きょうの映画、きょうの音楽、きょうの本etc.

アクセスカウンタ

zoom RSS IL DIVOのニューアルバムはラテン♪ 〜 AMOR & PASION

<<   作成日時 : 2015/10/29 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニューアルバムの曲目を知ってから、この濃厚なラテンナンバーたちは、これはまさにカルロス&セバスチャン全開のアルバムになるじゃない(まあ、いつも大体どうですが・・・)と思ってとても期待していたのですが、同時にこのラテンナンバーに、非ラテンのデイビッドとウルスがどう絡んでくるのかというのも興味深い点でした。

ざっと聞いてきのうアップしてしまったのですが、きょうはじっくり聞いて、少し加筆しました。

好みのせいもありますが、キューバもの(?)がいいですね!「


画像1.首の差で(ポル・ウナ・カベーサ)
Por Una Cabeza

この曲は、フィギュアを見られる方は、あ、浅田真央ちゃんのエキシビションのあのタンゴ!という感じですよね。ちょっとフィギュア離れをしてしまっていましたが、これを聞いてこのエキシビションの動画を見たりして、今週末からは見なければ!と思ったところです。

2.抱きしめて(アブラサメ)
Abrázame

彼ららしいバランスのよい曲に仕上がっています。

3.ドント・ウォナ・ルーズ・ユー
Don’t Wanna Lose You (Si Voy A Perderte)

2曲目、3曲目は、ラテンの有名曲ではあるけれど、非ラテン派二人(と勝手に分けちゃってますが)の美声がはえるアレンジでちょいとひとやすみ・・・

4.キサス・キサス・キサス
Quizás, Quizás, Quizás (Perhaps, Perhaps, Perhaps)

★11/6加筆★
何度か聞き込んでこの曲が一番気に入ったので、ちょっと加筆して,久々に詳しめでいきます。

彼らのキサス〜は、ラテンにしてはゆったりめのボレロで、じっくり、ねっとり、カルロス→セバスチャンとバトンタッチしながら歌い始め、サビはデイビッド中心に盛り上げ、締めくくりはウルスでクールダウン。2番は、セバスチャンで始まり、のサビは、カルロス中心で盛り上げ、ウルス→デイビッド→セバスチャン→カルロス→ユニゾンで締めくくる。1番のサビ(デイビッド)のところがたまらんですな!


5.ベサメ・ムーチョ
Bésame Mucho

そして、ねっとりと情熱的な愛を動物的に(?)歌うラテンの本場は、ラテン派お二人におまかせ。
セバスチャンはアルバムごとに芸域(声質ともいう?)を広げてますね。まるでラテンの本場の人みたい・・・。
「ベサメ〜」では、デイビッドのアグレッシブな歌声が聞けますね♪

6.誰だろう(キエン・セラ)
Quién será (Sway)

マンボ大好き。こちらも、ややゆったりめにして、ムーディーに。この曲はコンサートで盛り上がりそうだ・・・。コンサートでは、アップテンポバージョンも聞いてみたいです。

7.帰郷(ボルベール)
Volver

「カルメン」のオペラみたいですね〜。アルモドバル監督の映画、見忘れてるなあ・・・。

8.愛の遍歴(イストリア・デ・ウ・ナモール)
Historia De Un Amor

美しい系で始まる、この曲もよいですね。

9.あなたなしでは(エレス・トゥー)
Eres Tu

10.遠く離れていても(コンティーゴ・エン・ラ・ディスタンシア)
Contigo En La Distancia

ボチェッリのもドミンゴのも、そしてクリス・ボッティ(トランペット)のも好きなのですが、彼らがうたうとこうなるんですね。4人のハーモニーとギターで楽しめますね♪
クリスのトランペットとアンドレアの歌声が奏でるこの曲、とてもよいので、聞いたことがない方はぜひ聞いてほしいです(動画サイトにアップされてます)。

11.かつて愛した人へ
To All The Girls I’ve Loved Before (A Las Mujeres Que Yo Amé)

12.喜びのシンフォニー
Himno de la Alegría (Ode To Joy)

最後にベートーヴェンの第九ときましたか。うーん。最後はド・ラテンでねっとりいってほしかったなあ。


さて、コンサートが楽しみですね。東京公演とかは既にチケット先行発売が開始されたようですし、VIPパーケージとかもあるんですねえ(いつからあったのかな?)

私は、前々回、前回に引き続き広島公演と思っていますが、大阪公演も追加したくなってしまったじゃないですか・・・(・。・; うーむ。

広島公演の会場は、行ったことがないところでどこだろう?と思ったら、平和公園のすぐそばなんですねえ・・・。何か意図があるのかなあ? たまたまかなあ???

http://udo.jp/Artists/IlDivo/index.html




アモール&パシオン
SMJ
2015-10-28
イル・ディーヴォ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アモール&パシオン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
IL DIVOのニューアルバムはラテン♪ 〜 AMOR & PASION  きょうの映画、きょうの音楽、きょうの本etc./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる