほしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/21 15:03
映画「メランコリア」Melancholia(DVD)
映画「メランコリア」Melancholia(DVD) 地球への巨大惑星衝突・・・というと、パニック映画のようですが、この映画は全く違って、描いているのは心の葛藤のほう。メランコリアというのは、巨大惑星の名前ですが、巨大惑星そのものは鬱症状を象徴的に映し出した「もの」のように感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/19 13:00
映画「長ぐつをはいたネコ」Puss in Boots(DVD)
映画「長ぐつをはいたネコ」Puss in Boots(DVD) 「シュレック」のスピンオフ映画で、主役は長ぐつをはいたネコ。シュレックのネコといえば、アントニオ・バンデラス。アントニオ・バンデラスといえば、ゾロ(マスク・オブ・ゾロ)・・・というわけで、これはオリジナル音声(字幕版)で見たいところなんですが、スピンオフだし、おまけに3Dもあったりして日本語吹き替え版しか映画館でやってなくて、DVDで見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/13 15:26
映画「タイム」IN TIME
映画「タイム」IN TIME 科学の進歩により、すべての人間は25歳から年をとらなくなるが、若さを保ちながら生き続けるためにはお金が必要で、裕福な者は永遠の若さを手に入れ、貧しい者は生きるために働き続けなければならない。生きるための「時間」が「通過」のかわりとなる世界・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/13 14:41
映画「宇宙人ポール」Paul(DVD)
映画「宇宙人ポール」Paul(DVD) 普通のSFでもなく、おこさま向けアニメーションでもなく、おバカ映画でもない「SFコメディ」ということで、おもしろそうなので借りて息子ら2人と見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 11:56
映画「ダークナイト・ライジング」The Dark Knight Rises
映画「ダークナイト・ライジング」The Dark Knight Rises 28日封切りらしいけど、前夜から上映していたので、早速見てきました♪ 「バッドマン・ビギンズ」「ダークナイト」に続く、第3弾完結編。この重くダークな世界観がいいんですよね〜。 クリスチャン・ベール(ブルース・ウェイン)は今回はボロボロな姿が多いけど、いつもながら気合入っているし、バットスーツに身を包むともう・・・(*^_^*)・・・似合いすぎでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2012/07/28 03:36
映画「フライトナイト(恐怖の夜)Fright Night(DVD)
映画「フライトナイト(恐怖の夜)Fright Night(DVD) コリン・ファレルがヴァンパイアを演じる!というだけで見ずにはいられなかったのですが、ディズニーによるリメイク作品らしいけど、こういう映画にコリンが出演しているのも不思議なら、これがディズニー映画というのも不思議。ジャンルは3Dコメディーホラーとなっている! 3Dで見るとどう違ったのかはわかりませんが、これってコメディーだったの??? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/27 14:37
映画「コクリコ坂から」(DVD)
映画「コクリコ坂から」(DVD) 宮崎アニメはやっぱりいいな〜。たまにはこういうの見ないといけないね〜って、アリエッティ見た後も書いたっけ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/17 01:44
映画「8ミニッツ」(DVD)SOURCE CODE
映画「8ミニッツ」(DVD)SOURCE CODE 列車爆破事件の乗客の死の8分前に潜入して爆破犯を突き止める極秘任務を受けた男性軍人をジェイク・ギレンホールが、モニターごしに指示を与える女性軍人をヴェラ・ファーミガが演じ、過酷な「潜入」を繰り返しながら男がミッションの謎に迫っていくサスペンス・アクション。原題の「ソースコード」というのは、死者の死ぬ直前8分間の意識に入り込むことができる特殊プログラム。 ・・・ということで、おもしろそうな映画だなと思いつつ、映画館で観そびれたのでDVDで鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/09 08:33
映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(DVD)
映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(DVD) 映画館で見逃してしまい、DVDで見ました。 前作・・・ほとんど忘れていましたが、ほとんど問題なし^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/05 23:02
映画「テルマエ・ロマエ」
映画「テルマエ・ロマエ」 連休中のメンズデーということで、家族で見てきました。 こういう映画、見る人いるかな〜と思いきや、宣伝効果のおかげか、広い劇場は大入りでした。客層は、メンズデーにもかかわらず、おばちゃんが多かったように感じたんだけど、やはりお目当ては阿部ちゃんの裸体でしょうか??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/04 11:06
映画「テルマエ・ロマエ」のテーマ曲「誰も〜」を歌うのはラッセル・ワトソン♪
映画「テルマエ・ロマエ」のテーマ曲「誰も〜」を歌うのはラッセル・ワトソン♪ もうすぐ阿部寛主演で実写版映画化されるこの映画。予告編で流れる「誰も寝てはならぬ」。ローマが舞台なだけに歌うのはパバロッティかと思いきや、あれ? あれ? これはもしや???・・・のラッセルじゃあありませんか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/24 17:03
映画「プリッツ」Blitz(DVD)
映画「プリッツ」Blitz(DVD) ジェイソン・ステイサムがはみだし凶暴刑事を演じるクライムアクションということで見てみたのだけど・・・ 気に入ったのは、警官殺しの凶悪犯ワイス(通称ブリッツ)。エイダン・ギレン扮するこのキャラクターも演技も、どことなく若いころのゲイリー・オールドマンに似ていてよいカンジ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/17 17:29
映画「モンスター上司」Horrible Bosses(DVD)
映画「モンスター上司」Horrible Bosses(DVD) またまたおバカ映画。 原題はHorrible Bosses。パワハラ、セクハラとあと一つはバカハラ^^;  この映画は、部下をいじめる3人のボスたちをケヴィン・スペイシー(パワハラ)、ジェニファー・アニストン(セクハラ)、そしてコリン・ファレル(バカハラ!)という豪華なメンバーが演じているというので気になり借りてみました♪  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/16 11:17
映画「太平洋の奇跡 〜フォックスと呼ばれた男〜」(DVD)
映画「太平洋の奇跡 〜フォックスと呼ばれた男〜」(DVD) 太平洋戦争において激戦が繰り広げられたサイパン島で、わずか47人の兵で45,000人もの米軍を巧みな戦略で翻弄し、米兵らから畏敬の念を込めて「フォックス」と呼ばれた実在の大場栄・陸軍大尉。タッポーチョ山を拠点とした大場とその部隊が、終戦後もその事実を知らずに戦い続けた実話を日米双方から描いた日本映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/30 06:03
映画「猿の惑星・創世記」(DVD)RISE OF THE PLANET OF THE APES
映画「猿の惑星・創世記」(DVD)RISE OF THE PLANET OF THE APES 「猿の惑星」というイメージにとらわれすぎてしまうせいか、この映画が公開されたとき、この映画に我が家で関心を持ったのは私と次男だけでした。まあジェームズ・フランコが出演するというだけでも私は興味を持つんだけど、予告編で観たアンディ・サーキス扮するシーザーというチンパンジーの人間以上に豊かな表情に引きつけられずにはいられませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/30 05:24
映画「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」The Other Guys(DVD)
映画「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」The Other Guys(DVD) おバカ映画として評判がよかったので、景気づけに家族で観ようかと借りたのですが・・・ おバカな上にお下品なので、お上品な順(?)に一人(夫)減り、また一人(長男・高3)減り・・・ 残ったのは、おバカでお下品な私と次男でした(^_^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/04 21:01
映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」
映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」 いよいよ、最終章の第1弾というわけで、観に行ってきましたよ〜 ベラからの結婚式の招待状を受け取ったジェイコブが怒り変身するシーンからスタート。何やらまたまた荒れそうな予感で期待が高まります^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/02 03:53
映画「アジョシ」(DVD)
映画「アジョシ」(DVD) いつまでたっても韓流初心者のままですが、たま〜に見たくなるんです。いかにも・・・なのは苦手なんだけど、こういうアクション仕立てならOK! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 02:24
映画「ゴーストライター」THE GHOST WRITER(DVD)
映画「ゴーストライター」THE GHOST WRITER(DVD) 最初、「ゴーストライダー」かと思ったら、「ゴーストライター」でした^^; ユアン・マクレガー主演のポランスキー監督のスリラーということなので、借りてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 01:30
映画「127時間」127 Hours(DVD)
映画「127時間」127 Hours(DVD) 断崖に腕を挟まれ動けなくなった男性の実話(アルピニストとして活動しているアーロン・ラルストン氏の実体験をもとにした原作「127時間」)をダニー・ボイル監督が映画化したものだそうで、主演はジェームズ・フランコ。だからこそ、興味を持った映画です^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 00:55
映画「ドラゴン・タトゥーの女」THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO
映画「ドラゴン・タトゥーの女」THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO 図書館で借りて原作を読み、スウェーデン版映画を観て、今回ハリウッド版公開前に文庫版を買ってさらに読み返し、期待半分で観に行ったハリウッド版。原作が非常におもしろかったし、スウェーデン版映画も悪くなかっただけに、ハリウッド版にはいやがおうにも期待は高まります・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/16 15:39
映画「ジュリエットからの手紙」Letters to Juliet(DVD)
映画「ジュリエットからの手紙」Letters to Juliet(DVD) イタリアのヴェローナにある「ロミオとジュリエット」の「ジュリエットの家」に届く女性からの手紙。その中に偶然古い手紙を発見した若い女性ソフィーが、その手紙を書いたイギリス人女性クレアに手紙を書いたことがきっかけで、昔の恋の続きを探しに行く旅?が始まる・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 04:04
映画「赤ずきん」Red Riding Hood(DVD)
映画「赤ずきん」Red Riding Hood(DVD) こういう映画が公開されてた記憶は何となくあるんだけど・・・不覚にも私、知らなかったんですよ、この映画にゲイリー・オールドマンが出演してるってことを!! しかも、素敵な(怪しい?)神父様役じゃないですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/07 21:53
映画「パーフェクト・スナイパー」(DVD)ELEPHANT WHITE
映画「パーフェクト・スナイパー」(DVD)ELEPHANT WHITE ジャイモン・フンスーとケヴィン・ベーコンが共演、しかも二人ともかっこいいスナイパー!!と思わせるこのDVDのジェケットですが、うわさどおり、このジャケットはおかしいですね。映画のほうは、ジャイモン独走状態でした。ケヴィンは、しけた武器商人??? もっといい役で出してほしいです、ケヴィン・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/17 21:08
映画「東京島」(DVD)
映画「東京島」(DVD) このごろ映画館はおろか、DVDで映画を観ることもなく・・・・・・というわけで、久々の更新となりました。再開は…この映画から。 これ、公開されるとわかってから気になっていたんですよね。何しろ、逆ハーレムなこの設定ですもん! でもまあ、映画館で見るのはちょっと・・・と思いとどまり、それじゃ原作でもと書店で何度か手にとっては、やっぱりDVDを見てからにしようと思いとどまり、そしてDVDをレンタルしたのはいいけれど、部屋の電子ピアノの上に置いたまま1カ月以上経過してしまったのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/17 20:47
映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」
映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」 HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II 3作目から家族で映画館で観てきたし、もちろん原作も読みましたし(一応)、最後まで見届けなきゃね・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/14 04:28
映画「ソーシャル・ネットワーク」The Social Network(DVD)
映画「ソーシャル・ネットワーク」The Social Network(DVD) 世界最大のソーシャルネットワーキングサイト「Facebook」創設者マーク・ザッカーバーグの半生を映画化したもので、話題になった映画ですねえ。映画館で観そびれたので、DVDでようやく観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/14 03:41
映画「アンダルシア 女神の報復」
映画「アンダルシア 女神の報復」 家族で観てきました。 このシリーズ、突っ込みどころは多々・・・ですが、まあ娯楽と割り切ってみるとなかなか楽しく見られますからね。 エンディングソングがTIME TO SAY GOODBYE(IL DIVO)だし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/13 16:27
映画「カレには言えない私のケイカク」THE BACK-UP PLAN
何でこの映画を予約リストに入れたんだろう???というのはよく覚えてないんだけど(ラブコメ気分だったのかな←ときどきなります^^;)、とにかく届いたので見てみました。 ジェニロペがいきなり内診台で足を上げる・・・というシーンからスタートしましたが、テンポがよく、楽しめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/16 19:57
映画「レールズ&タイズ」RAILS & TIES(DVD)
「クリント・イーストウッドの娘である女優アリソン・イーストウッドがケヴィン・ベーコンを主演に迎えた初監督作品」ということで、観てみました。 日本では上映されなかったようですが、DVD化のおかげで観ることができました。見逃さなくてよかったと思えるいい映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/17 23:04
映画「ブラック・スワン」BLACK SWAN
映画の冒頭いきなり「白鳥の湖」のプロローグ。この曲のこの部分を聞くと、いまだ呼吸困難に陥りそうな状態になる自分に驚きつつ、じっくり堪能した(手に汗握る?^^;)2時間でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/05/12 13:34
映画「マイ・ブラザー」BROTHERS(DVD)
デンマーク映画『ある愛の風景』をトビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン共演でリメイクした家族ドラマ。3人の熱演が見ごたえありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 20:54
映画「ブラック・スワン」でナタリーが・・・
アカデミー主演女優賞受賞!というニュースが飛び交ってますが、私、この映画の存在、今頃知りました^^; もちろん、バレエダンサー&振付師と婚約・おめでたというのも。 いわゆるバレエ映画というより、スリラーなんですよね。それがまた興味深いところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/01 10:36
映画「ぼくのエリ」LAT DEN RATTE KOMMA IN(DVD)
またまたスウェーデン映画です。 スウェーデンのスティーヴン・キングとも言われるヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストのベストセラー小説『モールス』を映画化したもので、各国でさまざまな受賞を受けた作品。孤独な少年がバンパイアの少女と初めての恋に落ち、戸惑いながらもその現実を受け入れていく・・・というもので、興味深い映画だったのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/27 10:13
映画ミレニアム〜2「火と戯れる女」3「眠れる女と狂卓の騎士」(DVD)
第1話「ドラゴン・タトゥーの女」(感想→★)に続く第2弾と第3弾。第1話のとき、日本語字幕が全然ダメだったけど、第2話からは字幕もまともになっていたので、オリジナル音声にして鑑賞することができました。やっぱりこうでなくっちゃ(^^♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/19 10:34
映画「マイ・ネーム・イズ・ハーン」(DVD)My Name Is Khan
予告編を観て、興味を持ったので借りてみました。今ごろ知ったのですが、これ、インド映画だったんですねえ。 「マイ・ネーム・イズ・ハーン。アイム・ノット・ア・テロリスト」 予告編を観てイメージした内容とはちょっと違ったのですが、思いもよらないいい作品に出会えました。160分を超える長編ですが、最後まで集中力を失わず見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/14 03:00
映画「相棒 劇場版U警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」
家族全員「相棒」ファンなので、家族そろって年末に観てきました。 TV同様、壮大となった劇場版もおもしろかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/01/02 12:27
映画「クレイジーハート」CRAZY HEART(DVD)
ジェフ・ブリッジスが破滅的な人生を送るシンガーを演じ、アカデミー賞主演男優賞を受賞した感動のヒューマンドラマということで、楽しみにしていた映画ですが、うちのあたりで上映がなかったのでDVDでやっと鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/21 10:07
映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 パート1」
HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS このシリーズ、さすがにこれだけ長く続くと映画館で見る人、だんだん少なくなっているのかなあ・・・。以前は公開と同時に大きなお部屋で上映されていたけど、今回は序盤から小さなお部屋。中でも字幕版ともなれば最小スクリーンですもんね・・・ちょっとさみしいなと思いながら、子供たちの試験がやっと終わったので家族で行ってきました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/12/13 05:37
映画「ザ・ウォーカー」THE BOOK OF ELI
ゲイリー・オールドマンがデンゼル・ワシントンと共演ということでぜひ映画館で見たかったのですが・・・見そびれたのでDVDで鑑賞しました。 最近のゲイリー出演作にしては、役柄、演技、映画ともによかったのではないでしょうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/04 10:38
映画「エクリプス〜トワイライト・サーガ」The Twilight Saga: Eclipse
このごろあれこれ忙しくてまともに記事が書けないんだけど、ちゃんとこれ、観てますよ〜! 「ニュー・ムーン」でジェイコブファンになって(厳密にいうと原作読んでだけど・・・)、あの後かなり熱入れてたんだけど、すっかりこのごろさめちゃって・・・。でも、今回はあのテント+αでのシーンがありますからね。いそいそと行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/11/21 02:25
映画「トイ・ストーリー3」(DVD)
映画館で見たかったんだけど、3Dはちょっと・・・だからといって映画館で2Dを見るのもちょっと・・・と思っているうちに見そびれてしまいましたが、家族でDVDで観ました。1・2は子供たちがまだ小さいころ見たんだよね〜。だから、今回も吹き替え版で。唐沢さんの声、好きなんですよね。 「オレがついてるぜぇ〜!」 懐かし〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/21 01:20
映画「ダーリンは外国人」(DVD)
あんまりこういう映画(邦画だし)は見ないんだけど・・・なんとなく借りてみてしまいました。 ほんわかして、たまにはこういうのもいいかも。 このDVDを借りているのを見た次男が、「この本、クラスで女子がまわし読みしてて、男子も借りてた」って。私にも借りてきてほし〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/21 01:09
映画「グリーン・ゾーン」(DVD)
感想はまたあとで。 グリーン・ゾーン 【ブルーレイ&DVDセット・2枚組】 [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサル 2010-10-06 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/21 01:02
映画「運命のボタン」The Box(DVD)
キャメロン・ディアスにジェームズ・マースデンといったら、サスペンスといえども、普通ラブコメ路線の軽めなものを連想しますよね。私もまさにその一人で気楽に見始めたのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/26 15:30
映画「大いなる陰謀」LIONS FOR LAMBS(DVD)
R・レッドフォードにM・ストリープ、そしてトム・クルーズと主演級の役者をそろえた映画。限られた空間で極少のキャストの対話によってほぼ映画が進行する。レッドフォードの監督した映画って、いい映画なんだろうけど、難しかったり、眠くなったりすることが多かったような気がするんだけれども、これは最後まで興味深く見ることができたのは、役者たちのインパクトのせいか、取り上げたテーマのせいか、はたまた約90分という短さのせいか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/26 15:04
映画「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」Prince of Persia: The Sands
映画館で見そびれてDVDでようやく鑑賞です。 これ、ディズニー映画なんですね。それでもって、もとはゲームなんですね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/21 17:07
映画「ナイト&デイ」KNIGHT AND DAY
トム・クルーズとキャメロン・ディアスが ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。 な、ラブ&アクションを見せてくれるとなると、やっぱり映画館で観ないわけにはいきません・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/14 16:02
映画「シャッターアイランド」Shutter Island(DVD)
ディカプリオががんばってそうな映画だし、なにやらおもしろそう!・・・と思いつつ映画館で見そびれたので、DVDをレンタルして休日に家族そろって鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/14 15:18
映画「借りぐらしのアリエッティ」
観たいような、そうでもないような・・・と思っていたこの映画。今朝、NHKでこの映画の影響でドールハウスが流行っている!というのをやっていて、やっぱり観にいこう!と、後先考えずに衝動的に観にいってきました。 そういえば、このあいだTVでハウルやってて、すごく懐かしかったんですよね。 きれいな絵にきれいな音楽。 たまにはこういうのを観なくっちゃだめね〜!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/09 15:45
映画「ゴールデンスランバー」(DVD)
去年、映画館の予告編で観たときから気になっていた映画。原作は伊坂氏だし、主演は堺雅人だし、家族受けもいいだろうと思って家族で鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/09 14:51
映画「ダレン・シャン」CIRQUE DU FREAK(DVD)
数年前、まだ息子たちが小学校低学年だったころ、我が家ではやった原作シリーズ。以前から映画化がうわさされながら、流れてしまい、忘れたころにいつの間にか映画になっていて、観ようと思いながら、なんとなく見逃してしまったこの映画ですが、DVDが出たのでさっそくレンタルして観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/13 03:36
映画「ソルト」Salt
アンジェリーナ・ジョリーがド派手に演じるロシアン・スパイ(?)。予告編を見たときからおもしろそう!と思っていたので、「夫婦50割引」で見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/13 02:49
映画「歓びを歌にのせて」Sa som i himmelen (DVD)
スウェーデン映画です。以前から気になっていたこの映画、「ミレニアム」シリーズ(★)ミカエル役のミカエル・ニュクビストが主演の指揮者を演じているということで、このたびレンタルして鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/28 23:39
映画「誰がため」FLAMMEN & CITRONEN(DVD)
先日「ミレニアム」を観て以来、再びドイツもの、北欧ものを観たくなって、目に付いた一つがこれ。なんといっても、このジャケットでアップになった赤毛の青年、二人の主人公のうちの一人、フラメン役のトゥーレ・リントハートに非常にひきつけられます。彼は、「青い棘」のハンスなのですね!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/24 14:00
映画「インセプション」Inception
「シャッター〜」は映画館で見そびれてしまったけど、これは公開初日から観にいってきました♪  映画が始まってすぐ、最初に聞こえたセリフが完璧日本語だったので、間違って吹き替え版にしちゃったのかと焦りました。しばらくしてから、ああ、これは日本人がしゃべっている設定なのかって・・・^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/24 02:19
映画「踊る大捜査線 the movie 3 ヤツらを解放せよ!」
一応、これ、早々に家族で観にいったんですよ。感想書いてませんでしたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/23 01:42
映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(DVD)MAN SOM HATAR KVINNOR
スティーグ・ラーソン著の原作がとてもおもしろかった(★&★)ので、映画はどうかな・・・とやや心配しながら観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/06/17 08:59
驚くほど映画を観ていないこのごろですが・・・一応、これから見たい映画ピックアップ
GW前から仕事がぷっつり途絶え、3週間以上暇にしているはずなのですが、あまり「暇感」はなく、あっという間に時がたっていく毎日。この間、特に映画を観るわけでも、読書をするわけでもなく・・・。見たい映画を時々リストアップしてここにもupしたりもするのですが、その中で実際映画館に見に行くのは1本か2本・・・。それでも、懲りずにまた「見たい」と思っている映画をリストアップしてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/21 15:56
映画「ウルフマン」
あのベニチオ・デル・トロがとうとうウルフマンになるのか!そりゃあいいわ!!不気味にセクシーなウルフマンになるわね、とお気楽に見に行ったのですが・・・ これって、「狼男」(1941)のリメイクだったのですね・・・。映画館で見ると マジでコワかった(~_~;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/04/29 04:46
映画「カムイ外伝」(DVD)
昔漫画を読んだことがあるという夫が映画館で見たがっていたけど、見そびれて、このたびDVDで家族で鑑賞しました。 疾走する松ケン、戦う松ケン、苦悩する松ケン、怒る松ケン、優しい松ケン・・・松ケンは、どれもいいんだけどねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/23 09:37
映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」Percy Jackson&the Olympians
息子らが予告編を見て興味を持ち、図書館で原作を借りて私が1・2巻を、次男が1・2・3巻を読み、映画を見に行きました。原作を読んでいなかった長男は「おもしろかった!」と言っていましたが、原作を読んでいた私と次男の感想は・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/15 08:35
映画がまったく観られていません・・・
観たい映画はいろいろあるんだけれども、このごろ映画館での鑑賞のみならず、DVD鑑賞もできておらず、DISCUS(月8枚)は消化できず、借りたものも10日以上寝かしたあげくに観ないまま返却・・・などという「深刻な」事態に陥っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/11 08:21
映画「L project 」(DVD)
ポール・ウォーカー主演のサイコロジカル・スリラー!というだけで、なんとなくレンタルしたもの。 手違いで凶悪殺人犯と勘違いされ、死刑が執行されたはずの男が、なぜか命を救われ、第二の「正しい」人生を歩むべくある施設へ送り込まれた。その施設で彼の身に起こる数々の不可解な出来事。何が妄想で、何が現実か・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/22 13:49
映画「アフター・ザ・レイン」DARK MATTER(DVD)
ちょっとした手違いでレンタルしてしまった映画で、せっかくだからと、予備知識ゼロで観はじめた映画だっため、最後ああいう展開になるとはまったく予想していなかったので、衝撃を受けました。この映画を観る人の多くは、これは実話(91年アイオワ大学での中国人留学生による銃乱射事件)と知って観るのでしょうが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/22 13:18
ニュームーン/トワイライト・サーガ プレミアムBOX (10,000セット限定)とくると・・・
前作に引き続き、プレミアムBOXが出るようです。前作は購入しておらず、まだDVDさえ見ていないのですが、ニュームーンのほうは、ジェイコブ(テイラー・ロートナー)のためにやっぱり買わなくっちゃね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/20 03:56
映画「ホリデイ」THE HOLIDAY(DVD)
公開時から気になりつつ見逃し、DVDも予約リストに入れたままずるずるこんなにたってからやっと鑑賞しました。 現実にはちょっとありえない!?のかもしれないけど、あってもよさそうな、いや、あったらいいだろうな〜という素敵なラブストーリー ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/14 11:08
映画「3時10分、決断のとき」3:10 TO YUMA (DVD)
クリスチャン・ベールがラッセル・クロウとダブル主演で西部劇に出てたんだ!しかもピーター・フォンダが出ている!! というのを先日知って、レンタルしました。2009年夏に日本でも公開されていたようですが、この辺じゃやってなかったので知りませんでした。異色西部劇の傑作『決断の3時10分』('57)のリメイク版なんだそうですが、これがなかなかよい映画だったのですよ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/07 16:18
映画「アバター(3D)」AVATAR
初の3D映画だったのですが、それはともかくとして、いや〜、家族そろってとても楽しめた映画でした。観た後、ここ数日のイライラも吹っ飛んで、すっきり ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/12/30 00:16
あぁ、こんなもの買ってしまった!・・・TEEN VOGUE
ジェイコブ熱のみにおさまらず、今度は扮する17歳の俳優テイラー・ロートナーだなんて・・・ あんたはアメリカのティーンかよ!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/28 03:11
「ダレン・シャン」の映画が3月に公開!・・・されるんですねぇ〜
Cirque Du Freak:The Vampire's Assistant 映画化のうさわはあったものの、なかなか実態がつかめず、このごろすっかりノーチェックだったのですが、映画、海外では既に公開されていて(もしや反響は地味?)、日本でももうすぐ公開だそうで・・・さっきウィレム・デフォーからサーチしていて偶然知りました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/27 12:48
映画「フロスト×ニクソン」FROST/NIXON(DVD)
映画「ニュームーン」で、イタリアのヴァンパイア、アロを素敵&不気味に演じたマイケル・シーンの演技が冴える出演映画ということで借りたのですが、ケヴィン・ベーコンまでついてきました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/26 03:43
映画「シャークボーイ&マグマガール」(DVD)←動機は当然・・・
いや〜、ジェイコブ(映画「ニュームーン〜トワイライト・サーガ→関連記事★また★)がどうにも頭を離れなくて。 この映画は以前レンタルしたことがあるのですが、3Dめがねかけて喜んで見てたのは次男のほうで・・・私はあまりちゃんと見なかったのです。 ということで、今回、シャークボーイ(テイラー・ロートナー)をちゃんと見るために仕切りなおしです。今回は、3Dじゃない、普通のバージョンで見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 19:22
映画「トウキョウソナタ」(DVD)
この映画が公開されると知ったときからなんとなく気になっていて、DVDが出たらすぐに予約リストに入れたまま、ずいぶんたって、やっと届きました。この映画が気になったわけは、年頃の息子を2人抱えた家族・・・という意味で、なんとなく他人事ではないような気がしたからかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/19 03:00
ジェイコブが気になって・・・「トワイライト」原作文庫本買い足して読み直し♪
「トワイライト」シリーズ映画第2作「ニュームーン」を見て(感想→★)、ますますジェイコブに肩入れしてしまった私は、原作(以前は主に図書館で借りた)を読み直そうと、まだ第2話までしか買っていなかった文庫を4話まで買い足して読み直しました。といっても、時間がないのでジェイコブに絡むシーンに相当比重を置いた読み方をしたのですが・・・これはやっぱり映画も2回目行かなくては(早く行かないと終わっちゃう・・・)→2回目行きました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 18

2009/12/14 14:22
映画「ニュームーン〜トワイライト・サーガ」THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON
「トワイライトシリーズ」の第2話の映画ということで、楽しみにしていました。 第1話の映画(感想→★)のときは原作(★)との違いがあれこれ気になったけれど、今回は前作映画の延長ということで、気持ちを切り替えて見に行ったので単純に楽しめました。それに、原作も前作のように「読みたてほやほや」じゃなかったし。そして何より、第2話ではジェイコブがキーマンであり、狼軍団(キラユーテ族)たちの見せ場もありますからねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 13

2009/12/01 15:53
映画「奇術師フーディーニ〜妖しき幻想〜」DEATH DEFYING ACTS(DVD)
こちらもDVDの予告編で見て、ガイ・ピアースがやけにセクシーでかっこよさげ〜だったので借りてみました! 彼はどことなくブラピに似てますねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 17:03
映画「セブン・ビギンズ〜彩られた猟奇」ANAMORPH(DVD)
ウィレム・デフォー主演の猟奇サスペンスということで予告編をDVDで見て、彼の演技見たさに借りてみました。ウィレム・デフォーは「わけあり警官」の役。ウィレムの警官で鮮烈な印象があるのは、捜査官役としての「華麗な演技」で魅了した「処刑人」。今度の役はどんなだろうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2009/11/17 16:45
映画「笑う警官」
思えば、大森南朋主演というだけで(夫婦で)見に行ったようなもの。当然、彼には「ハゲタカ」のイメージが強く、それなりの映画を期待していたのだけれど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 16:30
ウィル・ケンプを観ようと映画「ステップ・アップ」(DVD)1・2を観た
「兵士の物語」(★)の公演パンフを見て、ウィル・ケンプが「ステップ・アップ2」に出てたんだ!ということを知って、DVDを観てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/16 14:46
映画「…依存症の私」(DVD)Diario de una ninfomana
スパム攻撃に遭いそうだからあえて放題は「…」にし、原題のスペイン語でごまかしましたが・・・画像観たらわかりますね(-_-) 何かのきっかけで(←忘れた)レオナルド・スバラグリアを見ようと、B級の臭いがぷんぷんするこのスペイン映画を見てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/15 14:55
映画「ある公爵夫人の生涯」The Duchess(DVD)
これは実話なんですねえ。デヴォンジャー公爵夫人。故ダイアナ妃の祖先だそうです。キーラ・ナイトレイ扮するその公爵夫人ジョージアナの、若いころのある隠されたスキャンダル。そのお相手チャールズ・グレイが後の首相で、これもまた本当の話だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/02 15:01
映画「クリムゾン・リバー2」LES RIVIERES POURPRES 2 (DVD)
こちらは原作から離れたリュック・ベッソンのオリジナルストーリーだそうで・・・まあ、そういうノリで単純に映画としておもしろかったです。ニーマンス(ジャン・レノ)が出てくるというのと、凄惨な殺しが次々と起こるということと、陰に不気味な宗教・思想がらみの陰謀がありそうだというところは原作や1本目の映画に通じるところがあるけれど、あとは別に「クリムゾン・リバー2」という題名にしなくてもよかったんじゃないかというような気も・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/02 14:19
映画「オープン・ユア・アイズ」Abre los ojos(DVD)
トム・クルーズ主演の「バニラ・スカイ」にリメイクされたスペイン映画で、こっちがもとのほう。エドゥアルド・ノリエガから今回これに行き着いたのだけれども、この映画、数年前には「以前見たことがある」と思っていたんだけど、実はそれは私の勘違いだったようです・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/08 09:49
「クリムゾン・リバー」(ジャン=クリストフ・グランジェ著)&映画「クリムゾン・リバー」(DVD)
グランジェの著書「コウノトリの道」と「狼の帝国」を読んで、「クリムゾン・リバー」は映画を先に見てみようかなと思ってDVDを観たんだけれど・・・????????? 映画のほうは、さっぱりわからなかったあ。フランス映画だから多少わけわからないのは致し方ないとはいえ、これはサスペンススリラーだからねえ。すっきりするところはすっきりしてもらわなくては・・・ というわけで、原作を読んで仕切りなおしです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 17:52
映画「サブウェイ123激突」THE TAKING OF PELHAM 1 2 3
この映画は「サブウェイ・パニック」(70年代)のリメイクだそうですねえ。そのせいか、主演がデンゼル・ワシントンにジョン・トラヴォルタだったからか、はたまた土曜の朝イチ上映だったからかわからないけれど、観客は5、60代の準シニア層(?)の夫婦がやたら多かったです。そういう我が家も夫婦50割引の恩恵にあずかって夫婦で観に行ったのだけれども・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 17:30
映画「96時間」TAKEN
うわさにたがわず、これ、おもしろかったです。 リュック・ベッソン製作でリーアム・ニーソン主演のアクション映画がアメリカで大ヒット?と最初驚いたのですが、なるほど、いいですねえ、リーアム・ニーソン。トシのわりに、走って暴れてむちゃくちゃがんばってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/04 13:59
劇団四季ミュージカル「ウェストサイド物語」
劇団四季のミュージカルはファミリーもの中心に時々私の住む町にもやってくるのですが、今回「ウエストサイド〜」が上演されるということで、長男を強引に(?)誘って行ってきました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/30 02:58
映画「アマルフィ 女神の報酬」
やっと見に行けましたO(*^▽^*)o  予告編で美しい南イタリアの景色をバックに「タイム・トゥ・セイ・グッドバイ」(サラ・ブライトマンソロヴァージョン)を聞いてから、これは見なければと思っていたんですよね。それに、またまた真保裕一原作、織田裕二主演ですからね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/23 02:06
映画「ステイ」
「精神的に不安定な青年の自殺予告を聞いた精神科医が、青年を救おうと必死になるうちに意識の迷宮にはまり込んでいく様を描いた新感覚スリラー」ということですが、私の「ユアン・マクレガー鑑賞キャンペーン」の一環で見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 01:19
映画「画家と庭師とカンパーニュ」DIALOGUE AVEC MON JARDINIER(DVD)
平日の午後のまったりした時間に一人で見ました。ダニエル・オートゥイユ とジャン=ピエール・ダルッサン。画家と庭師。対照的な人生を送った昔なじみの初老(?)男性2人が久々に出会ったところから話が始まり、二人が影響しあっていく(特に庭師が画家に影響を与えるのだけど)日常をえがいた映画。なんということはない、退屈といえば退屈な映画だけど、なんだか眠気を感じることもなく観てしまったのはひとえにこの「おじさん」たちの深さのおかげか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 01:08
映画「ナイトミュージアム2」Battle of the Smithsonian
前作以来3年少々。前回同様、息子らと3人で観にいきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/18 00:24
映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
原題:Harry Potter and the Half-Blood Prince 土曜の夜、家族4人で観て来ました。ハリー・ポッターシリーズを映画館で初めて観たのは3作目(そのときは夫婦2人で)。その後、本を読み始め(家族で回し読み)、4作目、5作目、そして今回の6作目とは家族そろって見ています。見始めたら、やっぱり途中でやめられなくって・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/27 23:55
映画「彼が二度愛したS」(DVD)
ヒュー・ジャックマンとユアン・マクレガー共演ということで映画館で観たかったのだけれども、観そびれた映画。DVDをようやく借りたものの、このごろ忙しく、20日ほど家で寝かせてしまってようやく観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/13 17:59
映画「ハゲタカ」
突如明日(平日)休みをとったので映画に行こう!と夫に誘われ、お付き合いで観て来ました。 仕事に長男の定期テスト対策のおつきあいなどで寝不足が慢性化しているため、映画館で寝ちゃうかも??とちょっと心配でしたが、予想以上におもしろかったので、楽しく見ることが出来ました。たまにはこういうのもいいか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/13 17:41
映画「それでも恋するバルセロナ」Vicky Cristina Barcelona
何しろ、出演者がゴージャスでしょ。特にハビエル、ペネロペ、スカ・ヨハの、いわゆる三角関係とはちょっと(かなり)違った恋愛関係なんてね、やっぱり観てみたい。それに、バルセロナだよ。スパニッシュギターがいっぱい♪♪♪ ・・・というわけで、何とか映画館へ抜け出して行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/07/03 21:19
映画「バンテージポイント」VANTAGE POINT (DVD)
先日の映画(→★)に続き、エドゥアルド・ノリエガを観よう!と思って借りたら、エドガー・ラミレスがついてきました アメリカ大統領狙撃シーンを冒頭に、その真相を8人の目撃者の8つの異なる視点で追ったサスペンス・アクション!・・・というわけで、シンプルにまとめられた90分で、とても楽しめましたO(*^▽^*)o 深みはないのですが、かっこいい映画で気分は爽快。おまけに出演者が素敵O(*^▽^*)o ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 11:11
映画「レボリューショナリー・ロード」(燃え尽きるまで)REVOLUTIONARY ROAD(DVD)
うーん、若い人がこういう映画観ると、結婚するの嫌になりますよねえ。そして、十数年前に結婚してしまった私なんかが観ると、なあんだ、みんな同じなのね、と思って逆に安心しちゃったりして・・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/22 15:24
映画「ターミネーター4」Terminator Salvation
おもしろかったO(*^▽^*)o ま、1→2→3ときて、随分たってのこの4なので、話のつながり的に無理があるなあと思うところや、?なところがなかったといえばウソになるけれど、こういう映画は細かいことにこだわらず、楽しむのが一番ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/22 02:23
映画「クラブ・ロリータ」CANCIONES DE AMOR EN LOLITA'S CLUB/DVD
なんかすごい雰囲気の映画(未公開)ですが、エドゥアルド・ノリエガを観ようと借りました。 一応、エロティック・サスペンスというジャンルに入れられていたのですが、その手のシーンは少なくないものの全然エロティックじゃないし、サスペンスでもないと思ったのですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/13 21:44
映画「猟人日記」Young Adam(DVD)
「カメルレンゴ」(天使と悪魔)が物足りなかったのでDVDでユアン・マクレガーを観る企画第2弾!? ゾクゾクと来るようなスリルとか、色っぽい場面とかを期待すると、つまらない、とか、意味不明、というような残念な感想に終わることも多いようですが、この映画、私はけっこう気に入りましたよ。何しろ、全体にどよよーーんとした空気の中で静かに繰りひろげられる日常の中の非日常・・・それを獣のように目をギラつかせながら淡々と演じるユアンの演技がいい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/11 16:09
映画「ゆれる」DVD
邦画ならではのゆるゆる感の中にどっしりとした重いテーマがのっかっており、不思議な緊張感と感動が味わえる、見ごたえのあるいい映画でした。「素敵なオダギリ」が観られる映画と推薦をいただき観たのですが、もちろんオダギリは素敵でしたが、共演の香川照之はじめとする演技派&くせもの(?)俳優たちの濃い面々に圧倒され、蟹江さんまで登場したときには驚きました\(;゚∇゚)/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/06/02 16:49
映画「イースタン・プロミス」EASTERN PROMISES(DVD)
 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」に続く、クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセン主演のギャング映画だそうですが、「ヒストリ〜」はまだ観ていません。この「イースタン〜」のほうは、やたら渋く、ダークなヴィゴの表情を観て、映画館でできれば観たかったのですが、近くで上映していなかったためDVD待ちをしていました。 ま、とにかくヴィゴの渋いこと!! タバコに火をつけ、くわえるしぐさ、手の使い方・・・動作の一つ一つが計算しつくされていて、かっこいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/01 23:36
映画「トレインスポッティング」Trainspotting(DVD)
映画「天使と悪魔」でカメルレンゴに扮するユアン・マクレガーの壮絶な演技に過大な期待を寄せすぎていて肩透かしをくらった(決してユアンのせいではないのだけれど→★)ので、濃いユアンを観たくなってこれ、借りてきて白昼リビングで鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/18 19:59
映画「あいつはママのボーイフレンド」MY MOM'S NEW BOYFRIEND(DVD)
たまたまショップで見つけたアントニオ・バンデラスとメグ・ライアン出演のラブコメ・サスペンス。いくらアントニオのファンだからって、この駄作の匂いがぷんぷんするタイトルゆえにあまり期待はしていなかったのですが・・・これがおもしろかったのよ、意外と!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/18 01:08
映画「天使と悪魔」ANGELS AND DEMONS
公開一番に観に行かずにはいられなくて、観てきました。 この映画の醍醐味はヴァチカン、ローマの芸術の数々をバックにした神秘的かつハラハラ、ドキドキなストーリー、そして私が楽しみにしていたのはカメルレンゴだったのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 9

2009/05/15 14:42
映画「レイン・フォール」&バリー・アイスラー著「レイン・フォール/雨の牙」
ゲイリー・オールドマンが邦画に出演!?というびっくりなニュースで話題になっていたようですが、全然知らず危うく見逃しかねないところを何とかこの映画に気づき、観てきました(*゚▽゚)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/12 16:56
やっと観た! 映画「メゾン・ド・ヒミコ」(DVD)
「エスプリ」公演のムッル白鳥に呆けている私の記事(→★とか★)のコメント欄で、この映画でオダギリジョー扮する「春彦」とマッシモ・ムッルと共通するところがあるよとコメントで教えてもらったことに後押しされ、以前から気になりDISCASのレンタル候補リストに入れたまま3年ほど経過してしまったこの映画をこのたびようやく観ることができました(*゚▽゚)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/12 15:54
映画「近距離恋愛」MADE OF HONOR(DVD)
いわゆるラブコメにありがちな展開、ありがちな音楽を「あまり若くない二人」がドタバタと演じているんだけれども・・・楽しめました! ま、パトリック・デンプシーだし(*゚▽゚)ノ そもそもこの映画は、彼の人気にあやかってつくられたのかな?という気もしたのですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/11 13:22
映画「レッドクリフPartU」
タタタタタタタン♪ タタ・タタタタタタタン♪ 家族で土曜の夜、見てきました。PartTが、あれれ?な場面で終わってしまったので、その続きを見ないわけにはいきませんからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/14 19:52
映画「トワイライト」Twilight
原作もばっちり読み終え、楽しみにしていた映画「トワイライト」。若い女の子がターゲットのため、曜日や時間帯によっては若いコが多いのでしょうが、平日、しかもメンズデーのAMに行ったので、学生っぽいコがパラパラいたほかは3,40代の主婦。あとおじさんもいた!!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/10 01:39
「トワイライト」シリーズ(ステファニー・メイヤー著)「愛した人はヴァンパイア」〜「永遠に抱かれて」)
いよいよ、日本でも映画が公開されましたね。原作を先に読んでしまった以上、映画は観たいような、ちょっと観たくないような、微妙な気持ちになっていますが、やっぱり観にいきますよ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/05 14:30
映画「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」
TVでやってる「相棒」は、もっぱら我が家では夫と次男が中心に再放送ごちゃまぜで観ており、前回の映画(マラソンのやつ)はDVDで観たのですが、これは春休みだし映画館で観たいと息子らが言うものだから行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 13:11
映画「オーストラリア」
大分前に観たのですが、落ち着いて感想が書けないので、非常手段(?)で、観たぞ!というしるしだけ残しておきます\(;゚∇゚)/ ニコール・キッドマン扮する貴族の未亡人とヒュー・ジャックマン扮するカウボーイとの身分を越えた愛!・・・という、ぴったりな配役で期待も高まった映画ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/28 10:28
時間がなーいっ! でも・・・観たい映画はいっぱい
観たい映画はいっぱいあるんだけど、雑務やら仕事やら立て込んでいる上に、このごろハマってしまった本(シリーズ)があったりして・・・ついつい夜更かしの末に深夜のお風呂で寝たりして、朝家族を見送ると睡魔が襲ってくるんですよね〜。で、きょうこそ行こう!と思っていた映画も、やっぱ今度にしよう・・・と寝てしまう(-.-)zZという繰り返しなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/03/06 01:00
映画「K-20 怪人二十面相・伝」
普段見ない邦画の中でもこのテのものは特に敬遠しがちなのですが、今回は金城 武主演ということで予告編を観たら、なんと彼が「マスク・オブ・ゾロ」のようないでたち&振る舞いで華麗なアクションも見せているのではないですか!! ということで、行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/01/09 04:24
映画「奇跡のシンフォニー」August Rush(DVD)
これ、映画館で観たかったんですけどね、観そびれてしまって・・・。 こういうの、好きです、とっても。ありえない!などと思わず、後半は素敵なファンタジーだと思って、素直に感動しましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/19 17:55
映画「ブラックブック」ZWARTBOEK/BLACK BOOK(DVD)
映画「飛ぶ教室」の「禁煙さん」、「善き人のためのソナタ」の「ドライマン」のセバスチャン・コッホのおっかけで見ました。 これは、評判どおり、見所のあるいい映画でした。144分があっという間。DVDもこのお値段なら保存版用に入手しても損はないな、と思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 14:46
映画「ブラインドネス」
先週のメンズデーに「臨時休暇」をとった夫と見てきました。 突然目の前が「まっしろ」になる奇病が流行し、発病した患者が送り込まれた監禁施設内での緊迫した状況の中で何が起こるか・・・といった映画で、よくあるパニック映画とはちょっと違った視点の映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 14:20
映画「レッドクリフPart1」赤壁
家族ぐるみで楽しみにしていて、早々に家族そろって鑑賞したのですが、なかなか感想が書けなくて・・・。もうざっくりいくことにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/19 15:04
映画「この道は母へとつづく」ITALIANETZ/THE ITALIAN(DVD)
そうですね〜、ロシア版「母をたずねて三千里」といったところでしょうか。その辺を意識してこの邦題もつけられたんでしょうねえ。原題は「イタリア人」なんですけどね〜。 とにかく、主役の少年くんがうまいので一見の価値ありです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/13 15:05
映画「つぐない」ATONEMENT(DVD)
これはなかなかよくできた映画でした。主役はキーラ扮するセシーリアのようでもあるけれど、むしろ妹ブライオニーのほうでしょうねえ。贖罪の当事者もブライオニーだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/12 00:26
映画「美しすぎる母」Savage Grace(DVD)
愛する息子に殺された実在の女性バーバラ・ベークランドの物語を映画化したもの。そのストーリーも去ることながら、息子に母として、女性として愛された末に殺された美女を演じたジュリアン・ムーアと、その息子を演じたエディ・レッドメインの演技を楽しみにDVDを待っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 08:30
映画「宮廷画家ゴヤは見た」
「絵筆が暴く、2人の愛の裏側・・・それは、立ち入り禁止の、愛」 そんなコピーでハビエルとナタリーの意味深な表情をアップにした公式サイトトップページ(しかも、ハビエルの顔がやけにバカでかい!)から、「異端」の汚名を着せられ投獄された悲劇の女性と聖職者との禁断の(濃厚な)愛が描かれているのかと思いきや・・・・全然違った。どうしてこういう誤解を招くような宣伝するかなあ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/17 15:24
映画「リトル・チルドレン」(DVD)Little Children
DVDのパッケージ(紫色だし・・・)を見る限り、ケイト・ウィンスレットとパトリック・ウィルソンの不倫を描いたメロドラマか・・・と思いきや、どっこいこれがなかなかの感動作だった・・・。何しろ、この作品でケイト・ウィンスレットはアカデミー主演女優賞に、ジャッキー・アール・ヘイリーは助演男優賞に、ほか脚色賞と3部門にノミネートされた感動ヒューマン・ドラマだというから、なるほど納得である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/11 03:08
10・11月は映画鑑賞ラッシュ!
ファミリー映画真っ盛り(*゚▽゚)ノのシーズンを終えたこの時期は、毎年見たい映画ラッシュになって困るのよね(´・ω・`) 11月に入ると仕事もひと段落するからいいとして、10月をどう乗り切るか・・・。計画的に鑑賞しないととてもじゃないけど見られないわ〜 取捨選択がムズカシイ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 02:09
映画「ラスト、コーション」色・戒 Lust, Caution
全世界が驚愕した愛の問題作・・・ ということですが、二人の関係が女スパイとターゲットの男ということを除いては、ただの不倫。何が驚愕するって、そりゃあ製作に中国がかんでで、ここまでフツーの映画で見せるか?という性描写なわけで・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/30 14:40
映画「マイ・ブルーべリー・ナイツ」(DVD)My Blueberry Nights
ブルーベリーパイが無性に食べたい。それも、あま〜いミルクのいっぱいかかったやつ・・・。 映画を見終わるやいなや、まずはそう感じる映画。単なる食いしん坊心が騒ぐだけではなく、ほんわりと甘酸っぱい気分になりますね!これは ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/22 15:20
映画「善き人のためのソナタ」Das Leben der Anderen(DVD)
「この曲を本気で聴いた者は、悪人になれない」 この邦題、キャッチからすると、美しい音楽にあふれた映画かと思いきや、全然違いました。かといって、暗い時代を描いた暗い映画とも違って、ほんわかと心があたたかくなる、よい映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 17:56
伊坂 幸太郎著「死神の精度」/映画「Sweet Rain 死神の精度」(DVD)
「俺が仕事をするといつも降るんだ」。 クールでちょっとズレてる死神が出会った6つの物語。音楽を愛する死神の前で繰り広げられる人間模様。 『オール読物』等に掲載された伊坂幸太郎氏の短編を単行本化したもの。そして、その中から3つのストーリーを金城武主演で映画化したもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 16:46
映画「ノーカントリー」No Country for Old Men
アカデミー賞をたくさんとった映画ですよね。それだけなら、ほとんど関心を持たないんだけど、なんといっても助演男優賞があのハビエル・バルデムですから なんかメジャーになってしまって、もう気安く「ハビちゃん」だなんていえなくなってしまったけど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 17:06
映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」There Will Be Blood
作品もさることながら、主演ダニエル・デイ=ルイスが賞を総なめにした作品。久々にダニエルの怪演っぷりを見てみようと思った見たのですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/08/26 02:12
映画「ダークナイト」The Dark Knight
やっぱりいいですね〜、クリスチャン・ベール ブルース・ウェインもバットマンもかっこよすぎ。ビルのてっぺんに物憂い表情でたたずむ姿はやたらキマるし、羽(ハングライダー?)を大きく広げてビルから飛び降りる姿は大きくて頼もしいし、どでかいバイクで疾走する姿がまたサイコー! 「いかにもハンス・ジマー」な音楽も渋い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/08/20 20:35
映画「潜水服は蝶の夢を見る」(DVD)Le scaphandre et le papillon
ジュリアン・シュナーベル監督(「バスキア」「夜になる前に」)の映画ということで、見てみました。 これは、フランス映画なんですね〜。フランス語でした。でも、もともとは英語で製作する予定だったのがフランス語に変更されたとか。主演も、ジョニー・デップの予定からマチュー・アマルリックに変更されたとか。これがジョニーなら英語だっただろうけど、それより何より、なんだかそれはちょっとアクが強すぎる気も・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/19 02:17
映画「ジャンパー」Jumper(DVD)
このポスターがやけにかっこいいから、スタイリッシュなアクション映画か・・・と期待して見るのがよくないのか、イマイチの評価だったようですね。でも、見てみたいからDVDで鑑賞しました。 ヘイデン・クリステンセンのよかったのは15歳の少年を演じたところかな。かわいかった!高校生役ならまだいけるかも?! 大人になってからは、むしろお仲間役のジェイミー・ベルがよかったな〜。うまいし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/31 00:18
映画「ジェシー・ジェームズの暗殺」(DVD)
ブラッド・ピットとケイシー・アフレックがいい演技をしている!ということで、DVDで見てみました。 この映画は、伝説の男、ジェシー・ジェームズ(ブラッド・ピット)の一面に迫りつつ、ロバート(ケイシー・アフレック)をはじめとしたジェシーを取り巻く男たちの心情を緊張感を持って描いた心理サスペンスというところでしょうか。確かに、ブラッド、ケイシーが「静かな」いい演技をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/22 01:43
映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」
〜Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull〜 土曜の夜、家族で急遽観てきました。家族そろって映画は去年の「HERO」以来かも・・・。 特にこのシリーズのファンというわけでもないけれど、この音楽を聴くとなぜか気分が高揚します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/06/30 12:08
映画「ジャスティス 闇の迷宮」JUSTICE〜DARK LABYRINTH〜(DVD)
1970年代、軍事政権下のアルゼンチンで政府が関与したとされる多数の「失踪」事件が発生したという事実を背景に、政府の陰謀に立ち向かう夫婦の姿を描いた政治サスペンス。主演はアントニオ・バンデラス!!ということで、見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/20 00:38
映画「チャプター27」CHAPTER 27(DVD)
1980年12月8日に起きた、元ビートルズのジョン・レノン殺害事件の真相を追った衝撃作。殺害犯マーク・デイヴィッド・チャップマン本人に取材した「ジョン・レノンを殺した男」を基に、彼が凶行に及ぶまでの3日間の経緯を描く。なぜ、彼はジョン・レノンを殺したのか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/06/05 15:22
映画「理想の結婚」An Ideal Husband(DVD)
映画を見ながら、台詞がとても戯曲っぽいなあと思ったら、これはオスカー・ワイルドの戯曲「理想の夫」を映画化したものなんですね。映画の原題はやはり「理想の夫」。わざわざ「夫」を「結婚」に変えた意味がいまいちわかりませんが・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/30 17:13
映画「恋とスフレと娘とわたし」BECAUSE I SAID SO(DVD)
ガブリエル・マクト(→「ママの遺したラヴソング」★)を観ようという不純な動機のため、あまり観ないジャンルですが観てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/27 03:45
映画「ママの遺したラヴソング」A LOVE SONG FOR BOBBY LONG(DVD)
DVDに収録されている予告編を見て、普通っぽい高校生役のスカーレット・ヨハンソンとジョン・トラヴォルタのダメオヤジっぷりが気になったので借りてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/21 20:56
映画「バンディダス」BANDIDAS(DVD)
ジャカジャーン♪ 「マスク・オブ・ゾロ」「デスペラード」シリーズ同じく、フラメンコ〜なメキシカン・ウエスタンな音楽に、サルマ&ペネロペというスペイン美女二人の共演と来たら、それだけで十分楽しめます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/09 17:51
映画「秘密のかけら」Where the Truth Lies(DVD)
先日見た映画(DVD)の影響で、ちょっとケヴィン・ベーコンを見ようという気になり、借りてみました。 そうどきつくはないものの、タブーがふんだんに(?)詰め込まれたR指定モノ。いい俳優をそろえて、雰囲気はいいのだけれど・・・なんかね〜な映画でした。DVDならともかく、映画館に見に行って、これじゃあちょっとキツイかな・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/09 11:53
映画「ウィズ・ユー」Digging to China(DVD)
心優しく繊細な知的障害の青年を演じたケヴィン・ベーコンを見ようと予約リスト1位に登録して、待つこと数カ月。やっと届きましたが、これって10年も前の映画だったのですね・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/28 14:18
映画「戦場のアリア」JOYEUX NOEL/MERRY CHRISTMAS(DVD)
激しい戦火の中、クリスマスイブのしばしの休戦。直前まで殺しあっていた敵(独・仏英)同士が、「生」アリアをともに聴き、兵士たちの間に親交が生まれるというすばらしい話だけど、これはちょっと無理があるのでは?・・・と思ったけれど、これまた実話ベースなんですね。あちこちで似たようなことがあったという。遠隔操作による大規模破壊・大量惨殺が当たり前の昨今の戦争ではあり得ない話ですね・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/17 13:00
映画「ロンリーハート」LONELY HEARTS(DVD)
先日観た「サルバドールの朝」に続いて、またまた処刑シーンですか・・・。しかも、今度も実話ベース。うーん、重苦しい・・・。でも、ジャレッド・レトだからがんばって観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/04/17 12:12
映画「パンズ・ラビリンス」EL LABERINTO DEL FAUNO(DVD)
公式サイトでも流れている悲しくも美しいテーマ曲のシンプルなメロディーが印象的で、それをずっと聞き続けているだけで迷宮に誘い込まれそうになるこの映画。スペインの暗い時代を舞台にしたダーク・ファンタジーということで映画館で見たかったのですが、上映館が少なく見そびれてしまったため、今回DVDで見ました。暗い、暗いといわれたこの映画ですが、DVD(盤)のデザインが素敵!  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/11 12:10
映画「サルバドールの朝」SALVADOR(DVD)
ダニエル・ブリュール主演で、レオナルド・スバラグリアまで出ているのなら、暗い映画でも見ないわけにはいきません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/08 11:25
映画「犯人に告ぐ」(DVD)
原作がおもしろかったので(感想はこちら→★)映画も見に行きたかったのだけれども、ミニシアターでこそっと上映されただけのため見そびれていたこの映画。さっそくレンタル解禁日に借りてきて鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/22 11:42
映画「魔法にかけられて」ENCHANTED
久々の「一人映画」!はディズニー。これは夫や息子たちとは見られません・・・。 ジェームズ・マースデンが王子様役で出るっていうから、これは見逃せないと思って、唯一午前に字幕で見られるのが封切り日であるきょうだけだったので、慌てて行ってきました。 いや〜〜、楽しかった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/14 15:36
映画「あるスキャンダルの覚え書き」Notes on a Scandal
美しい美術教師と、彼女に執拗(しつよう)な関心を抱くオールドミスの教師とのスキャンダラスな関係を描く心理スリラー。アメリカで実際に起こった女教師の事件を基に作られた小説が原作。 孤独がもたらす、同性愛、そして教師(こっちが♀)と生徒(こっちが♂)という禁断の愛。 この映画の見所は、なんといってもジュディ・デンチとケイト・ブランシェットの熱演ですね・・・すごいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/20 10:50
映画「ラッシュアワー3」Rush Hour 3(DVD)
「上海の〜」に続き、真田さん出演でチェックしていたDVDです。これは映画館て見たかったんだけど、見そびれてしまって・・・(そういえばジャッキー映画を映画館で見たことはまだ一度もなかったなあ・・・)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/20 10:15
映画「アース」earth
次男にせがまれて二人で見てきました。 主演、46億歳 地球ー。 奇跡の星のかつてない生命の旅へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/20 09:39
映画「チーム・バチスタの栄光」
原作(感想はこちら→★)がなかなかおもしろかったので、映画も「それなりに」楽しみにしていたこの映画。封切りから1週間遅れで夫と観てきました(ああ、趣味の「一人で映画」にこのごろ行けていないわ・・・悲)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/02/17 04:18
映画「上海の伯爵夫人」The White Countess(DVD)
最近忘れそうになりますが、実は私、真田さん好きだった(過去形?)んです。で、この映画も注目していたわけですが、今頃になってようやくDVDで見ました。 この映画は評価が分かれていて、つまらないという人も少なくなかっただけに、寝ぼけタイム(昼間)に見たら寝ちゃうかな・・・と思っていたら、どっこい、最後までしっかり見届けることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/02/14 03:43
映画「LESSON!」(アントニオ・バンデラスINレッスン)Take the Lead(DVD)
ニューヨーク、スラム街で子供たちに社交ダンサーを教えたピエール・デュレインの実話をもとに、ニューヨークの不良高校生と社交ダンスの指導者との交流を熱くさわやかに綴る青春ストーリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/11 09:54
映画「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」
久しぶりに映画の感想が書けます。前回に続き、夫と行って来ました。映画は原則平日モーニング割引で一人で見に行くはずの私ですが、このごろどうも調子が狂ってしまって・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/30 01:25
映画「アプカリプト」Apocalypto(DVD)
屈強な体をしたネイティブ・アメリカンたちが裸で森を駆け巡る・・・ 宣伝ポスターの写真を見て気になりつつも映画館で見そびれたのですが、ある意味映画館で見なくてよかったかも・・・。かなりエグイですね、映像が。ま、メル・ギブソンだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/06 10:24
映画「ジョーズ」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(DVD)
予習・復習は大切ですから・・・予定を1週間繰り上げて週末(というか、明日出発ですが・・・)出かけるUSJの準備の一つとして、次男にせがまれDVDレンタルして見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/06 09:41
映画「オーロラ」AURORE(DVD)
ニコラ・ル・リッシュをはじめ、ガデル・ベラルビ、マリ=アニエス・ジロとパリ・オペラ座エトワール、その他ダンサーたちが出演しているということで話題だった映画、このたびDVDで鑑賞いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/21 09:33
映画「ボーン・アルティメイタム」THE BOURNE ULTIMATUM
ジェイソン・ボーン3部作の最終章。このシリーズ好きなんですよ。あの追い込まれるような、追い詰めるような音楽のリズムが緊迫感を増していいし、何よりマット扮するジェイソン・ボーンの超人並みの各種能力が抜群にかっこいい。アクションもいいし、狙われた新聞記者ロスにテキパキ指示を出す姿もかっこいい。スペイン語もサマになっていたし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/17 10:56
「ハイスクール・ミュージカル」「ハイスクール・ミュージカル2」ディズニーチャンネルムービー
ずばり、「ヘアスプレー」でその声とキュートな容姿に一目惚れ(?)したザック・エフロンのおっかけで観ました(^^ゞ う〜〜ん、かわいいですね〜〜 で、この「ハイスクール・ミュージカル」。ディズニーチャンネルのオリジナルムービーとして2006年に公開され、ティーンの間に大ブレイク。今年になってNHKやフジTVなどでも放映されたようですが、その続編である「2」が現在ディズニーチャンネルで公開されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/12 12:30
映画「パフューム〜ある人殺しの物語」PERFUME(DVD)
非常にインパクトのある予告編を見て、ぜひ(映画館で)観たい!!と思っていた映画なのですが、観そびれてしまい、このたびDVDにて鑑賞いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/03 14:52
映画「グッド・シェパード」THE GOOD SHEPHERD
公開早々観ていたのですが、不覚にも途中うとうとしてしまったこともあり混乱した部分を補うためノベライズを読んでいる間に感想アップが遅くなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/03 12:29
映画「ヘアスプレー」HAIRSPRAY
鑑賞予定より1週間以上出遅れて、本日ようやく観ることができました。 もう、とにかくいいですね、これ。好きです、こういうの。また来週当たり行くかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/11/01 20:14
映画「パリ、ジュテーム」Paris, je t'aime(DVD)
パリには、愛があふれている。 18人の映画監督が綴る、5分間の小さな「愛」のショートストーリー 世界各国から18組の有名監督と人気スターたちが集結。パリの街角でロケを行ない、この都市の多様な魅力を独自の視点で映像化した豪華なオムニバス・ムービー。 なんとなく観てみたのですが、なんとこの映画には魅力的な男性がいろいろ(^^ゞ出演していたんですね〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/30 09:45
映画「フランシスコの2人の息子」2 FILHOS DE FRANCISCO(DVD)
ブラジルで絶大な人気を誇る兄弟アーティスト、ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノの半生を映画化した音楽ドラマで、本国ブラジルでは歴代興行成績No.1を記録したらしい・・・ というわけで、ブラジル音楽♪ 兄弟!というあたりに惹かれてDVDを鑑賞しましたのですが、これが内容・評判知らずに観た映画では久々のヒットでした(^^♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 02:35
秋〜年末の映画鑑賞計画
どんなに金欠すぎ状態でも、睡眠不足状態でも、やっぱり映画は見なければ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/17 12:46
映画「ローグアサシン」Rogue Assassin/WAR
現実逃避にハードなアクションでも見てきましょ!と、仕事のスキを(←スキはなかったけど無理やり)見て映画館へ。もちろん、お目当てはジェット・リー×ジェイソン・ステイサム&ケイン・コスギのアクション対決。超・カッコイイアクションを期待していったのだけど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/10 15:04
映画「ふたりの5つの分かれ路」5X2(DVD)
オゾン監督のもう一枚は、これでした。 ある夫婦の出会いから離婚までを、淡々と時系列をさかのぼって5つのエピソードで見せたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/05 09:53
映画「8人の女たち」8 Femmes(DVD)
動物番組のDVDを見たいという次男にせがまれて今月から再開したDISCAS。あまり映画を見る時間がないので、次男用DVD+私用映画をセットで届けてもらうつもりが、初回は予約リスト変更のタイミングがうまくいかず、私用映画が2つ届いてしまった。しかも・・・2枚ともオゾン監督作品とは・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/04 15:26
「ミッドナイトイーグル」高嶋哲夫著
国を、家族を救うため 闘え! 米ステルス爆撃機が北アルプスに墜落、搭載物をめぐって日・米・北朝鮮の男たちの死闘が始まった。胸を熱くさせる国際謀略ミステリー。 ・・・大沢たかお主演で映画化(11/23公開)される、その原作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 13:12
文化祭(中)、運動会(小)、夜の映画、そして・・・
家族ネタ系ブログ「日々雑感」をやめて、再びこちらに同居することにいたしました。 引き続き、よろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/09/25 23:24
映画「オーシャンズ13」OCEAN'S THIRTEEN
めずらしく、封切り初日のナイト割引で観てきました。前2作の印象があまりよくない(展開にいまいちついていけず、消化不良ぎみになる・・・)ものの、やっぱりあのスタイリッシュな雰囲気は大きなスクリーンで味わいたい・・・といそいそと(?) まあ、ツレの方が観たがっていたというのもあったんだけど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/12 02:32
映画「ハリー・ポッターと賢者の石」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」(DVD)
先日、第5作目「不死鳥の騎士団」を初めてスクリーンで見てからというもの、遅ればせながらハリーの世界のとりことなってしまった次男は、あれからせっせと原作を読み、1巻読んではその映画をDVDで見、2巻読んではまたDVDを見ているので、私も横でチラチラ見ていたんだけど・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/09 16:31
映画「グッバイ・ジョー」JOE THE KING
ヴァル・キルマーとイーサン・ホークが出演する「少年モノ」ということで借りてみましたが、濃いヴァルとイーサンをさしおいて、少年ジョー(ノア・フレイス)にまいってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/06 11:12
映画「カオス」(DVD) CHAOS
今公開中の「アドレナリン」(ジェイソン・ステイサム主演)がうちの街では見られないので・・・というわけではないんだけど、暑いときにはジェイソン・ステイサムでしょう!?という理屈で「カオス」を今頃見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/31 14:09
映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
待ちに待った第5弾の公開であったのに、こんなに出遅れてしまったのは家族そろって観る貴重な映画の一つであったから。でも、待ってみんなで行ってよかった。ストーリーもわかりやすく、夫にも子供たちにも満足のいく映画で、あっという間の2時間半でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/30 15:00
映画「傷だらけの男たち」傷城/CONFESSION OF PAIN
トニー・レオンが今度は金城武と共演しての「インファナル・アフェア」な世界・・・ということで、さっそく見てきていたのですが、私にしてはめずらしく感想を数日寝かせてしまいました(^_^;) 苦悩する男の美学・・・というわけなのかどうかはわからないけれど、独特の重苦しい空気に包まれて、美学の頂点はトニー演じる男の「  」・・・。このあたりの切なさはまさにインファナル〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/13 17:40
映画「シュレック3」Shrek the Third
「シュレック」はやっぱり楽しい!! でも、シュレックとフィオナはね・・・実をいうとキャラ的にもあまり好きじゃなく2作目で飽きつつあったので、その子供?なんてもういいや〜〜とも思ったんだけど、これは脇役(というか、もしや最近主役??)のドンキーや猫ちゃんがいいんですよね。猫ちゃんの声はアントニオだし・・・。それに目にも耳にもハイ・クオリティーでしょ。そして、ブラック・ユーモアあり、パロディーありと、下手に子供向けを意識せずに大人向けとしてとことん楽しませてくれるところがいい。会話も楽しいし。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/07/04 15:17
映画「ダイ・ハード4.0」LIVE FREE OR DIE HARD
不運なのか強運なのかはともかく、「不死身」の男ジョン・マクレーンが12年ぶりに帰ってきた!ということで、映画の日の映画館は満員御礼。 サイバーテロリスト!といういかにも「今ふう」な敵を相手にど迫力のアクション映像で楽しませながらも、中心人物はあいかわらず人間味あふれているし、ストーリー展開はいまどきめずらしいほどシンプル。小難しくない分、退屈する間もなく、とても気楽に楽しめた!(^^)! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 09:47
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン:ワールド・エンド」AT WOILD'S END
日曜日にようやく家族そろっての鑑賞を果たしました。封切りから3週間目に突入したというのに、一番広い劇場はほぼ満員状態に。すごい過剰人気っぷりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/06/19 01:53
映画「300」<スリーハンドレッド>
いや〜、すごい、すごい。すごいもん見せてもらいました。「シン・シティ」の印象からこの映画も敬遠していたんだけど、見てよかったです。しかも見たのはメンズ・デー。映画が映画だけに、まわりをメンズに囲まれて、300人の見事な割れ筋男たちの戦いっぷりを大スクリーンで見せられたからには、テンション高くもなります(^^ゞ が、何と言っても感動ものだったのは、「エゴに溺れた誇大妄想者」ペルシャのクセルクセス王を演じた ロドリゴ・サントロ!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 5

2007/06/15 01:59
映画「プレステージ」THE PRESTIGE
若く野心に満ちたアンジャー(ヒュー・ジャックマン)とボーデン(クリスチャン・ベイル)は、中堅どころのマジシャン、カーター(マイケル・ケイン)の助手をしていた。ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが原因で二人は敵対するようになる。その後、彼らは一流のマジシャンとして名声を得るが、その争いは次第に激しさを増していき・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/13 08:54
今月の映画鑑賞プランは・・・と
こうやって見たい映画、見る予定の映画を時々リストアップするんだけれど、半分も見れてないですけどね(^_^;) 目下の問題は、何と言っても『パイレーツ・オブ・カリビアン』がいまだ見れてないことなんですよね〜Σ( ̄□ ̄;;;)!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/06 20:30
映画「二十日鼠と人間」Of Mice and Men&「ハツカネズミと人間」(スタインベック著)
1930年代の経済不況の時代に、社会の底辺に生きる2人の男の姿を描く人間ドラマ。切ない、やるせない映画だけれども、どこか心のあたたかくなる、人間味あふれた感動作でした。 一人は知恵遅れだが、命じられると人の何倍もの仕事をする怪力を持った心優しい大男レニー(ジョン・マルコヴィッチ)。そしてもう一人は、小粒だが、眼光するどくキレ者のジョージ(ゲーリー・シニーズ)。この対照的な2人が物語の主人公・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/20 03:07
映画「コールド マウンテン」COLD MOUNTAIN(DVD)
全米ベストセラーになった同名小説の映画化。南北戦争の中、愛する女性の待つ故郷へ旅を続ける脱走兵と彼を待つ恋人の苦難を描いた壮大なスケールのラブ・ストーリー。 これまでも何度か見た映画ですが、このたびキリアン・マーフィーはじめチェックしたい人たちがいて、見直しです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/16 09:14
映画「スパイダーマン3」SPIDER-MAN 3
やっと見に行けました! おもしろかった!! やっぱりスパイダーマンは好きだわ。 何しろ、ピーター、メリー・ジェーン、ハリーら主人公とその彼女、友人たちの苦悩っぷりがこの映画はいいんですよ。そして、今回はこのブラック・スパイダーマンのなんともそそられるポーズがすばらしい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

2007/05/14 02:42
映画「プルートで朝食を」BREAKFAST ON PLUTO(DVD)
再び、キリアン・マーフィーです。先日見た映画と同じく、アイルランドを舞台に、IRAによるテロ行為なども背景として出てくるのですが、こちらはあくまでパトリック(キリアン・マーフィー)の物語。もう、キリアンの外見の美女っぷりと内面のキュートさに惚れ惚れします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/05/13 16:05
映画「麦の穂をゆらす風」The Wind That Shakes The Barley (DVD)
キリアン・マーフィーの「プルートで朝食を」を借りにいって、新作コーナーにこれを見つけて借りてきました。20世紀初頭のアイルランド独立戦争とその後の内戦で、きずなを引き裂かれる兄弟と周囲の人々の姿を描くヒューマンドラマ。主演のキリアンは、医師への道をあきらめ義勇軍となり、運命に翻弄されていく「弟」を演じていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/12 12:22
映画「バベル」BABEL
アカデミー作品賞を受賞したほか、日本では菊地凛子がアカデミー助演女優賞ノミネートということで話題になった上、最近では「ポケモンショック」を思い出す光過敏性発作を誘発するシーンがあるということでも「お騒がせ」となってしまった本作品ですが、ブラッド・ピットだし、ガエルくんも出るし、イニャリトゥ監督だし・・・ということで単純に興味を持って観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2007/05/04 04:25
映画「コントロール」(DVD)control
死刑を「執行」されたはずの凶悪犯がその命と引き換えにある医学プロジェクトへの参加を余儀なくされる…。 凶悪犯にレイ・リオッタ、博士にウィレム・デフォー。この上なく「濃い」2人の白熱の演技により、緊迫感あふれるメディカル・サイコ・サスペンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 09:53
映画「プラトーン」(DVD特別編)Platoon
この映画、これまでに何度見たことでしょう? 一口に戦争映画といっても、シリアスな作品、娯楽的な戦争アクション、反戦メッセージ色の濃い作品、どちらかといえば武勇伝的なもの・・・などいろいろあるけれど、それらを全部ひっくるめてもこんなに何度も見ている戦争映画はないかも・・・。 ウィレム・デフォーとトム・ベレンジャーにつられてビデオ化されてすぐに何度か見て、そして2年ほど前、ジョニー・デップにつられてDVDを借りて見て、そしてまた今回・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/17 09:59
映画「カサノバ」(DVD)casanova
妖しげな仮面の横にのぞく、ヒース・レジャーの意味シンな(いやらしげな?笑)微笑・・・・・・18世紀に実在した百戦錬磨のプレイボーイ、カサノバ。 なんともそそられる設定ですが、ミニ・シアター系映画のため劇場で見損ねて、ようやくDVDで鑑賞できました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/15 09:17
映画館にて・・・座席がわからない困ったオバサンたち
このごろの映画館は座席指定になっているところが多いと思うんだが、そこでいつも思うこと。 オイ、そこのオバサンたち、自分の席ぐらい入り口の座席表で確認して入れよ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/04/14 10:21
映画「ブラッド・ダイアモンド」BLOOD DIAMOND
20世紀終盤のアフリカ、シエラレオネでの激しい内戦を描いた社会派アクション映画。 “ブラッド・ダイヤモンド”というダイヤモンドの不正な取引をめぐって起きる不毛な争いをサスペンスフルに描く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/04/13 15:35
映画「ナイトミュージアム」NIGHT AT THE MUSEUM
いい意味で、お子様向けの健全な冒険ファンタジーでした。しかも、新旧のコメディー&曲者俳優さんたちでわいのわいのと楽しい。レディースデーの祝日ということで、早朝からファミリーでごった返しの中、息子らを連れて(残念ながら)吹き替えにての鑑賞です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/22 01:40
映画「リトル・イタリーの恋」Love's Brother(DVD)
またまた飛躍した邦題がついていますが、その邦題(特に「イタリー」の部分ね)につられて手にして借りてきたので飛躍した邦題に文句は言えません(^_^;)  オーストラリアにあるイタリア移民の村「リトル・イタリー」に住む兄弟の恋の物語〜 これが、予想以上にいい映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/16 10:21
映画「バス男〜ナポレオン★ダイナマイト〜」NAPOLEON DYNAMITE (DVD)
先日観た「恋人はゴースト」(★)の中でとても印象的だったジョン・ヘダー目当てで借りました。映画の中身と無関係の妙な邦題がつけられてしまったけどなかなかいい映画だと巷で好評だった、アレですね・・・(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/14 09:40
映画「ゴーストライダー」Ghost Rider
ニコラス・ケイジがアニコメのダークヒーローになる!ということで楽しみに見てきました。 いや〜〜、ニコラスかっこいいです! バイクも似合うし。 もっとも、かっこいいのはほかにもぞろぞろといろんなのがいたのですが・・・(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/09 16:01
映画「誘惑の微笑」(DVD)Before It Had a Name
これもまたショップでふと目に入ったウィレム・デフォー。しかも、彼の主演映画で、愛と欲望に満ち溢れたエロティック・サスペンス!? というわけで、借りてきておそるおそる見てみました(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/09 14:41
映画「恋人はゴースト」(DVD)Just Like Heaven
日本未公開なんだそうですが、ショップでふとこのジャケットのマーク・ラファロが目に付いたので借りてきました。全く先入観なし、期待感もなしで見たせいか、とてもよかった! 例によってお軽い邦題がついているラブコメですが、後半は何度か泣けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/03/03 11:44
春の映画鑑賞計画
なかなか仕事に取り掛かる気になれず、こんなことを(~_~;) 今週末から次々見たい映画が封切りされるけど、長男の定期テスト(期間中はお昼ご飯をつくらなきゃいけない)もあるし、そのうち春休みにもなってしまうし・・・というわけで、ちょっと鑑賞計画でもかる〜〜く立ててみようかとリストアップしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/01 14:13
映画「北京ヴァイオリン」(DVD)
チアン先生(王志文)、素敵ですね〜〜 映画「墨攻」の梁王役の王志文(ワン・チーウェン)が、あの「北京ヴァイオリン」のチアン先生だったということを知ったので、再びこの映画を見たくなって・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/02/13 12:32
映画「墨攻」Battle of Wits(2回目見て加筆)
“連れ”のお供・・・という名目を得て(?)2度目を観てきたので、感想を加筆・修正します・・・。 1度目は本との違いがどうしても気になったのですが、展開がわかって見た今回はとてもスムーズに話に入っていけ、鑑賞2度目にして、「よくできた映画だなあ」と、よりプラスに受けとめることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/02/07 16:27
映画ノベライズ版「墨攻」(山本甲士著)
日本からアジアへ拡大したコミック(「墨攻」酒見賢一原作、森秀樹作画)を原作に映画化された「墨攻」(2/3公開)。アンディ・ラウ主演。そして、これはそのノベライズ版。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/01/30 17:03
映画「ディパーテッド」THE DEPARTED
警察に潜入したマフィアの男 VS. マフィアに潜入した警察の男・・・。 言わずと知れた(?)あの香港映画「インファナル・アフェア」をハリウッドでリメイクした映画。主演はレオナルド・ディカプリオとマット・デイモン。どちらも好きな俳優なのだけれども、トニー・レオンとアンディ・ラウが演じたあの「インファナル〜」の世界が彼ら主演で、というかハリウッドでどうなるのか・・・と心配半分、期待半分で見たのだけれども・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/29 13:18
映画「マリー・アントワネット」MARIE ANTOINETTE
恋をした、朝まで遊んだ、全世界に見つめられながら。 14歳で結婚、18歳で即位、豪華なヴェルサイユ宮殿に暮らす孤独な王妃の物語。 ソフィア・コッポラ監督がおくる、新感覚の「マリー・マリーアントワネット」。ピンク、ピンクしていて、おいしそうなスイーツもてんこもりで、ポップでおしゃれで女の子のハートをつかんでますね ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 4

2007/01/25 02:32
映画「スイミング・プール」swimming pool(DVD)
人気作家ながらも創作活動にも人生にも陰りが見えてきた中年女性サラ。一方、若々しく健康的な肢体をおしげもなくさらし、男性との自由で奔放な関係を楽しむ娘ジュリー。2人の対照的な女性の間で現実と幻想が交錯し、謎が二転三転していくさまを、ミステリアスかつ官能的に描いたサスペンス・ドラマ。監督はフランソワ・オゾン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/24 02:03
映画「DEAR WENDY」ディア・ウェンディ(DVD)
ジェイミー・ベル主演!というのと、それにひかれて見た公式サイトのかっこよさ、そして「ふたりのシーズン」(ゾンビーズ)♪の心地よさなどで興味を持っていたのですが、DVDがかなり前に出ていたのを最近知って見てみました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/11 13:28
映画「ノエル」NOEL(DVD)
2005年のクリスマスに見たいと思ったけどうちのあたりでは上映がなく、それではDVDで2006年のクリスマスにと思って借りたのに、溜め込んでしまって2007年になった今頃見てしまいました。でもまああんまりクリスマス、クリスマスした映画ではないのでお正月に見ても問題なかったのですが・・・。                  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/01/06 21:45
映画「ズーランダー」ZOOLANDER
悶々とした気持ちを吹き飛ばすには、麗しい美の世界(ザハロワ&ロベルトのDVDとか)に逃避するか、大好きな音楽を大音量で聴くか、あるいはおバカ映画を見て笑うこと! と思って、あまり見ないジャンルなのですが、深夜にこれを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/12/27 12:23
映画「ウエディング・クラッシャーズ」WEDDING CRASHERS(DVD)
全米で2億ドルを超えるメガヒットを記録した日本劇場未公開の痛快ラブコメディ。そして、主演はオーウェン・ウィルソンとヴィンス・ヴォーンで、他人の結婚式に忍び込んでは女の子をナンパするおバカなお調子者コンビのそれぞれの恋の行方をコミカルに描く。共演にレイチェル・マクアダムスとクリストファー・ウォーケンほか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/12/19 09:14
映画「マンボ・キングス〜わが心のマリア」THE MAMBO KINGS(DVD)
アントニオ・バンデラスのハリウッドデビュー作として知る人は知っているけどあまり知られていないかもしれないこの映画、実は私の大好きな映画の一つです。ビデオしか持っていなかったのですが、うれしいことにDVDが出ていたので見てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 04:32
映画「エラゴン〜遺志を継ぐ者」ERAGON
待望の映画「エラゴン」を封切り一番で次男と一緒に観てきました。やっぱりこういう壮大なファンタジーの世界は素敵ですね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/12/16 14:06
映画「硫黄島からの手紙」LETTERS FROM IWO JIMA 〜硫黄島プロジェクト第2弾
「父親たちの星条旗」(感想→★)に続く、クリント・イーストウッド監督の硫黄島プロジェクト第2弾「硫黄島からの手紙」を見てまいりました。思わず謙譲語になってしまうような、そんな映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/15 23:40
映画「敬愛なるベートーヴェン」Copying Beethoven
“第九”の初演を4日後に控えた1824年のウィーン。楽譜が完成しない中、ベートーヴェンのもとに写譜師としてアンナが派遣されてくる。ベートーヴェンは女であるためアンナを冷たくあしらうが、彼女の才能を知り、仕事を任せることに。“第九”の初演の日。難聴から指揮を怖れるベートーヴェンを助けたのはアンナだった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/12/13 16:38
「movieぴあ」を買ってきた・・・
何しろ「エラゴン」が表紙だから。えっと、この主人公エラゴン役の青年は・・・エドワード・スペリーアス君ですね。名前がなかなか覚えられません(^_^;) 彼が表紙とあらば「スターウォーズ」や「ロード・オブ・ザ・リング」、「ハリーポッターシリーズ」のように大特集が組まれているのかと思いきや、全然・・・でしたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/11 21:00
映画「マインドハンター」(DVD)MINDHUNTERS
心理分析官(プロファイラー)を目指す7人のFBI訓練生が最終試験を行なう無人島で連続殺人事件が発生、互いに疑心暗鬼になり追い詰められていく訓練生たちの姿をスリリングに描くミステリー・サイコ・スリラー。 普段、サイコ・スリラーなどは見ないジャンルではありますが、この映画はヴァル・キルマーとウィル・ケンプが見たくて・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/09 12:51
映画「ラスト・マップ/真実を探して」(DVD)AROUND the BEND
問題を抱えバラバラになった家族が絆を取り戻していく姿をユニークな手法で描いたロードムービー。クリストファー・ウォーケンとマイケル・ケインという大御所アカデミー俳優2人に、ジョシュ・ルーカスにジョナ・ボボくん、彼らが親子四世代を見事に演じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/04 14:46
映画「ぼくを葬る」(DVD)LE TEMPS QUI RESTE
「ぼくを葬(おく)る」。 余命3か月と宣告された31歳のフォトグラファーが、死に直面したことにより自分自身を見つめ直す姿をつづったヒューマンドラマ。ベッドに裸で横たわり裸の赤ん坊を抱くこの写真が非常に印象的で、DVDを楽しみにしていた映画です・・・。 しかし、死に直面するという重い設定にもかかわらずおフランス映画だとこんなふうななビジュアルになるのか〜と驚きとともにある種の感慨さえ覚えたのでした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 15

2006/11/26 11:46
映画「リバティーン」(DVD)The libertine 
「どうか私を好きにならないでくれ。」 ジョニー・デップが脚本の3行で出演を即決し、「後にも先にも一度しかめり合わない作品」といいきった映画。17世紀のある時期を疾風のごとく駆け抜けた放蕩詩人ジョン・ウィルモットこと第二代ロチェスター伯爵の短くも壮絶な生涯を綴った実話。ジョニーらしい曲者演技が見れそうな非常にそそられる映画。なのに一部の映画館でしか上映しなかったためスクリーンで見られなかった映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2006/11/25 02:48
映画「ダブリン上等!」(DVD)INTERMISSION
こんな映画だったのか〜〜。 コリン・ファレルを見ようと思って借りたんだけど、コリン、あまり目立ってないし、カッコよくない(~_~;) むしろ、印象的だったのはキリアン・マーフィーだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/21 20:19
映画「グローリー・ロード」(DVD)Glory Road
1977年にバスケットボールの殿堂入りを果たした実在のコーチ、ドン・ハスキンズのベストセラー自叙伝をもとにバスケットボール史に刻まれたサクセス・ストーリー。"熱血コーチ"と生徒たちが人種差別の残る大学バスケットボールリーグで優勝を勝ち取るまでの感動のドラマを描く・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/17 10:16
映画「エラゴン」封切り1カ月前〜予告編に生まれたてbabyが!
クリストファー・パオリーニ著のファンタジー・ドラゴンライダーシリーズ3部作のうちの第1弾「エラゴン」の映画封切り(12/16)までいよいよ1カ月となりましたね〜〜。 映画館でも予告編を目にするようになっていましたが、先ほど公式サイトを見たらドラゴンの生まれたてのかわいい姿が見れてなんだか感激してしまいました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/16 19:54
映画「子ぎつねヘレン」
予告編で流れるレミオロメンの曲と北の大地の壮大さ、やせた子ぎつねと寂しそうな少年くん、さらに大沢たかお!ということで気になっていた映画。子ども向け映画のため次男と一緒に見ようとしたらなかなか見れず、のびのびになって今回やっと見れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/13 01:05
映画「ダヴィンチ・コード」DVD
「ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス」。 ゴージャスな特典満載で非常に惹かれます。 が・・・ぐっと我慢で買わず、レンタル(もちろん本編のみ)で鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/11/05 01:49
映画「V フォー・ヴェンデッタ」(DVD)V FOR VENDETTA
ナタリー・ポートマンがスキンヘッドにされて拷問を受ける!という衝撃的な予告編を見て気になりつつ、映画館で見れなかった映画。ほとんど何の予備知識もなく見始めたら、いきなり仮面男が登場して???と思ったら、これってアニメが原作なんですね・・・なるほど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/03 11:11
映画「アンジェラ」(DVD)ANGEL-A
こんな映画だったんですね、コレ。 けがれなき心でふわふわの羽を持ったBABY型エンジェルではなく、スタイル抜群のセクシー美女で、めっぽう腕も強く大金も稼げる美女型エンジェルとは、何と現実的エンジェルなんだ!! けっこう好きかも〜こういうの(^^♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/02 16:15
映画「父親たちの星条旗」FLAGS OF OUR FATHERS 〜硫黄島プロジェクト第1弾
クリント・イーストウッド監督の戦争ドラマ。普通ならこのテの映画を観にいそいそと朝から劇場へは行かないところだけれども、なんといってもこの映画は硫黄島プロジェクトですからね。第2部「硫黄島からの手紙」は二宮くん出演だし、やっぱりこれも劇場で見ておかないわけにはいけません・・・ということで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 4

2006/11/01 17:19
映画「アナコンダ」ANACONDA (TV)
動物オタクの次男のために先日のTV放映を録画しておいたものを二人で鑑賞しました。 「アナコンダ」という巨大ヘビとの恐怖の戦いを「売り」にした生物パニック映画・・・のはずですが、コワかったのは・・・ジョン・ヴォイド(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/10/30 11:30
映画「ワールド・トレード・センター」World Trade Center
公開前はとても楽しみだったのに、いざ封切られると腰がひけてしまい、大きく出遅れてしまいましたが、本日無事鑑賞・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/27 15:41
映画「トリスタンとイゾルデ」TRISTAN + ISOLDE
「禁断の愛に身もだえる主人公を美形俳優 ジェームズ・フランコが熱演!」とヤフー映画サイト(★)に書いてありましたが、まさにしかり!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 14

2006/10/25 16:43
禁じられた遊び(1951フランス) Jeux Interdits
戦争で両親を失った5歳の少女ポーレットと農家の少年ミシェル。偶然出会った二人で心を寄せ合い、動物や虫の墓を作って遊ぶ二人の姿を通して鮮烈に訴えかけるメッセージ。 フランソワ・ボワイエの小説「木の十字架・鉄の十字架」をもとに映画化されたフランス反戦映画の名作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/10/24 15:16
衝動買い(^_^;)・・・二宮くん(ピクトアップ12月号)
これはこっちのブログ(趣味系)でいいのか・・・あっち(主婦ネタ系)の方がいいのか・・・ しばし悩んでやっぱりココにする(一応映画ネタだよね??)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/22 20:55
映画「ブラック・ダリア」The Black Dahlia
このチラシを見たからには否が応でも期待が高まります。特に左のお二人さん・・・しかもお二人が激しく絡んでいる写真なんかが宣伝に使われているので、どうしても期待はそっちの方へ・・・ ですが、映画は予想と異なり、とっても渋〜い 「アンタッチャブル」の世界〜♪vでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2006/10/18 18:04
映画「インサイド・マン」(DVD)
銀行強盗団を率いる知性的なリーダー、ダルトン役にクライブ・オーウェン。 犯人との「交渉」に当たる捜査官フレイジャー役にデンゼル・ワシントン。 被害銀行の会長に雇われた敏腕弁護士役にジョディ・フォスター。 この3人を中心に、脇をウィレム・デフォー(現場を統括する警部ダリウス)、 クリストファー・ブラマー(銀行の会長アーサー・ケイス)が”渋く固める”クライム・サスペンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/10/18 03:54
映画「オペラ座の怪人」アンコール上映!で再び・・・。
久々の映画館、そして久々の「オペラ座の怪人」! 今週、行きつけのシネコンであの「オペラ座の怪人」のアンコール上映をやっている(しかもワンコイン企画のため500円!)ということで鑑賞してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/10 21:34
「エアフォース・ワン」(1997/金曜ロードショー)
結局見てしまいましたので加筆・修正して感想にします。 別にハリソン・フォードを見たかったわけじゃないんですが、これは何と言っても ゲイリー・オールドマンがかっこいいんですよ。モチロン悪役! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/06 19:24
やっぱりクリスチャン・ベール!(映画「ニューワールド」DVD)
ネイティブ・アメリカンの少女ポカホンタスの愛の物語〜♪v(*'-^*)^☆ 彼女を愛する2人の男性、ジョン・スミスとジョン・ロルフ。この映画の見所は人によってまちまちだと思いますが、今回は(今回も?笑)、スミスかロルフか?の視点で(?)、多少かったるいところはスキップしながらDVDを見てしまいました(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/10/05 11:38
映画「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」「ピカ☆☆ンチ LIFE IS 〜」/嵐
「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」(2002) 「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY」(2004) 嵐の5人それぞれが主役の青春ムービー! ・・・というわけで、今ごろですが、実は密かに(?)我が家で嵐ブームにつき、息子たちと鑑賞したのですが、これが意外にもおもしろかった♪v(*'-^*)^☆ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/10/03 02:53
インターネットレンタル(DVD)再開・・・
3月に例の忌まわしい事件に遭遇して以来、お休みしていた某社のレンタルを今月から再開。 何が届くかな〜〜と半年ぶりのちょこっとドキドキ感でチェックしたら、予想が外れ、なんと、 コリンがダブルで届いてしまうではないですか! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/10/01 18:56
映画「愛をつづる詩(うた)」DVD
気分転換に情事ものでも・・・(^^ゞ 「私なら絶対に美しい女性を一人にしない」 「あなたに会う前の私は生きる屍」 北アイルランド出身のアメリカ人女性とレバノン人男性との文化の違いを乗り越えた情熱的な情事の行方を静謐な映像美で綴る大人の愛の抒情詩。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/30 09:57
映画「真夜中のピアニスト」(DVD)DE BATTRE MON COEUR S'EST ARRETE
僕から音楽があふれ出す こんなドキッとするコピーだけでも十分「その気」にさせられるのに、おまけにこの「僕」を演じているのがロマン・デュリスでしょ(笑)。これは絶対見なければでしょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/09/16 14:22
映画「死刑台のエレベーター」ASCENSEUR POUR L'ECHAFAUD
「死刑台のエレベーター」というと、ルイ・マル監督、そしてやっぱりマイルス・デイヴィスですね〜〜。 「秋」になってようやくジャズの受け入れ体制ができたので、DVDにて鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/09/14 14:27
映画「ニコラス・ケイジの ウェザーマン」(DVD)THE WEATHER MAN
日本ではあまり劇場公開されなかったような、この ニコラスの天気予報!ことウェザーマン(笑)。このやけにかっこよすぎ(笑)のジャケット(宣伝用チラシなども)のニコラスを見ただけで、猛烈に見たくなり、DVDが旧作入りするのを待っていたんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/10 08:09
映画「マイアミ・バイス」Miami Vice
TVシリーズは幸か不幸か見ていないので、単にマイケル・マン監督のクールでスタイリッシュな映画ということで楽しんできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2006/09/04 16:12
「青の炎」(貴志祐介著&映画DVD)
モト義父&同級生殺人という許されざる犯罪に手を染めた17歳の少年の心理を 克明に綴った異色青春ミステリー小説「青の炎」。これは、夏休み前中学校経由で配られた推薦図書の中にあったこの本を長男が読みたいというので彼用に購入したものです。なにやら嵐の二宮くん主演で映画にもなっていたのね・・・というのを後から知り(そういえば本の表紙の少年は二宮くんだ!)、長男が読み終えるのを待ってDVDを借りて息子たちと鑑賞。その後、私も原作を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/09/04 00:36
「イン アマゾン」(DVD×3)
アマゾンの密林へ不時着した旅客機で生き残った6人の乗員たちの過酷なサバイバル生活を描いた、「ジョーズ」のピーター・ベンチュレー原作によるパニック・アドベンチャー。 危険な原住民やら獰猛なジャガー、毒蛇、タランチュラ、ピラニア、ワニ、それに電気うなぎまで次々と登場して彼らを襲います・・・まあ、その辺が次男の趣味で・・・(~_~;)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 02:09
映画「香港国際警察 NEW POLICE STORY 」(DVD)
ジャッキー・チェンの香港復帰映画第1弾だそうです。「家族そろっておうちで映画鑑賞」用にこれを借りてきました。 ジャッキー・チェンが我が家の♂たちにウケがよいのに加え、映画「プロミス」(こちら←そういえばDVDが出てましたね)で発見したニコラス・ツェーが出てるし(^^♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/08/28 10:35
映画「スーパーマン・リターンズ」Superman Returns
な・な・なんと、なんと、かっこいいではないですか!このスーパーマンの人、ブランドン・ラウス。新人くん?今までそんな男前&大きな体をどこに隠していたの?と不思議なぐらいの存在感で、好感度も非常に高い「大型新人」くんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 16

2006/08/23 17:11
映画*ミステリアス・アイランド1「巨大生物の島」2「ノーチラス号の最後」(DVD)
SF作家ジュール・ベルヌの傑作小説「神秘の島」を完全映像化したものだそうで、DVD2枚組になっていたものを借りて鑑賞しました。最近、TV放映もあったようですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/22 02:10
映画「森のリトル・ギャング」(吹替)
次男と一緒に15日に見てきました。 混雑が嫌だから、GWやらお盆やらお正月やらは避けてきたんだけれども、早朝の回なら何とかなるか・・・と。でも、朝も早くからすごい人、人、人! さすがお盆休みのまっただ中だわ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/08/17 00:59
吹替で再び・・・映画「パイレーツ・オブ・カリビアン〜デッドマンズ・チェスト」
前回、字幕版を見たときの感想はこちら。そして、今回は息子らを引き連れて吹替版にて鑑賞。 最初に字幕で見たときは、前作の詳細を忘れかけていたため「?」だったところも、今回はしっかり前作を復習して臨みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/08/10 01:45
映画「欲望の華」(VTR)THE NIGHT AND THE MOMENT
うーん、なんだかあぶなげなタイトルですね。真昼間に記事書く映画か??と思いつつ、これでも書かないと新記事が起こせないので、失礼いたします(^_^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/08 16:59
映画「東京タワー」(DVD)
「東京タワー」というと、いまや「オカンとボクと・・・」のリリーさんの方が頭に浮かぶかもしれませんが、これは江國香織さん原作の方の映画です。原作を読んでからかなり時間が経過してしまいましたが、このたびようやくDVDで見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2006/08/05 03:47
Cut 8月号は200号記念!・・・というわけで。
ROCKIN'ONが出しているビジュアル重視のかっこいい映画関連(時々音楽)雑誌Cut。8月号は200号記念号ということで、なにやら目をひくこの表紙。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/02 02:16
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
ようやく封切り!・・・ということで早朝から「字幕はイヤだ〜」という次男を強引に連れて、家族3人で行ってきました(お誕生日の次男をお留守番にさせるのは気がひけたので。長男は部活・・・ごめんなさい)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 18

2006/07/22 14:46
映画「M:i:III」(Mission: Impossible III ) 
三連休の「とんでもない」人ごみの中、鑑賞してきました(夫連れ映画のため仕方ない・・・)。 で、これを見て思いました。やっぱりトム・クルーズはこうでなくっちゃ!!と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/16 14:59
映画「ガッジョ・ディーロ」(VHR)
ロマン・デュリス主演、トニー・ガトリフ監督の99年劇場公開映画。 セザール賞音楽賞(99)、ロカルノ国際映画祭銀豹賞(97)、主演女優賞、全キリスト教会賞・・・etc.と受賞している映画のようですが、図書館にVHRが入荷されたので借りてきました。お目当ては、もちろん音楽!・・・と言いたいところですが、ロマン・デュリスです(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/13 18:24
夏休み1週間前・・・
長男の初・定期テストも無事かどうかは不明だけど何とか終わり、いよいよという感じでことしも この時がやってきました。夏休み(もちろん息子らの)開始まであと1週間少々。 長い長〜〜い夏休み、暑いアツ〜〜イ夏! でも、冬休み開始時ほどは私がイライラしないのは休みなのが息子たちだけだし、 私の仕事が夏はおヒマなせいだろうな〜〜。 (きょうは実はかなり切羽詰まってますが・・・一応Σ( ̄□ ̄;;;)!!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2006/07/11 11:58
ミニシアターは行きにくいんだけど・・・当面の映画鑑賞計画
*なかなか仕事する気にならないのでうだうだとこんな記事ばかり書いてます(早く仕事やらないとサッカー見る間がなくなっちゃうよ<自分・苦笑)。 行き着けのシネコンでの上映作品、来月8日の「M:i:III」までめぼしいのがない。 それに7月全体を見渡してみても、22日の「パイレーツ〜カリビアン〜」ぐらいしかない。 上映中の「バルトの楽園」が気にはなっているんだけど(気になってるのはむろん「第九」の演奏と ドイツ人の兵隊さんたちね)・・・サッカー見てたら行けないかも?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/30 10:13
「マスク・オブ・ゾロ&レジェンド・オブ・ゾロ」の特典映像/コレクターズエディション
以前も「これは買わなきゃ〜〜」と記事にしていたこのDVD、つい先日届いたものです。 特典映像に期待したのにがっかり〜だった「オペラ座〜」とは違い、こちらの特典映像は「マスク・オブ・ゾロ」のときから充実してましたから今回の「レジェンド・オブ・ゾロ」にも期待! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/28 10:12
映画「シティ・オブ・エンジェル」特別編DVD(98)City of Angels
ニコラス・ケイジ、メグ・ライアン主演。 地上の女性と恋に落ち、人間になることを決めた天使の姿を描いたラヴ・ストーリーというなんだかヘンテコリンなお話。 この地上の美人女性(しかも心臓外科医)マギーに扮するのがメグ・ライアンというのは全くピンと来ませんが、ニコラスの「天使」は是非見てみたいと(笑)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/06/26 09:00
「天使と悪魔」(ダン・ブラウン著)
「ダ・ヴィンチ・コード」の著者ダン・ブラウンによるラングドン教授シリーズ第1弾がこの「天使と悪魔」(上・中・下巻)ということで、「ダ・ヴィンチ・コード」の映画公開中という絶妙なタイミングで文庫版が発売されたので購入して、さきほど読み終えました。こちらも映画化されるそうなので、楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 15

2006/06/17 14:51
くだらなそうだけど・・・気になるこの品!
今朝amazonから届いた「あなたにお勧め」は、コレじゃなくって「デッドマンズ・チェスト」のストーリーブック(こちら)だったんだけど、それをクリックしたらつられて出てきたのがコレ!(笑) 「パイレーツオブカリビアン 危機一発 ストラップ」 924円(税込み) 6/25発売、現在予約中とのことですよ。 詳細はこちらにて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/06/15 14:29
映画「トランスポーター2」THE TRANSPORTER 2
「契約厳守。名前は聞かない。依頼品は開けない。」 クリーニングしたての黒のスーツに身を包んだ寡黙な運び屋フランク・マーティン(ジェイソン・ステイサム)は、この3つのルールの下、高額な報酬と引き換えにワケありの依頼品を目的地まで運ぶプロ。今回の依頼品は・・・いつもと違って金持ちの息子ジャック。短期間の送迎だけのはずが・・・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 7

2006/06/14 16:53
映画「ディーバ」Diva(ビデオ)
先日聴いた「3分勝負! シネマ・ベスト・クラシック」(こちら)の中でひときわ美しいソプラノを聴かせてくれた映画「ディーバ」。歌声もさることながら、独特の映像美が絶賛されている映画ということで、ぜひDVDニューマスター版で見たかったのですが、残念ながらレンタルショップになかったのでビデオで鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/09 03:40
「ダ・ヴィンチ・コード」(原作)を読んでまた映画を見た!(追記)
★原作読んだあと、さっそく映画2度目を見てきたので、下のほうに加筆します・・・。 (ネタバレ注意!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/06/06 22:41
映画「ダ・ヴィンチ・コード」(まだ原作を読む前)THE DA VINCI CODE
世の中が、やれ「ポセイドン」だ、「トランスポーター2」だ(これは言ってない?笑)と盛り上がっている中、本日やっと「ダ・ヴィンチコード」を鑑賞・・・と思いきや、世の中はまだまだ「ダ・ヴィンチコード」で盛り上がっているようで、朝も早くから満員御礼状態でした! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 23

2006/06/04 22:10
3分勝負!シネマ・ベスト・クラシック essence of cinema classic
映画の印象的なシーンを彩るクラシックの名曲。ちょっと聴いてみたいけれど長いのは苦手・・・そんな映画ファンに贈る、最強のクラシック・イン・シネマ!(ジャケットのコピーより) これ、意外といいのでびっくりしてます。このテのCDはたくさんありますが、映画と音楽の選曲に引かれて聴いてみたのですが、わりと見ている映画も多くて、きれいどころの音楽(幾つか例外あり・笑)が満載!映画のシーンがよみがえってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/06/02 22:46
映画「迷い婚−−全ての迷える女性たちへ」RUMOR HAS IT...
きょうは映画の日。結婚は過去の出来事なので、自分にとっては今更迷うも何もないわけですが、映画は迷いました。でも、結局こういう映画へ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2006/06/01 16:17
やっぱりコレは買わなきゃ!マスク・オブ・ゾロ &レジェンド・オブ・ゾロ コレクターズ・エディション
CD買いの浪費が続いておりますが、やっぱりコレは買わなきゃでしょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/05/26 09:26
泣ける「アランフェス」といえば〜 Follow Me(映画「イノセンス」)伊藤君子
マイルス・デイヴィスの「スケッチズ・オブ・スペイン」でアランフェス協奏曲(2楽章・アダージョ)のマイルスの泣けるトランペットを聴いていたら、「泣けるアランフェス」つながりで伊藤君子さんの「フォロー・ミー」を聴きたくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/05/23 03:11
「SIESTA」Miles Davis&Marcus Miller /映画「シエスタ」
マイルス・デイヴィス&マーカス・ミラーのこのCD、十数年ほど前だったか、当時はまだマイルスのマの字ぐらいしか知らなかったころ、なぜか衝動買いをしたんです。ところが、これがまた予想以上に「曲」も「音」も好みにハマり、一時よく聞いていましたが、今回他の曲で似たフレーズを聞いたので思い出して引っ張り出して聞きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2006/05/22 03:59
「映画QUARTET〜カルテット・オリジナルサウンドトラック」久石譲
久石譲監督、袴田吉彦主演のこの映画は以前DVDで見たことがあり、映画もさることながら久石さんの音楽が気持ちい〜〜ぃと思いつつ、サントラを入手し忘れていて、先日garjyuさんのところで取り上げられていたので思いついてレンタルしてきました(^^♪  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/05/19 03:49
映画「不滅の恋 ベートーヴェン」(DVD)Immortal Beloved
ゲイリー・オールドマンがべートーヴェンに扮するという私の嗜好にストンとはまりそうなこの映画! 久々に引っ張り出して先日鑑賞いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2006/05/14 01:12
映画「ニュー・ワールド」The New World
「ポカホンタス」のジョン・スミスをコリン・ファレルが、そしてジョン・ロルフをクリスチャン・べールが演じるということで、興味しんしんで見てまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 5

2006/04/28 16:38
映画「愛の神、エロス」(DVD)
「エロスの純愛」(ウォン・カーウァイ)、「エロスの悪戯」(S・ソダーバーグ)、「エロスの誘惑」(ミケランジェロ・アントニオーニ)。 ”世界の名匠3人が愛とエロスをテーマに競作した贅沢なアンサンブルストーリー” オフィシャルサイトを開けば聞こえてくる、カエターノ・ヴェローゾの澄んだ甘い声。 気になりつつマイナーな映画館でひっそり短期間上映しただけのため見そびれて、このたびようやくDVDにて鑑賞いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/25 11:13
映画「アイスエイジ2」吹替(アニメ)
ことしのGWおこちゃま映画は、ここ数年毎年恒例だった「名探偵コナン」をやめ、「アイスエイジ2」に決定! アニメを母や弟と一緒に映画館で観ることに抵抗をやっと感じ出した長男は友達んちへ遊びへ出かけ、まだおこちゃまな次男くんと2人で観て来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/04/24 20:41
映画「愛と喝采の日々」(1977)The Turning Point
今さらですが・・・ようやくこの映画を鑑賞いたしました。 こういう映画だったんですね〜これ。 プリマ・バレリーナとして成功した女性(エマ)と、結婚・出産のためバレエ界を引退した女性(ディーディー)という女性2人の対照的な人生をえがいた映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/04/21 10:28
映画「青い棘」(2004ドイツ)DVD
「ぼくらは一番美しい瞬間にこの世を去るべきだと思わないか?」 このコピーとともにあわられる公式サイトの美しい画像と印象的な音楽・・・ こんなに強烈にひきつけられた公式サイトはあまりないかもしれないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2006/04/16 09:28
映画「ブロークバック・マウンテン」BROKEBACK MOUNTAIN
公開を今か今かと待ち望んでいたわりには、ようやく鑑賞(^^ゞ きょうを最後にあしたから夜1本だけになって1週間で終わっちゃうみたいで、滑り込みセーフで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 14

2006/04/14 15:57
映画の倹約はむずかしい・・・
倹約生活突入宣言をしてから趣味の映画に関して決めたこと。それは・・・ @映画館で映画を見るのは月1回or2回にとどめること。 A同じ映画を映画館で2度以上見ないこと。 B映画のDVDは買わないこと。 Cレンタルは、見る時間がとれるときのみ半額デーに借りること。 (早く見たい新作は、当日or1泊レンタル) なのだけれど・・・ABCはともかく、@はやっぱり無理みたいです、のっけから・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2006/04/04 16:17
映画「ナルニア国物語/第1章ライオンと魔女」THE CHRONICLES OF NARNIA
あれこれあって大幅に出遅れてしまったけれど、本日無事見てきました。 できれば先に字幕で見ておきたかったのですが、そんな贅沢は言ってられなくなったので、息子2人と長男の友人2人という、少年4人を従えて早朝からゾロゾロ日本語吹替版を・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2006/04/04 14:46
「アレクサンドロスと少年バゴアス」(メアリ・ルノー著)
こんな本があったんですね〜〜もっと早く巡り合いたかった! コリン・ファレルが金髪ヘアにして若き王アレキサンダーを演じ、アレキサンダーが同性愛者であったということを「隠さず」映像化した点で数々の波紋を(特に米国で)呼んだ映画「アレキサンダー」。 その映画の中で、セリフもなく、出番も多くはなかったけれど、神秘的な容姿と妖艶なダンスで独特の存在感をはなっていた黒髪の美男子バゴアス(フランシスコ・ボッシュ)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/03/26 14:38
映画「ラヴェンダーの咲く庭で」LADIES IN LAVENDER(DVD)
ようやくこの映画を観ることができました。 いや〜、ジョシュア・ベルですね〜(^^♪ 素敵なヴァイオリンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/03/15 02:15
映画「激流」The River Wild(DVD)
息子の誕生祝いに訪れた故郷で家族で急流くだりを楽しむはずが、逃走中の凶悪犯に道連れにされ、やむなく危険な激流下りに挑むことになる一家の危難を描いたアクション・アドベンチャー。 主演のタフな女性を演じるのはメリル・ストリープ。前述の凶悪犯が・・・はい、ケヴィン・ベーコンであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/03/08 13:48
映画「アルフィー」ALFIE・・・Jude Law!(DVD)
ジュード・ロウが「はまり役」のプレイボーイっぷりを見せる(魅せる?)ってことで見たかったのに例によってこのあたりで上映されなかった映画・・・DVDを楽しみにしながら発売後3ヶ月経過した今ごろ気づいて、このたび晴れてDVDにて鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

2006/03/05 11:24
いいですね、これ「こんなゲ○映画が好き!美しい男たち〜」Flixサイト
Flix映画サイトに載っていた特集ですが、タイトルにつられて(?)見てみました。 取り上げられていた映画は、注目の「ブロークバック・マウンテン」をはじめ、 「バッド・エデュケーション」、そして「マイプライベート・アイダホ」「オスカー・ワイルド」  「リプリー」「太陽と月に背いて」の選び抜かれた(?)5作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2006/02/28 16:32
映画「ナイト・オブ・ザ・スカイ」Les Chevaliers du ciel
再び、ブノワ・・・。 これまで見たブノワ・マジメルの3映画(下部参照)からはかなり路線の異なる男っぽいブノワ・・・これがまたまたかっこいいですね〜。ワイルド&アダルト、その上、「生地」には隠し切れない上品さが潜んでいるのですから!! 映画の方もおもしろかったですよ、私は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

2006/02/28 15:30
映画「ピアニスト」LA PIANISTE
ブノワ・マジメルの映画(「ナイト・オブ・ザ・スカイ」)を見る前にコレを見ておかねば・・・と思って、Bunkamuraクラブマガビジョンで滑り込みで鑑賞いたしました。 なんだかとんでもない映画だ、ピアノの先生役の女がすごいんだ、でもこのブノワは美青年だと聞いていたのですが、まさにそのとおりでしたねえ。しかし、どういう感性でこういう映画がつくれるんでしょう。不思議Σ( ̄□ ̄;;;)!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 17

2006/02/28 03:47
映画「Dear フランキー」(DVD)
こういう話だったんですね〜。実は内容をよく知らずに見たのですが、結果的にそのほうがよかったようです。いい作品ですね〜〜。 未見の方のためにあまり内容には触れずにおきますが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/02/25 01:50
映画「ファーゴ」FARGO(DVD)
素敵(?)なスティーヴ・ブシェミさま(んー、「さま」が似合わないぞ・笑)にピーター・ストーメア(「ブラザーズ・グリム」で知った)という曲者コンビが出演しているということで観たかった映画、やっとビデオを見つけたので鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/02/22 09:06
映画「ダンサー」(87米)Dancers
ミーシャことミハイル・バリシニコフ主演で、ジュリー・ケントやらアレッサンドラ・フェリやらが出演しているということで(今さら知って)見てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2006/02/20 09:03
映画「PROMISE〜無極」
チェン・カイコー監督の映画だし、真田さんが大将軍だし、チャン・ドンゴンが奴隷だしってことでとってもと〜っても楽しみにしていたこの映画・・・ だけど、なにやら公開されたはいいけど、あんまし評判よくない?? ん・ん・ん・・・あらま、どうしましょと思いつつ、真田さんファンたちには好評みたいだったのでおそるおそる観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2006/02/17 19:04
映画「ホワイトナイツ−白夜」White Nights
映画の冒頭でバリシニコフが踊る「若者と死」と、グレゴリー・ハインズとバリシニコフが一緒に踊るダンスが見たくて、巷で(笑)話題になっていたのでレンタルして観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 45

2006/02/16 17:29
キャストに注目!映画「エラゴン〜遺志を継ぐ者」eragon
「エラゴン」第2巻(上・下)を読まねば・・・と思いつつ、1巻のほとんどを忘れてしまっているため、1巻から読み直しました。一応児童書(ファンタジー=児童書)に入るとはいえ、なかなかのボリュームで世界観もしっかりしているので、ちょっとした気合が必要なのです。 で、オリンピックも見ず、映画も見ず、バレエも見ずに夢中で読んでおりました。で、第2巻に手をつける前に(読み終わるのは相当先になりそうだから・・・)ひとまず記事アップ。今回読みかえして、もう早く映画が見たくて、見たくて・・・(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/02/14 19:35
映画「ブリジット・ジョーンズの日記」Bridget Jones's Diary(DVD)
今ごろになってやっと観ました、この映画。 とても話題になっていたし人気もあったんだけど、なぜかこれまで避けていた映画。でも・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2006/02/10 12:42
映画「バッド・エデュケーション」Bad Education
辺鄙な映画館でしかやってなかっために観たかったのに観そびれていた映画です。 ガエル・ガルシアの女装の美しさとフェレ・マルティネスの男の(???)色気、そしてアルモドバルの禁断の(最近、この世界を禁断と感じなくなっているのだけれど)世界に「してやられ」ました(^_^.) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/09 11:36
映画「ミュンヘン」MUNICH
1972年のミュンヘン・オリンピックで実際に起きた事件(ミュンヘン事件)の真相を史実に基づいて映画化した衝撃作。 いかにもどどどーんと重そうな内容ですが、史実に基づいているということ、その史実についてはうっすらとだけど自分の記憶にあること、主演がエリック・バナだということで、注目していた映画です。ポスターやチラシにも使われていた右の写真がまたすばらしいですよね。この写真を一目見ただけで、ひきつけられましたから・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/02/08 17:46
映画「オリバー・ツイスト」Oliver Twist
これまで何度も映画化やTVドラマ化されているし、多くの人が原作を読んでいるという名作だそうですが・・・・私は全く知識なしに見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 17

2006/02/03 15:10
映画「荒野の七人」The Magnificent seven(DVD)
黒沢明監督の東宝映画「七人の侍」を西部劇化した1960年のあまりに有名な映画・・・ということですが、今回は先日「王様と私」を見てユル・ブリンナーを見たくなってレンタルしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/02/02 08:55
映画「ロード・オブ・ウォー」Lord of War
やっと見れましたよ、これ。田舎だから公開遅くって。このチラシがやけにかっこよくって、また公式サイトのぎゅわわ〜〜んな音楽もかっこよくって、サントラ聞いたらこれまた私ごのみの素敵な曲ばかりで、見たくて仕方なかった映画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 9

2006/01/26 18:47
映画「レジェンド・オブ・ゾロ」
よ!待ってました〜〜。ほんと、待ってましたよ、長いこと・・・。前作「マスク・オブ・ゾロ」からかなり時が経過・・・この映画が好きでねえ。何と言っても 単純、明快、爽快、かっこいい!なんですもん。 おまけに大好きなアントニオ・バンデラスがめずらしく悪女にもてあそばれないかっこいい役だし、キャサゼダさんはビューティフルだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 12

2006/01/24 16:07
「自負と偏見」(「プライドと偏見」原作)と「分別と多感」(「いつか晴れた日に」)
先日観た映画「プライドと偏見」(感想記事はこちら)の原作。 映画を観てこの作品を気に入って隣の書店に直行して「お買い上げ」してしまったものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/01/24 09:36
映画「バスキア」Basquiat(DVD)
ズバリ、ベニチオ・デル・トロチェック!のために見直しました。 多くの人に愛されながら27歳の若さで他界した天才画家ジャン=ミシェル・バスキアの生涯を 描いた伝記映画。監督・脚本は、バスキアの友人であり、画家でもあるジュリアン・シュナーベル ←あの「夜になるまえに」の監督さんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/23 08:52
映画「王様と私 特別編」(1956/DVD)
「王は踊る」から立て続けに「王様と私」・・・しかもこちらも王様が踊っています(^^ゞ 別に「王様のダンス」を狙ったわけではないけれど・・・(笑)。 ユル・ブリンナーといえば「荒野の七人」(続も含む)・・・あとはフジカラーのCM・・・あの顔(頭)のインパクトの強さのわりにほかの映画を見ていません。この「王様と私」は彼はこの映画のほかに、舞台やらTVやらでも何度も演じている代表作のようですが、なぜかこれまで見たことがありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 20

2006/01/20 10:50
映画「ダーティ・ダンシング」(87)DVD
映画「ダンシング・ハバナ」のもととなったオリジナル版で、「ダンシング・ハバナ」でもダンス教室のティーチャー役でちらっと素敵なダンスを披露していたパトリック・スウェイジがこちらでは主演ということなので借りてみました。 お目当てはパトリック・スウェイジのダンス! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2006/01/19 12:30
映画「年下のひと」(99仏)
「愛されるよりも、愛したい」(どこかで聴いたようなフレーズですが・・・^_^;) このキャッチコピーと芸術的に美しいこのジャケット写真に惹かれて鑑賞。 男性から見た「年上のひと」ではなく、女性から見た「年下のひと」というこのタイトルもまたいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/01/18 09:11
映画「プライドと偏見」Pride&Prejudice
今年の初映画はこの映画となりました。 キーラ・ナイトレイが主演の映画なのね・・・いったいどんな映画なんだろうと公式サイトをのぞいたら、流れてくるきれいなピアノの音〜♪v そしてキーラの横顔アップの後ろに亡霊のようにたたずんでいる(おまけに開襟シャツから胸○ものぞかしている!)何やらよさげな雰囲気の男性〜(*^^)v に惹かれて、ほとんど内容も知らずに観てきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 7

2006/01/16 16:36
映画「王は踊る」LE ROI DANSE
「あなたにお勧め」されてから無性に気になって購入した(もう売ったけど・・・)DVDです。この映画のうたい文句が「実在のフランス国王ルイ14世と宮廷音楽家リュリの禁断の愛の物語」ですよ! バロック音楽に合わせて若い王(ルイ14世)が踊るんですよ。しかも音楽家とのロマンス(同性愛)もついてくる!・・・これはもう見ないわけにはいきません。そのわりには1カ月ほど家で寝かしてしまったのですが・・・(^_^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/01/14 16:30
映画「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」
今をときめく人気子役のダゴタ・ファニングとロバート・デ・ニーロが競演!ということで公開前から期待をしていたけど映画館で見そびれていたこの映画、DVDが出たのでさっそくレンタルして観ました。 サスペンス・スリラーということで、いかにも幽霊でも出そうな感じなのですが・・・・ま、「音」にびびらないように音量絞ってこたつで見たので深夜の一人見でも平気でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/01/12 08:41
映画「天国の口、後りの楽園」
「ダンシング・ハバナ」で胸きゅん状態になったディエゴ・ルナにさらにガエル・ガルシアまでついてくる!ロードムービー。この映画で二人そろってヴェネチア国際映画祭最優秀新人俳優賞を受賞したというおまけつきの映画・・・さぞかし感動的なすばらしい映画なんだろうと思いきや・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/01/11 21:25
映画「Gitano」(ホアキン・コルテス主演)
映画「gitano」は、先日こちらで取り上げたようにサントラが気に入って、そこから入った映画。「ジターノ」を邦題がついていますが、発音は「ヒターノ」、ジプシーと訳されています。 この映画は音楽(ヴォーカル)がよいんです(サントラの記事はこちら)。 しかも、この映画ではそのミュージシャンたちが次々に出演して歌っているから驚き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/07 11:26
映画「オネーギンの恋文」(99英-DVD)
文豪プーシキンの自伝的小説を映画化したラヴ・ロマンス。19世紀ロシアの社交界を舞台に、すれちがう愛の悲劇を描いた一大叙情詩『オネーギンの恋文』。 主演・製作総指揮は「ヴォルデモート卿」(ハリーポッター)で今をときめく(?)レイフ・ファインズ。 監督には実妹マーサ・ファインズ、音楽担当のマグナス・ファインズは弟さんとか。まさにファインズファミリー製作というわけですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/01/06 14:38
2006年の映画の始まりは・・・
11,12月の映画ラッシュも一段落し、お子ちゃま中心プログラムとなる冬休みもそろそろ終わり、いよいよことしの映画がスタート。さてと、何を観ようかな・・・と近場の映画館のサイトをのぞいてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 21

2006/01/04 17:13
映画「ダンシング・ハバナ」Dirty Dancing: Havana Nights
わおっ! こういうの大っ好きっ(^^♪ サルサ、メレンゲ、マンボ、アフロ&キューバン・・・  ラテンがいっぱいだ〜!! 寒い冬の夜にはやっぱりキューバ(*^^)v ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2005/12/30 04:17
映画「キング・コング」
もう惚れ惚れするいいオトコ(♂)〜キングコング(^^ゞ そのオトコ(♂)っぷりのすばらしさに、絶叫美女(ナオミ)もラブコール。 やっぱりこれは女性のハートをつかむ原点でしょう。 獰猛な野獣たちに命を狙われているところを体を張って助けてくれる強い男(♂)。 もちろん、勝負の結果は・・・勝つ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/12/21 15:41
サントラ3種入手♪v(スミス/武器商人/ゾロ)
「Mr.&Mrs.スミス」、武器商人こと「ロード・オブ・ウォー」、そして「マスク・オブ・ゾロ」の続編「レジェント・オブ・ゾロ」。〜スミス以外はまだ見てないんだけど、サントラがよさげ〜なので早々に入手しました。この3つ、ギターが多く使われていることとか、ラ・テ・ンちっくなところとか、なんだか似てますよ! ロード〜はモロにラテン、スミスはロック、ゾロはクラシックなサウンド。 3つ聞いて見てベストは「ロード・オブ・ウォー」。 これはホントよいわあ〜(^^♪かっこいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/12/15 20:19
ジェイミー・ベル〜(「リトルダンサー」少年がこんなに!)
「リトル・ダンサー」のダンス少年ビリー・エリオット役で一世を風靡したジェイミー・ベル君。ビリー役のときはまだあどけなさの残る少年だったけど、19歳となった今は・・・なんとも立派に育ってます! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2005/12/14 09:26
映画「バッドサンタ」(DVD)
なんとも「そそられる」ジャケット写真のビリー・ボブ・バッドサンタ! アブない、アブない・・・。よい子が間違ってコレを見たら大変です! これは、酒と女好きの退廃しきったよれよれクズ男(そりゃいいすぎ?)のニセサンタのお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2005/12/14 01:54
新キャラ含むインタビュー(「ハリー〜ゴブレット」ビデオクリップ)
これ、新たに配信されたばかりなのかな? それとも前からあったのかな? きょうたまたまトップページに出てきたから見てみたんだけど、 ハリー、ロン、ハーマイオニーの前に、新キャラたちのわりと長めのインタビューが 見れました。 (最初十数秒のCMがうっとおしいけど・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/13 13:36
映画「トゥルー・ロマンス」(DVD)
It’s romantic!  It's so cool! (いずれも人がバンバン死んだ後)というアラバマのセリフが印象的なこの映画。 アラバマも、彼女に扮するパトリシア・アークエットもかわいいですねぇ。こんなコに好きって言われたら、もう何だってやっちゃう??(人殺しとか・・・)そんな彼女、ニコちゃん(ニコラス・ケイジ)の奥さんなんですね(今もかな?)。←過去形のもよう。金髪でかわいくて(しゃべり方・声がまたキュート)、その上あんなぶっちぎれ演技ができるんだからすごいわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/12/09 20:23
映画「ショコラ」(DVD)
「ラスベガス〜」のお口直しに・・・(笑)・・・というわけでもないんだけど、美しくないジョニーを見た後で美し〜ジョニーが無性に見たくなったので、久しぶりにこれを観ました! ん〜、ジプシー・ルー(ジョニー・デップ)、かっこよすぎ〜♪v(*'-^*)^☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/12/06 03:38
とうとう観たよ^_^;映画「ラスベガスをやっつけろ」
ジョニー・デップ(ジャーナリストのラウル・デューク役)とベニチオ・デル・トロ(サモア人弁護士ドクター・ゴンゾー役)を主演に迎えたテリー・ギリアム監督のぶっとび映画・・・ これまで避けていたジョニーの映画の一つだったんだけど、 デル・トロチェックの流れに乗って勢いでとうとう見てしまったあ!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2005/12/05 23:03
映画「Mr.&Mrs. スミス」
だ〜〜っ、これ、すっごくおもしろかったですよ〜〜。 もう、ブラぴとアンジーが登場すると、のっけから自然と顔がにやける・・・(←私のです) この2人、やっぱいい雰囲気ですね〜〜あれは他人じゃないでしょう!! 悔しいけど、お似合いだからこの際許しちゃいましょう。 とにかく、この2人が役柄にぴったり・・・というか、この2人のためにつくった映画じゃないかと思ってしまうほどハマッてたので、最初から最後まで楽しんで見れましたよ〜〜。 小難しいところが皆無!なのもいいです。 問答無用、とにかく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 12

2005/12/05 15:43
映画「ミート・ザ・ペアレンツ」(DVD)
巷ではこれの続編2が公開されて、そちらの話題で盛り上がっているんだけど、この辺じゃ上映されてないもよう。おまけに私はパート1を見てない・・・・ということで、DVDレンタルしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/04 04:20
映画「21グラム」(DVD)
ベニチオ・デル・トロを見たいという軽い気持ちで見てしまったんだけど・・・おもしろかったです、これ。 映画やってたころ、あんまり評判よくなかった(おもしろくない、わかりにくいなど)からDVDも今まで見てなかったんだけど、やっぱデル・トロを見ねばと思って・・・・。 いや〜、やっぱり人の評価を鵜呑みにして蓋をしてしまったらダメですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2005/12/03 03:46
映画「最後の恋のはじめ方」(DVD)
いや〜、笑わせてもらいましたよ、これ。まあ、バカバカしい部分も多分にあるのですが・・・ね。 恋愛に不器用な男たちを幸せへと導くためのデート・コンサルタントのアレックス・ヒッチ(ウィル・スミス)。ある日ヒッチは、コール財団のセレブ、アレグラに恋をしたという会計士アルバートから依頼を受けるが、彼が何をやってもトコトン「イケテない」デブ男。彼の恋の行方と、またヒッチ自身の恋の行方(お相手はゴシップ記事専門の女性記者サラ)を中心におもしろおかしく・・・というようなお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/30 08:50
「FLiX」12月号・・・男の色気につられて買ってきた(更新)
★雑誌買ってきたので、後半、記事追加します・・・ いつも表紙が素敵な(かっこいい男優が多い)表紙のFLiX〜 今月の表紙はブラぴ〜(*^^)vってことで、何気に中を見たら、またまたこんな特集を! 「SEXY俳優23人+α 男の色気を考える 男の色気とはただ単にセクシーな肉体のことではない! 男優たちが持つ、それぞれの“エロス”を徹底分析する。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2005/11/28 21:50
「ハリーポッターと炎のゴブレット」の映画の核心に触れない感想・・・
原作を読んでから相当時間がたっているため、ほどよい忘れぐあい、ほどよい記憶かげんだったためか、よいカンジで映画を楽しんできました〜。 で、タイトルに書いたとおり、映画の核心にはぜんぜん触れてないミーハーな感想・・・。 何せ、今回はかっこよさげな若者たちが増えたでしょ。シリウス(ゲイリー・オールドマン)以外にもこの映画を見る楽しみが増えた・・・・・・ってわけで、今回のお気に入りはセドリック(ロバート・パティンソン)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 20

2005/11/28 18:29
「アイランド」DVDをさっそく・・・
映画館で2度見ておきながら、やっぱりDVDが出たらいそいそと借りて見てしまった! まあ、あれこれ言われている映画ではありますが、私にとっては見所満載のこの映画ですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/26 19:43
映画「真実の行方」Priamal Fear(1996)
この作品でアカデミー助演男優賞を受賞したらしいエドワード・ノートンの演技が見たくて これを見ました。 なるほど、なるほど・・・。 「キングダム・オブ・ヘブン」を見たとき、仮面をかぶったエドワードが一番印象的だったんだけど、 彼の素顔(はて、どれが素顔なのか・・・)はこんなだったのか・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/23 11:56
映画「プリシラ」(DVD)
これがうわさの(?)「プリシラ」ですか〜! いやはや、予想していたのとはちょっと違いましたが、3人のゲイさんたちがバスへ乗ってのチン道中??(笑) 彼らはいろんなところでショーを行うわけですが、まあそのファッションのハデなこと。 そのドハデな格好で、昔なつかし〜ヒット曲を口ぱくで歌って踊るんですねえ。 かなりブキミです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2005/11/22 22:02
映画「五線譜のラブレター」&サントラ「DE LOVELY」
うわさどおり、素敵な音楽♪と夢のような美しい映像、それにロマンチックなストーリーで、とってもオトナ〜な映画でした。 音楽詰め込みすぎの映画や、何でここでこういう曲をこういうふうに使うの?的な映画も少なくないけれど、この映画の音楽の使い方(各シーンでの選曲、そしてその流し方など・・・特にイントロを入れるタイミングがにくいほどうまいっ)は本当にすばらしいと思いました。 というわけで、映画を見て即効でサントラお買い上げです♪v(*'-^*)^☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/11/20 01:01
「ハウルの動く城」DVD〜クリスチャン・ハウルは・・・
「ハウルの動く城」のDVDが発売されましたね〜。いろいろ種類があったのですが、私は「本編DVD1枚+特典ディスク1枚+1/24second特典付」のタイプを予約しました。特典にはさして興味はなかったんだけど、これがついてもついてなくても値段が同じで早い者がちみたいだったら、これを予約。でも、一応金髪ハウルだったらうれしいな〜と思っていたんだけど・・・90歳のソフィーだったわ、がっくし^_^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2005/11/16 18:22
映画「ブラザーズ・グリム」
おもしろいとかおもしろくないとかいろいろうわさの本作品、人によって評価が分かれるのは個性的な証拠ね〜と、どんなもんかしら?と観てきました(ようやく見れた!)。 で、心配無用、おもしろかったわ、単純に。 でもね・・・ちょっと問題かも〜と思ったのがPR方法。 まさか「グリム」とだけ聞いてメルヘンの世界を想像して観にいった人はいないと思うけど(それは災難・・・)、うたい文句が「冒険ファンタジー・ワールド!」とか「超一流のエンタテインメント大作!」とかでしょ?  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/11/16 15:37
映画「戦場のピアニスト」
これもまた気にはなりつつなんとなく敬遠してきた映画の一つだったのですが、遅まきながらやっと見ました。今頃見たわけは、「ティム・バートンのコープスブライド」のおどおど青年がピアノを弾くさまが、この映画のエイドリアン・ブロディそっくりだと聞いたから・・・。いやいや、ほんとよく似ていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/11/12 02:58
FLiX…雑誌&movieサイト*^^)v
前々から思っていたんだけど、FLiX(雑誌)の表紙の写真って素敵なのが多い。 しかも、男性1人が多い・・・(ジョニー、オーリー、キアヌが多すぎる気がするけど)。 値段も安いから表紙のためだけにでも買ってもいいぐらい。 で、きのう図書館の棚にたてかけられていたこの ヒュー・ジャックマンの写真が素敵(*^^)v (隣の毛糸・・・じゃなくてケイトが邪魔だけど・・・)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/09 09:36
映画「イントゥ・ザ・ブルー」
バハマ、カリブ〜♪vというだけでドキドキな上に、今をときめく「旬な」ガール、ジェシカちゃん&とってもかっこよさげな短髪ポール・ウォーカー出演ってことでヒジョ〜にそそられていた映画。押尾コータロー公開収録に行かずにこっちへ行っちゃったよ〜!  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 15

2005/11/07 15:31
映画「スウィング・キッズ〜引き裂かれた青春」
はい、踊るクリスチャン・ベールを見たくて、コレ見ました♪v(*'-^*)^☆ クリスチャン、お母様がなんでもダンサーということで、もしやダンスお上手?  踊ってる映画ないかしら?と思っていたら、こんなのがあったんですね〜 紹介してくれてthanks(*^^)v ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2005/11/07 02:25
映画「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」(M・ロークvsJ・ローン)
85年公開の映画。当時どちらも人気絶頂だったミッキー・ロークとジョン・ローンが、片やワンマン刑事(ミッキー)、片やマフィアの若ボスとしてニューヨーク・チャイナタウンを舞台に対決する・・・というもの。どちらも甲乙つけがたい「旬」なころの映画でおもしろくないわけないのに、なぜこれを見てなかったんだろう???と思いつつ借りてみたんだけど・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2005/11/03 02:47
映画「プロミス(無極)」の予告編やってた〜
映画館できょう、チェン・カイコー監督、真田広之、チャン・ドンゴン、セシリア・チャンほか出演の「プロミス」の予告編やってたあああ。なかなか情報入ってこなかったんだけど、そうか、ついに・・・。 来年2月公開らしい。超大作といえども中国の歴史もの。シネコンでやるかな〜と心配していたんだけど、予告編流れたから大丈夫みたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2005/10/31 18:15
映画「ティム・バートンのコープスブライド」
“冥土 in Love”ですか〜。いやいや、洒落がきいててよかったですよ〜〜ん。これ、想像以上によかったです。あのダークな色使いに、CGとは全然違うリアルな質感・・・音楽もよかったです。最後の方はもう「うるうる」状態でした(まわりで見ていた女性たちも同じような反応・・・)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2005/10/31 17:09
「死霊伝説 セーラムズ・ロット」
これはTV版なのかな。スティーブン・キング原作の「呪われた町」を映画化した79年の映画のリメイクのもよう。ロブ・ロウ主演(だったのかな・・・そんな目立った役でもなかったですが)ということで見たわけでは決してないのですが(このジャケットの彼の顔、不気味)・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/31 09:05
音楽で楽しむ映画〜気になる「DOMINO」のあの曲・・・
映画の楽しみ方も人それぞれだと思うけど、私にとっては音楽が重要・・・ 音楽がよければまずい映画もまずまずという印象を持ってしまいます(もちろんその逆も・・・)。 中でも、ラテンちっくな音楽には毎度どぎまぎしてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/10/29 10:21
映画「バットマン・ビギンズ」DVD発売・・・
大きさはちっちゃくなるけど、画質お気に入りのMyTVで見たDVD、きれいで素敵でした♪v(*'-^*)^☆ この映画、映像がとってもきれいなんですよね。ダークな部分と冒頭・ラストの明るい部分(グリーンがきれいですね)との対比もすばらしく、暗いシーン、薄汚れたシーンに至るまで美しく見せているのはあっぱれ。芸術性が高いわ・・・と思いつつ、見直していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2005/10/28 17:04
映画「ワンダーランド ポルノスターの殺意」
きょうは「バットマン・ビギンズ」の発売&レンタル開始日♪v(*'-^*)^☆ってことで、今回はレンタルで我慢しようと思って朝からいそいそtutayaへGo! で、目当てのものはゲットしたんだけど、ふと棚の下のほうを見ると、 なんだかひきつけられるむさくるしい男性が。手に取ったら ヴァル・キルマーだったあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2005/10/28 15:07
楽しみ倍増(^^♪ 映画『レジェンド・オブ・ゾロ』
「レジェンド・オブ・ゾロ」プレミア in ロサンゼルス!! わおっ!こんな画像が公開されていたのかあ。みやびさん、教えてくれてサンキュッ! Flixムービーサイトに出ていた、「レジェンド・オブ・ゾロ」のプレミア@ロスのもよう。 http://www.flix.co.jp/v2/gallery.shtml ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2005/10/27 00:57
「英語で〜」のMickey Rourkeは・・・
・・・おもしろかった(*^^)v 最近、なんだか気になるミッキー・ローク。別に惚れたわけじゃないと思うんだけど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2005/10/26 14:33
映画「ドミノ」
恵まれた特権階級に生まれ育ちながらも、バウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)として死と隣り合わせの暮らしを始めたとドミノ・ハーヴェイという実在の女性の物語。それも昔話ではなく、ほんの最近の話なんですね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/10/25 15:32
ジョニーがいっぱい♪11月は映画もいっぱい(スクリーン12月号)
CDを探しにTUTAYAへ行ったんだけど、目的のものはなく、ふらふらと映画雑誌コーナーへ。ハリポタ情報でも仕入れようかと思って手にとった「ロードショー」と「スクリーン」。イケメン新キャラ君(ビクトールとセドリックね)写真は「ロードショー」の方がよかったんだけど、付録を見て即刻「スクリーン」をお買い上げ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2005/10/24 15:02
映画「ダイナー」(82)のミッキーは若かった…
今から20年以上も前の映画ですね〜。まだ見たことがありませんでした。当時無名に近かったケヴィン・ベーコンやミッキー・ロークほかがまだ二十代で、若者役で出演しています。 59年冬、ボルチモアのダイナーに集う5人の青年を描いたいわゆる青春群像映画ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/24 13:00
映画「ビヨンド the シー 〜夢見るように歌えば〜」
37歳で逝去した天才エンターテイナー、ボビー・ダーリンの生涯。ケヴィン・スペイシーが吹き替えなしで歌い、その歌のうまさ、顔や身振りのそっくりさが話題になりましたよね。でも、それだけじゃなかったんですね。主演・監督・脚本・製作の四役ともケヴィン・スペイシー。彼自身が並々ならぬ情熱をもって映画化したものなんですね。それだけでまず感動! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/10/23 11:03
映画「ステルス」
突然メンズデーに休暇をとった夫と映画を見るために選んだのがこの映画。見てきましたよ。 スカイアクションってことで警戒していたけど、それほど激しくはなく(アクションそのものがメーンではなかったから)、おかげで目を回すこともなく(笑)、最後まで楽しんできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2005/10/20 17:58
昼間は吹替オンリー? そりゃないよぉ
不可解を通り越して不愉快となってしまったんだけど、映画館のスケジュールの組み方、なんだか気に入らないことがこのごろ多いんです。 きょう週末からのスケジュールを見てびっくり!! 来週早々に「コープスブライド」を観にいこうと思ってスケジュールチェックしたんだけど、 昼間3本は吹き替え版、夕方17時以降3本が字幕版になってるではないですか(@_@) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2005/10/19 22:47
映画「男と女」&「男と女2」
シャーヴァーダー シャヴァダヴァダッ シャヴァダヴァダッ♪v いや〜〜、ひさびさにこのゆる〜いムードのおフランス映画を見ましたよ〜ン。 2があるのを知らなくて・・・。2は「男と女の20年後」ってことだけど、クロード・ルルーシュ監督はもちろん男役、女役の俳優さんも同じってことで、今回イッキに借りて観てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/18 12:14
映画「ショーシャンクの空に」
Discasから「あなたにおすすめ」と紹介され続けて1年余・・・この映画、ようやく見ました。 評判がいいのは知りながらも、「刑務所もの」ということで、どうしても警戒してしまっていた。 何しろ、刑務所ものといえば、悪徳所長、看守によるリンチ、囚人同士の暴力や強姦(ホモ行為に「姦」ってのはおかしいか・・・)がつきものだから・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/12 02:55
映画「SIN CITY」・・・はグロかった
あちゃ〜! ロドリゲス監督♪v ブルース&ミッキー(ひとまとめ・汗)、クライヴにベニチオ♪v よさ毛な男どもがたっくさん出ていて悪のかおりが漂ってておもしろそ〜〜と思って見たんだが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 33

2005/10/11 18:51
映画「マシニスト」
やっと見たああああ、激痩せクリスチャン!!  とかく主演のクリスチャン・ベールの激痩せっぷりばかりに注目しがちなこの映画だけど、これ、脚本がおもしろいですよ〜。眠気一つ感じることなく、最初から最後まで堪能できました。サイコ・サスペンスだからちょっとコワイんだけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/10/03 02:06
こんなのもらった♪v(*'-^*)^☆
西へ・・・ツアーから帰ったらDiscasからこんなものが届いてました。ポストカード5枚組が抽せんで当たったんだって。 お〜っ、ジョー・ブラックなブラピさま♪v(*'-^*)^☆ 小汚いブラピ(あ、今スナッチ借りてるけどまだ見れてないわ)が好きヨ♪vと言いつつ、 ジョー・ブラックは特別! こぎれいだけど好き。ブラピってやっぱハンサムだったのねと 思い直した映画がこれ、「ジョー・ブラックをよろしく」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2005/09/26 23:49
香港映画「ミッション 非情の掟(鎗火)」
「インファナルアフェア」の「ハウさま」ことフランシス・ンさま、そしてアンソニー・ウォン(こっちにはさまはないのか、さまは!・笑)を見たくて入手したビデオ、ようやく見ましたよ〜〜っ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/09/23 02:25
映画「トランスポーター」
ジェイソン・ステイサムがカッコイイということで見たんだけど・・・ ほんと、予想を超えるかっこよさでした。 男は毛じゃないですね〜。(あ、でも○毛は素敵でした♪v(*'-^*)^☆) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 17

2005/09/20 02:55
映画「ビッグ・フィッシュ」 >゜))彡
映画館でも見たんだけど、今回は主にブシェミcheckのためにDVDレンタル。 これは特典映像も入っていたので、まずはメイキングから〜。 ティム・バートン監督の不思議の世界。 この映画は不思議な生き物たちがたくさん登場するんだけど、手作り(パペットなど)のものを使ってるんですね〜。そこが素敵なおとぎ話に見える(見せる)ポイントみたいですね。 オオカミやクモのシーンなど見ていたら、「ダレンシャン」の映画を監督につくってほしくなるわ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2005/09/16 10:41
「海を飛ぶ夢」(ラモン・サンペドロ著)購入
書店に行ったらこのハビエル・バルデムの大きな顔が目にとまってしまって・・・ 今さらながら、この本買ってしまいました。 映画観たかったのに、なんだかんだと見逃してしまい、もうすぐDVDが発売になる(10/5発売)というのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/15 15:20
映画「真夏の夜の夢」(99)
ドジな妖精・パックが惚れ薬を使う相手を間違ってしまったのがきっかけで恋に悩む人間たちから妖精の女王までをも巻き込んだ恋のトタバタ劇が展開されていく・・・というシェイクスピアの有名な喜劇を豪華キャストで映画化したもの。 私が今回コレを見たわけは・・・クリスチャン・ベール!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2005/09/14 09:39
「チョコレート工場」(ジョニー・デップ)2006カレンダー
・・・っていうのを予約したんだけど、中身はどんなのかな? 今予約中ですが、よく注文入ってるみたいですね〜今月23日ぐらいには届きそう。 この表紙と同じ写真でポスターもあるようだけど、 ポスターはいいな!(^^)!と思っても実際届くと貼るところがない・・・ってことになりかねないから、カレンダーで我慢しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2005/09/13 09:12
映画「クローサー」(DVD)
これ、DVD出るのすごく早かったような気がしますねえ。 この映画、やっぱり好きだわあ。 大人がつくったオトナのための恋物語。 冒頭ナタリー・ポートマンとジュード・ロウが歩いてくるところで既に引き込まれちゃいます。 そして、二人が出会ったときのナタリーのセリフ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/13 01:54
映画「チャーリーとチョコレート工場」今度は字幕版!
ああ、やっぱりこれは字幕で見るものですね〜。2日前吹き替えを見たときより今日の方が断然楽しかったあああ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/09/12 15:54
映画「チャーリーとチョコレート工場」吹替版(更新)
おうちに戻ってきたので書き直します。 土曜に「早く見たいっ」という次男と一緒にひとまず吹替を見ました。 いや〜楽しかったです。ジョニー、ウォンカさん役を楽しんでましたよ〜。 私も次男もこれは本から入っているので、どんな映像になるんだろうと思っていたけど、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2005/09/10 22:36
映画「コラテラル」の気になるところチェック!
★全編見直したので、ちょっと訂正しました★ 映画「コラテラル」のDVDをやっと借りられた!ので、さっそく ハビちゃん+αチェック! DVD欲しかったのをがまんしてレンタルしようと思っていたのに、まさか今まで借りられないとは。 映画の評判はいまいち・・・だったみたいだけど、やっぱりみんなトム・クルーズの悪役ってのが 気になるのね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2005/09/10 09:55
ジョニーはやっぱりかっこいい!(「チャーリーとチョコレート工場」)
「チャーリーとチョコレート工場」の映画PRのため来日したジョニー・デップ。 ワイドショーのたぐい、予想どおりチェックしそこねた私だけど、動画が見れるんですね〜。ありがたや、ブロードバンドかな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2005/09/07 00:56
映画「スカーレット・レター」(95米)
同じ題名で韓国のがわりと最近上映されてたみたいだけど、これは別! デミ・ムーアとゲイリー・オールドマンの禁断の愛を描いた映画です。といっても「甘い」ラブストーリーであるはずがなく(だって、このお二人さんですから)、植民地時代のアメリカで姦通の烙印(これが緋文字Aとなるんですが)を押されながらも真実の愛を貫き通して闘った女性の姿を描いた物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/09/06 22:24
映画「蜘蛛女」(Romeo Is Bleeding )
ゲイリー・オールドマン、レナ・オリン主演のこの映画はすごいですよ〜。何がすごいって「蜘蛛女」こと女マフィア・モナ役のレナ・オリンの怪演ぶりが!! 一応原題からすると主演は汚職刑事(だめ男ですね)ジャック役のゲイリーだと思うけど、「あの」ゲイリーの曲者演技を食ってしまうほどのド迫力! 一応ジャンルはサスペンスとかエロティックサスペンスとかになってますが・・・もしやこれはホラーか??ってカンジです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 14

2005/09/06 15:52
映画「FACE/OFF」
怖いです。ニコラス・ケイジとジョン・トラヴォルタの顔が! 笑えます。ニコラスの演技が! がんばってます。トラヴォルタ、ニコラスの物真似を! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 28

2005/09/03 02:49
映画「妖怪大戦争」を見たはいいけれど・・・
「あ〜ず〜きぃ、ずき、ずきぃ〜っ♪」だったっけえ? もう、清志郎さんのこの歌と岡村の小豆洗いのキョーレツなお顔が耳&目から離れませんよお。まるで怨霊のようにとりついて。 忘れたがっているのに、また朝から息子らが口ずさむし・・・この歌!サイコー!!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2005/09/02 09:53
映画「ステイン・アライブ」(83・米)
もうすぐ封切りの「BeCool」を見る前に、ちょっとトラヴォルタの予習を(いや、復習か・・・^^;)。それに、先日見た映画「マダガスカル」でこの映画のエンディングで流れるビージーズの「ステイン・アライブ」が流れたもんだから、なんだか無性にコレを見たくなったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/09/02 01:10
バットマンビギンズのDVDも・・・
10/28発売ですかあ。2枚組でamazonなら3千円ちょっと。これは買いでしょう。 さっそく予約・・・っと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2005/09/01 13:51
映画「いま、会いにゆきます」を・・・
今ごろ見た。原作は読んだんだけど、映画館で見る勇気がなくて・・・。朝から涙腺緩みました。 原作で感動しちゃったからその後見る映画はどうかな〜と思ったけど、映画は映画でよかったわ。 セリフとか雰囲気が原作の「まんま」で、キャストもぴったり合ってるかなかな・・・ (あ、映画やってるときに本読んだから、キャストイメージして本読んだからかもね、それ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/09/01 11:12
映画「インファナル・アフェア トリロジーBOX 」発売決定
みやびさんから過去記事(ココ)にコメントもらったばかりのこの情報、さっそく別記事にしちゃおう。 11/2発売かあ。これは楽しみだわ。オペラ座みたいに長〜〜〜〜〜〜く待たされなくって、しかもゴージャスそうじゃないですか! モノクロってとこがまた渋い!(ああ、ゴッドファーザーのBOXみたい、あれはカラーだったけど、雰囲気が・・・^^;) ちゃあんとブックレットもついてるみたいだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 41

2005/08/31 00:11
映画「仮面の真実」
これ、キャストがすごいですよ。 ウィレム・デフォー、ポール・ベタニー、ヴァンサン・カッセルですもの。 ウィレムとポールはFLIX9月号の「曲者」ランキング1位と5位ですよ。そしてヴァンサン・・・。何気なく新着DVDリストを見ていてこのキャストを目にしたら、もう借りないわけにはいきません!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/08/30 16:04
「オペラ座の怪人」コレクターズエディション・・・見終わりました!
【序章〜届いたぞ編】 やっと届きましたよ、これ。ここまで長かっただけに、なんだか感慨深いです。 思い起こせば・・・と「オペラ座の怪人」の薀蓄を述べだすと長くなるからやめておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 35

2005/08/26 15:04
映画「dot the i (ドット・ジ・アイ)」
おもしろいよ〜といううわさを聴いていたこの映画、ようやく見ました! ほんと、おもしろかったわ〜〜。 ヒロインはカルメンさんなのですが、いわゆるカルメンの話のように三角関係のもつれとなり・・・という恋愛ものなのかと思いきや、ちょっと(いや、かなり?)違うんですね〜〜。 二転三転して、最初から最後まで飽きることなく、眠ることなく見れました。 だらだら長い映画がふえている中で、90分という短さもまたすばらしい!! よくぞここまでコンパクトにまとめてくれましたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2005/08/25 03:13
映画「ゴーストワールド」
スティーブ・ブシェミが見たくて・・・第3弾(だったかな?)。 高校を卒業したイーニド(ソーラ・バーチ)とレベッカ(スカーレット・ヨハンスン)という少女2人の不安定な心情をコミカルに描いた青春ドラマ・・・原作はコミックなんですね(全米の若者の間でカリスマ的人気を誇るダニエル・クロウズの新感覚コミックということのようです)。でも、おばかで軽いノリのコメディーではなく、軽めに見せてはいるけどかなり重〜〜く切ない話でしたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2005/08/22 17:29
映画「ビハインド・ザ・サン」
ロドリゴ・サントロが話題になっていたので、彼を見るためにこの映画を見ました。 「モーターサイクル・ダイアリーズ」しか見たことないけど、同じウォルター・サレス監督の映画だそうです。美しい南米(ここではブラジル)の自然をバックに台詞少なめに淡々と流れるあたりは似ているかな・・・。家でごろごろしながら見ていると緊張感が切れて眠くなってしまうのが困りものですが、2、3度見直しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/08/19 11:47
映画「マダガスカル」
夏休みに子供と見る映画の第三弾でこれを見に行きました。 (ことしはやけに子供を映画に連れて行っているなあ) これは、「シュレック」と「シャークテイル」のスタッフが・・・ということでガンガン売っていたけど、 う〜ん、私は「シュレック」や「シャークテイル」の方がおもしろかったな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2005/08/18 15:59
「チャーリーとチョコレート工場」の予告編
「マダガスカル」を見に行ったらこの映画の予告編が。9/10公開ですもんね、そろそろ見かけてもいいはず・・・と思いつつ、これまで見てなかったような・・・いや、見てたっけ? 最近記憶が激しくあやしいけど、どっちみちこんな長いのは初めて見ました(やっぱり映画館では初めてみたような・・・)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2005/08/18 13:14
やっと見れたランキング!(映画雑誌「FLIX」)
家に帰ると注文していた雑誌(FLIX9月号)が届いていました。 おお、ヘイデン君がお出迎えとは粋なはからいだこと!!(違うけど・・・^^;)  曲者ランキングに私の好きな役者さんが勢ぞろいと聞いて早く見たかったのに、店頭売り切れでこんなに遅くなってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/08/17 22:35
映画「ハードロック・ハイジャック」(更新しました)
ブシェミ=右側=が見たくて(笑)レンタルしました。 駄作っぽい予感に惹かれた結果は・・・期待を裏切らない馬鹿さでした(^-^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/08/13 20:40
韓国映画「永遠の片想い」
ようやく見ました〜。 テヒョン君、「猟奇的〜」に続いて2作品目ですが・・・なんだか似たようなキャラクター。 こちらのジファン役のほうがちょっと「大人」かな。 こう純朴で心優しい青年役(気弱で優柔不断でもある^^;)を2作品続けて(*)演じると、 彼自身のキャラクターと役柄がかぶってしまうんだけど・・・ 素の彼はいったいどんな青年なんだろうか・・・。 プロフィールを見たら、不良役も演じているとか・・・どんなふうになるのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/08/13 02:36
やっぱコレいいわ〜(#^.^#)映画「アイランド」2度目鑑賞
やっと2回目見ることができました。この映画、いろんな面でやっぱり好きだわ。 ユアンもスカーレットも、あの「商品」の制服(白ボディースーツ)姿がかっこよいのよ〜〜。 で、ショーン・ビーンもいい役柄で、魅力的だし〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2005/08/10 17:12
映画が続く・・・「ムーラン・ルージュ」
ユアンを見たくて・・・そんでもってこのあいだココで二コールが話題になったので、また見たくなってDVDレンタルしていました。こういう楽しい映画は時々見たくなるから手元にDVDがあってもよかったなあ。以前見かけた500円のDVD、買っておけばよかったわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2005/08/09 10:21
「劇場版NARUTO」と[ZガンダムU」予告編・・・
きょう「劇場版ナルト 大激突!幻の地底遺跡だってばよ」という映画を見に行きました。男の子連れじゃないと、こんなのは見ないよね、きっと。去年の映画もなかなかよかったので、息子らのみならず私も楽しみにしていたんだけど、ことしの映画もまたよかったよ。たまにはこんなのもいいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/08/08 18:09
映画「オーシャンズ12」
映画館で見て、「〜11」以上につまらん・・・というか、わけがわからない部分が多すぎるよ〜という感想を持っていたんだけど、ヴァンサン・カッセル(あと、ブラピも)だけはかっこよかったから、彼のシーンを見るためだけにDVDを借りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/08/08 01:30
映画「アレキサンダー」(こっちは映画全体についてです)
ちょっと下の記事でこの映画の魅惑的なバゴアス役のフランシスコ・ボッシュ君のことだけ先走って記事にしてしまったけど(こちら参照)、今度はDVDで見直したので、映画の感想を・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/08/07 02:27
映画「アレキサンダー」のダンサー:フランシスコ・ボッシュ君
下の「レジェンド・オブ・ゾロ」のコメントの途中からボッシュ君の話題が炸裂(?)してしまったから こっちにお引越しします。 「アレキサンダー」のDVD見てから話題にしようと思ったけど、ちょっと見切り発車。 DVDを見たら改めて追記の予定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 36

2005/08/04 18:23
「オペラ座の怪人」コレクターズエディション(JoseMariaTirado)
8/26発売だったっけ? 随分待たされましたよねえ。じらされましたよねえ。そして、このお値段ですよ。でも、ホセ映像を期待してコレクターズエディションを予約しちゃっている私です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 66

2005/08/04 11:47
映画「亡国のイージス」
いやいや、おもしろかったですよ。手に汗握る2時間・・・。無駄の一切ない緊張感ある映画でした。まあ、無駄もないかわりに大事なところを省きすぎているというのもあったのですが・・・。 なんといってもいい役者さんを贅沢にそろえた映画ですからねえ。これでおもしろくないわけがないでしょう。まだ未見で今後見る人のためにネタバレなしで役者さんについてのみ書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/08/03 17:30
映画「レジェンド・オブ・ゾロ」(アントニオ・バンデラス)予告編がとうとう
映画館へ行く途中、そろそろ予告編が流れ出してもいいころだな〜と思っていたら、ほんとにきょうこの予告編が流れたからびっくり。もう、映画始まる前からわくわくでしたよ。どうです?このアントニオのきれいなシルエット。かっこいい!(^^)! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2005/08/03 16:44
映画「リベリオン 反逆者」
クリスチャン・ベールのアクションがかっこいいということで借りました。 う〜〜ん、確かにクリスチャン・ベールはモトがいいからアクションやってもかっこいいのですが・・・なんかちょっとイメージ違いました。大体、このジャケットからして「マトリックス」にそっくりですが、スタイリッシュなアクションの見せ方(音楽含めて)とかまで似てます。そのほかはあまり似てませんが・・・。で、私はこの「マトリックス」がなぜ人気なのか理解不能なのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/08/02 04:03
映画「レザボア・ドッグス」
「アイランド」でときめいた(?)スティーブ・ブシェミの追っかけでレンタルして見ました。 タランティーノ監督・出演のバイオレンス映画。もう、のっけからティム・ロスが血まみれですよ。血ってあんなに赤かったっけっていうほど、まっかっか!! それなのに・・・不覚にも何度も何度も同じとこあたりで寝てしまい・・・5度目ぐらいのトライ(朝、昼に分けて)でようやくまともに見終えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2005/08/01 16:20
映画「ロボッツ」
きょうは子供たちを連れて「ロボッツ」見てきました。おもしろかったよ、これ。楽しくって、ほろっとくるところもあって。 皿洗い機ロボットの息子として生まれたロドニーが主人公なんだけど、彼の声、吹き替えは草薙くん。これがロドニーとぴったりなの。落ち込んで、しょぼくれて立っているロドニーなんて、まるっきり草薙くん。彼を意識してつくったと思いたくなるほど似てたよ。 オリジナルはユアン・マクレガーらしい。ユアンの声も楽しいだろうなあ。DVDが出たらオリジナル音声で聞かなきゃ。            ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/08/01 15:02
映画「亡国のイージス」がとうとう・・・
本日封切りですね〜。といっても、まだ見たわけじゃないですよ〜。こんなに楽しみにしていた邦画は久々です〜。なんといっても、真田さん、浩市さん、貴一さんのゴールデン(?)トリオに、加えて寺尾さんでしょ、これは絶対外せませんもの。ひとまずさきほどプレミア動画(ココ)などを見たもので、興奮して書いてます・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/30 09:01
映画「シド・アンド・ナンシー」(GaryOldman)
やっと見れた〜〜!! レンタルDVDは見当たらないし、オークションでもDVDは高いしってことで、しょうがないからとうとうビデオを先日落札。これでやっと見れるわと思ってTUTAYADISCASの新着DVDコーナーを見たら、なんとこのDVD入荷されてるじゃないですか! しまった・・・もう大分前にリクエストしたけどいっこうに入荷してくれないから諦めてビデオ買ったのに・・・。でも、気を取り直してひとまずビデオをきょう見た。今度DVDもレンタルしてみようっと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2005/07/27 23:14
映画「舞台よりすてきな生活」
待って待ってわが町のミニシアターで上映が始まった・・・と思ったらすぐ終わってしまって見そびれていたこの映画、やっとDVDが出たから見られた! ロバートレッドフォード監督総指揮で主演がケネス・ブラナーだからね、見ないわけにはいかないでしょ(そのくせ今ごろ見てるけど・・・)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/07/27 03:32
映画「シャークテイル」DVD
映画館で子供と吹き替えで見て、おもしろかったから買ったDVD。 留守中に届いてたから、きょうさっそく見ました。 子供たちとまずは日本語で。そして私一人でオリジナルの英語で。 そして、特典映像各種とDVD−ROM特典もひととおり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2005/07/25 02:00
映画「ダンス オブ テロリスト」(主演ハビエル・バルデム)
ハビちゃんことハビエル・バルデム主演で、しかも監督がジョン・マルコヴィッチということで「期待大」で借りて見ました。ペルーの実在の左翼ゲリラ(センデロ・ルミノソ)を下敷きにした原作をもとに映画化された社会派サスペンス。とはいうものの、ハビエルが主演なら少しはエロっぽい展開があるのでは・・・と思いきや、すごくまじめな作品でした(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/07/20 08:51
映画「太陽の帝国」(少年クリスチャン・ベール主演)
「コレリ大尉のマンドリン」「バットマンビギンズ」「アメリカンサイコ」と見てすっかりはまったクリスチャン・ベールの少年時代を見たくて借りたんだけど・・・わあ、これ映画館で見たことあるよ〜。何で気がつかなかったんだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/07/17 04:16
映画「スターウォーズepisodeV」
やっと観てきた。 ウワサの冒頭のシーン、クール!!  このテーマソング、1作目公開時、中学のブラスバンド部で演奏したんだよな〜。私は木管だったのに、どうしてもこの「ターンターン、タタタ ターンターン♪」ってとこが吹きたくて、後輩のトランペットを奪って(?)無理やり吹いてた覚えが・・・。   歳がばれる話は置いておいて・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/07/12 20:31
BATMAN BEGINS THE VISUAL GUIDE
買ってしまった、「バットマンビギンス ビジュアルガイド」。 64ページとページ数は少ないが、大きさも紙質も中身(ビジュアルふんだん、解説の充実っぷり)も、まるで百科事典か写真集かというような豪華さ。映画の各シーンが思い起こされる、すばらしい写真がたくさん。何より、ビジュアルレイアウトがとてもおしゃれです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 27

2005/07/11 17:38
ROADSHOW8月号を買ったら・・・
「スターウォーズ/エピソード3」を見に行くに当たって、見たと思っていたら見てなかったエピソード2や、すっかり忘れ去っている4を見ておかなきゃと思ったけど、案の定オールレンタル中。おまけに先日のテレビ放映は見逃した・・・ってことで、せめて映画雑誌でも読んでおこうと購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/07/10 01:35
映画「アメリカン・サイコ」(クリスチャン・ベール)
わざわざタイトルに括弧で名前入れなくてもいいけど、彼見たさに見たんだわ、これ。 「コレリ大尉〜」「バットマン〜」と見て、彼いい!! 近い将来、いい演技派&悪役&キレ役俳優(私好み)になれるわと思って注目したんだけど、既にやってくれてたのね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

2005/07/06 03:34
Gary*Oldman
こんなタイトルでいいんだろうか・・・ゲイリーを語るにはまだ見てない重要な作品があるんだけど・・・ひとまずプロローグってことでちょっとだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 27

2005/07/04 14:33
映画「センターステージ」(ダンサーがいっぱい)
イーサン・スティーフェルやジュリー・ケントなどABTのダンサーが出演していて、ダンスシーンがたくさんあると聞いたから見てみたんだけど、ほんとダンスシーンがやまもり、てんこもりだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/02 05:06
映画「Talk to Her」(スペイン)
ペドロ・アルモドバル監督の02年作品。カエターノ・ヴェローゾが出演し歌っているし、フラメンコギターを弾いているのはビセンテ・アミーゴとあって、これは見ねば!ということでようやく見た。そして、こんな時間に感想を書いている・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2005/06/30 04:51
映画「バットマンビギンズ」
きょうは「宇宙戦争」の公開日、しかもレディースデーということで、みんなが「宇宙戦争」のお部屋へどどっと移動している中、ようやく「バットマンビギンズ」を見た!! ガラガラかと思ったら、けっこう盛況だったからちょっとうれしい(^^♪  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 30

2005/06/29 16:04
映画「コレリ大尉のマンドリン」とラッセル・ワトソン
ニコラス・ケイジとペネロペ・クルスの共演ってことで、これは見なきゃと思って借りてみた。マンドリンってことで以前から気にはなっていた映画だ。これ、よかったです。何より音楽がいい。ギリシャのケファロニア島というところの牧歌的な風景も美しい。そして、これはラブストーリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/06/23 10:49
映画「コール」
ケヴィン・ベーコンとシャーリーズ・セロンの対決(?)というおもしろい構図が見れるのにまだ見てなかったこの映画。ちょうどスカパーTVをつけたらやっていたから途中からだけど見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/06/13 01:16
映画「ユートピア」(スペイン・フランス)
アルゼンチン出身のラテン系いい男!!レオナルド・スバラグリア主演ってことで見た映画。 (動機がいつも不純だあ・汗) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/06/12 03:03
Kevin Bacon(ケヴィン・ベーコン)
きのうのアントニオに続き、きょうはケヴィン(ヒストリーチャンネル)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/06/08 11:57
Antonio Banderas(アントニオ・バンデラス)
ヒストリーチャンネルのバイオグラフィーという番組でアントニオ・バンデラスが取り上げられていた。アントニオファンとしては見逃せない(といいつつ、初回放送は見逃した^^;)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/06/07 13:23
映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」
中南米のカリスマ革命家チェ・ゲバラ(エルネスト)がまだ医学生だった若き日々、親友アルベルトとともに南米大陸縦断の旅をする・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/03 03:24
「オペラ座の怪人」DVD販売について
ちょっと前に発表になったことだからみんな知ってると思うけど・・・ 「オペラ座の怪人」のDVD発売、うわさより随分遅れて 8/26発売だそうな。←遅いっ。 しかも、コレクターズ・エディション(3枚入りBOX)       22%offで7780円(Amazon)←高いっ。 通常版 22%offで3112円(Amazon) 何でこんなに高く、何でこんなに遅いんだろう。しかも日本だけ。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/05/27 21:08
映画「クローサー」
ああ、これは私にとって久々のヒット作品だわ!! すごくよかった〜 映画館で一睡もしなかったのも久々だったわ(^_^;)  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/27 15:26
スペイン映画「ハモンハモン」
初々しいペネロペ・クルスが惜しげもなく裸体をさらしてメイク・ラブラブのスペイン映画・・・ってことで、最近DVD化もされているようだが、私の興味はむしろ相手役のプレイボーイ役ハビエル・バルデムの方にあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 37

2005/05/26 03:37
映画「キングダム・オブ・ヘブン」
オーランド・ブルーム主演、リドリー・スコット監督の歴史大作。 この映画では、これまで軟弱な役柄が多かったオーリーがかっこいいと聞いて、 これは見ねばと思って見てきた。 舞台は・・・十字軍かあ。キリスト教とイスラム教(その他)の聖地エルサレムをめぐる争いだねえ。 なんだか重そう・・・と思って見たけど、予想以上に重かった(汗)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/05/18 15:31
レオン・ライ「ヒロイック・デュオ(英雄捜査線)」(DVD)
漢字名 黎明   通称名 レオン・ライ アルファベット Leon Lai Ming 生年月日 1966年12月11日 出身 北京市 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/05/17 12:55
「シンボルとしての白鳥」*ホセ 「スワンク・バーキャラクター名鑑」*ゲイリー
またスワンの話題で失礼・・・ スワンレイクのパンクレット、あまりまじめに読んでなかったんだけど、じっくり読んだら深いわ〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 57

2005/05/10 10:00
映画「インファナル・アフェアV 終極無間」
もう一つ映画を見たんだ。見たのはコレ。 先にサントラを聞いて待っていた映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 43

2005/05/07 00:47
映画「Shall we Dance?」
とってもよかったです、この映画! 役所広司主演のオリジナル版は未見・・・これは見なくては!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/05/06 22:21
タンゴに注目!の映画「ブエノスアイレス摂氏零度」
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、レスリー・チャン出演の「ブエノスアイレス」(先日の記事参照)のドキュメンタリー版で、トニーやレスリー(故)の違った一面が見れるし、二人の熱いタンゴの練習風景とかがあるっていうんで、期待して借りてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/04/28 21:18
映画「名探偵コナン」とおまけ
この時期家庭訪問期間中で早く下校した子供を連れて、コナンを見に行ってきた。 (去年のこの家庭訪問×レディースデーのパターンで見たなあ・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/04/27 22:23
映画「フットルース」
踊っているケヴィン・ベーコン見たさに借りてみた。 音楽は有名すぎる曲だよねえ。 最近どこで聞いたっけな?と思ったら、「シュレック2」で太ったおばさん(妖精だっけ?)が この曲にあわせて踊ってたんだった(^_^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/04/24 14:52
映画「ブエノスアイレス」
下の「インファナル・アフェア」のところのコメントで出てきた映画「ブエノスアイレス」だけど、 リクエストに応じて(?)、新たに記事起こしします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2005/04/22 16:25
映画「コンスタンティン」
連日3時間睡眠がたたったのか・・・寝た。予告編からいつ本編に入ったのか気づかなかった。 (数秒後には気づいたと思う) そして、エンディング、いつの間にかエンドロールになってた(いや、最後数秒だけだと思う、途切れたの) ああ、ここまで悲惨な見方をした映画は初めてだわ。 でも、どんなに寝不足でも、心踊らされる映画だと、しっかりおきてみちゃうから、 これは私にはいま一つの映画だったような気がする・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2005/04/22 14:41
映画「アビエイター」
ようやく見てきた。やっぱ、これを見なきゃね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/04/20 19:50
「インファナル・アフェアV」のサントラ借りてきた
ツタヤへ行ったら、映画公開前なのにサントラが出てた。 で、即レンタル。 新作は高いからケチな私はいつもは借りないんだけど、このタイミングで出てきて 見つけてしまったら、放っておけなかった・・・。 映画にますます期待感が高まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/04/18 14:11
映画館でもらった新聞・チラシ
映画館でこないだもらってかえった「GAGA HEADLINE」という新聞とチラシ。 この新聞、第1号は「オペラ座の怪人」だったんだよなあ。しっかりもらって帰ったけど、 第3号がこの「Shall we Dance?」。第2号は何だっけな?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2005/04/17 10:19
ありがとう〜「オペラ座の怪人」上映終了!
行きつけの映画館、本日(日付変わる前の15日)が上映最終日なので、最終上映時間に再び行ってきました。7回目になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/04/16 02:29
映画「ドアーズ」(ヴァル・キルマー主演)
ヴァル・キルマーが60年代に一世を風靡したロックバンド「ドアーズ」のカリスマシンガー、ジム・モリソンを演じている映画。この映画、ヴァル・キルマーを気に入っている(といっても、「ヒート」「トップガン」「アレキサンダー」しか見てない)のに、知らなくて・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/04/15 08:51
「インファナルアフェア」(TV)
今夜の放送、リアルタイムで見てしまった。 吹き替えは抵抗があったんだが・・・案の定、トニーの声もアンディーの声も かなり違和感が・・・ 特にトニーの声、ちょっと軽薄すぎない?? サムやウォンは合ってる気もしたが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/04/14 22:58
映画「コーラス」
「コーラス」見てきました。 少年たちがたっくさん出てくる、とってもおフランスな映画で感動して帰ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 17

2005/04/13 17:07
怒涛のような映画公開ラッシュが・・・
6日(水)「オペラ座の怪人」を観たついでに、隣の書店で「別冊MOVIEぴあ」を購入。 これから始まる映画公開ラッシュの情報満載で580円やお買い得感ばっちり。 これなら買っても恥ずかしくないぞ(なんか若いコ向けの映画雑誌が多いからね・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2005/04/08 16:29
映画「必殺4 恨みはらします」(’87)
昨夜の動揺(「オペラ座の怪人」のダンサー取り違え事件・・・詳細は下の記事にて)覚めやらぬまま、それを拭い去るがごとく、大好きな映画「必殺4」を見直した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2005/04/07 09:11
サントラ「LEAVING LASVEGAS」
先日見たDVD「リービング・ラスベガス」(ニコラス・ケイジ主演)のサントラ届いたよ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/04/04 00:05
映画「リービング・ラスベガス」
やっと見た、ニコラス・ケイジの「リービング・ラスベガス」。 「ナショナル・トレジャー」を見て、ニコラスに”ちょっと”興味を持ってレンタルしたんだが・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2005/04/02 12:13
映画「夜になるまえに」
いやいや、3日がかりで毎晩途中で寝てしまい、早朝に見ましたよ〜〜。 (朝、見る映画かい?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/03/27 10:57
映画「スリーパーズ」(96)
出演*ジェイソン・パトリック、ブラッド・ピット、ロン・エルダード、ビリー・フラダップ      ケヴィン・ベーコン、ロバート・デ・ニーロ、ダスティン・ホフマン、ミニー・ドライヴァー ほか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/03/22 08:35
映画「ナショナル・トレジャー」
やっと映画の話題。きょう見てきました〜〜。 普通におもしろかったから、お気楽に楽しめて、今のちょっとブルーな私にはぴったり?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 30

2005/03/21 15:06
映画「アメリカン・ビューティー」
美少女が横たわるバスタブにあふれる真っ赤なバラ、そのそばにケヴィン・スペイシー ・・・というジャケット写真(裏の方、表は↓のとおり)で、何かイメージちがう・・・と 未見だったが、見てよかった〜(*^。^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/03/14 13:43
「インファナル・アフェア」
ゆうべ(正確には本日未明^^;)レンタルしていた「インファナル・アフェアU 無間序曲」を ようやく観た。 Tのときのお二人(ヤンとラウ)の若いころのお話ということで、 キャストがトニー・レオン(ヤン)、アンディ・ラウ(ラウ)から若い2人(Tでも出てた)に変わったため、 ついつい今まで見てなかったのだが・・・今度のV公開に備えて観てみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/03/12 14:22
映画「阿修羅城の瞳」
スティングつながり(前記事参照)でどんな映画かな〜と思って公式サイト見てきたんだけど・・・ 滝田監督なんですね〜〜(#^.^#) 予告編観たら、なんだか「陰陽師」っぽくて思いっきりそそられてしまった(#^.^#) 男同士の妖しい関係とか(←またこれか?)あるのかな〜〜。 演劇見てないから全くわからないんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/10 13:31
「シェイプ・オブ・マイ・ハート」(映画「レオン」/スティング、ドミニク)
整形外科のリハビリ、行ってきました。 鉛化した私の右肩、これで少しはましになるかな・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/03/10 12:53
映画「リトルダンサー」
ゆうべ(本当はきょう未明^_^;)は「リトルダンサー」という映画を観た。 いわずもがな、”dancer”に目覚めたからであり、この映画のエンディングに アダム・クーパーがザ・スワンとして登場すると聞いたからなのだが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2005/03/04 08:37
「アビエイター」に、なんと!
さっき「アビエイター」の公式ページのギャラリーを見てきたら・・・ レオ、ジュード、ケイト×2のほかに、下の方に1枚だけだけど、目に留まるお方が・・・! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/02 23:50
クール! 「コラテラル」サントラ
映画の中で、私にとっては脚本、見せ方、役者さんの魅力などとあわせて重要なのが「音楽」。 いい映画でも音楽が物足りなかったり、逆に映画は?でも音楽がすごくよかったりということも。 でも、大体は、「いい映画」と「いい音楽」はセットになっていることが多いかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2005/03/01 08:50
アカデミー賞・・・決まりましたね
やっぱりきょうはこの話題かな・・・ といっても、うちは中継映らないからネットで結果を今見ただけなんだけど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/28 16:36
映画「コットンクラブ」
ゆうべ、リチャード・ギアの「コットンクラブ」(’85)を観ました。 この映画でかっこいいタップダンスを踊っていると教えてもらって・・・。 うん、うん、まだ若くてかっこいいころで(今も素敵ですが・・・)、タップダンス踊ってました(^^♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2005/02/23 10:00
この春は観たい映画の嵐・・・
これから観たいな〜と思っていた映画をアバウトにスケジューリングしてみてびっくり!!  これはさすがの私でも全部観きれないかも〜(~o~) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/22 11:55
「BEYOND BORDERS」(すべては愛のために)
アンジェリーナ・ジョリー主演の邦題「すべては愛のために」の感想 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/21 18:44
映画と原作
原作の映画化が決まったとき、 原作を先に読もうかどうしようか悩んでしまうことがよくあります。 どっちにしても、結局は先が勝ち!! 特にサスペンス系はダメですね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/19 23:35
アレキサンダー
映画「アレキサンダー」の感想もやっぱり書いておこうかな・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/02/18 20:46
「オペラ座の怪人パーフェクトガイド」
またこの話題だけど・・・買いそびれていたDVD付のパーフェクトガイドが入荷されてたので 即買い(^^♪ さっそくDVDを観たんだけど・・・ ムムム、そりゃないよ〜、字幕なし(~_~;) ダイジェスト版や予告編にはあるんだけど、インタビューとかメイキングとかにはなし。 私の語学力ではかなり厳しいものが・・・(~_~;) ジェラルド・バトラーのゆったりとしたしゃべりなら多少は聞き取れるけど、 エミーのペラペラしゃべり(若いコらしい)、パトリック・ウィルソンの流暢なしゃべりもダメだった〜... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/18 17:00

トップへ | みんなの「映画」ブログ

きょうの映画、きょうの音楽、きょうの本etc. 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる